FC2ブログ

建築のキュビズム 

チェコのキュビズム建築とデザイン1911-1925 -ホホル、ゴチャール、ヤナーク- (INAX BOOKLET)チェコのキュビズム建築とデザイン1911-1925 -ホホル、ゴチャール、ヤナーク- (INAX BOOKLET)
(2009/03/14)
鈴木 豊藤森 照信

商品詳細を見る


 古本屋にばかり行っていると新刊本に疎くなってしまうのですが、衛生陶器のINAXさん、建築やインテリア関係に留まらない良質の写真集をこまめに出版してくれます。今回、迂闊にも知らなかったのですが、INAXギャラリーの巡回企画展「チェコのキュビズム建築とデザイン1911-1925」展にあわせて標記、出版してくれていました。ありがとうございます。リンク先より企画展、東京・京橋ギャラリーは終了、現在は大阪ギャラリー、9月より名古屋ギャラリーにて開催とのこと。近場は名古屋ですが、忘れないうちに大阪にいってきます。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 建築遺産から現代建築
ジャンル : 写真

某業界の新入社員教育

 えー、某証券会社から「新人研修ついで」に直筆の手紙が来ました。
 特に取引も無いし、面識も無い人です。

 体裁は、和紙の封筒、墨書、文面は半紙を横に継ぎ足し、巻物のようにしたもの。やはり墨書。
 内容は、ただのDMをダラダラと書き綴ったもの。外回りを始めて一ヶ月、「百年に一度の景気の波」感じずにはいられないそうです。そこで「私」どもが経済状況について教えてくれるそうで、つきましてはご面談を、とのこと。後日、ご連絡します、と締めてありました。

 とりあえず総務に伝えて、御社からの電話や飛び込み営業はすべて、取り次ぐなと言っておきました。

 担当のH君とやら、まずはキッタナイ字を含めて、恐れを知らずに書き殴った頑張りを評価します。むかしあった、駅前など往来で歌わせるとか、過激な自己啓発なんかを思い出しました。今回の力作も何通出しているか知りませんが、ケンモホロロとか、ザックリ断られる事も含めた教育だと思います。これから幾つもハードルを越えて立派な証券マンになってください。景気回復に貢献されるよう期待しています。

 教育担当者様
 社員教育は社内で済ませていただきたく思います。得意先にお願いするとか。
 ちょっと不快ですので。

 というわけで諸君(新入社員、教育担当の先輩社員、上長)、当社はこのような「得意先を不快にさせる」ことが無い様に、教育制度を数年掛けて更新して来ました。他山の石として今一度、教育と成果をチェックして見てください。一人前になるには意外と時間が掛かりますよ。

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード