スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉相の要塞

kisso
 気付いてみれば品質管理棟着工より早1年、地鎮祭が昨19年6月21日でしたので、本当にあっという間だと感じます。旧木造時代には気付かなかった、あるいは離隔の関係ではっきりしなかったと思いますが、品管棟入り口に射す技術研修棟の出窓の反射光が気に入っています。技研棟は雨漏りなどで皆さんにご苦労を掛けた建屋ですが、今ではソーラーパネル設置に伴い防水も張りなおし、3階ホールも省エネかつ明るくなり、何よりショールームとして静かに自己主張をはじめました。新築品管棟ができ技研棟が重厚な当社施設のいぶし銀になったと思いませんか。光の反射は当然ながら季節と時間で移り変わります。本社の愛煙党に訊ねてみてください。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 建築設備
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクタースクールのはなし

 今回はプライベートな書き出しなので、最後まで「ですます調」は無しで。

 東京でアクタースクールの歌手育成コースで講師をしている同級生がいる。近況の連絡を取り合うと、たまに指導上の相談を受けたり、よそ様の人材育成は中々に面白い。音楽大学を卒業し、教員免許をもって講師をしている友人だが、アクタースクールというだけあって専門学校で役者になろうという、(身も蓋も無い言い方をすれば)考えの甘い裕福な子弟が多いそうで、入学早々先生、オレ、いつになったらデビューできるんすか?」とか「私、カラオケが上手だから絶対に売れると思うんですよね~」という生徒を、褒めたり突き放したり中々大変なご様子。当然、ほとんどはスターになって卒業するわけでなく、適正を見て音響技師など裏方に誘導しメディア産業に輩出しているとのこと。
 講師本人も本業はオペラ歌手で現在も本業だけで収入が得られるよう鋭意努力中なのだが、本人的に芝居の行き詰まりと、職場では更にレベルの低い生徒の芝居を嘆いて相談を受けたときに、ひとつアドバイスを出してみたところ大いに納得し声が明るくなった。

 「芝居をするならサラリーマンには敵わないよ。日々、上司として部下として、客として営業マンとして、本来の自分とは別の社会的な役割を演じている。本音とは別のポジショントークだよ。」

続きを読む

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

sense of wonder ; ブログはじめました。

※旧ブログ、社員専用ページより移行しましたので、下記の記事は社員向けとなっております。

 親愛なる社員の皆さん、日々社業にご理解頂き遅くまで或いは休日返上でご苦労を掛けます。このたびホームページリニューアルに乗じて日々感じていることなどを綴って公開します。また、創立記念式典など全社員にお伝えすべきスピーチなどもUPしていくので、伝聞でなく社長のナマのメッセージをお伝えできると思います。ライブで聴く機会の多い本社の社員とは口調やリズムなどで印象が若干違うと思いますが、そこは想像力で補っていただくようお願いします。経営者が分かると会社の「現状」ではなく進む「方向」が理解できると思います。

続きを読む

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。