FC2ブログ

七夕ですね、静岡人が思い出すのは?

滑稽七夕 ←滑稽新聞社発行 絵葉書

 7月7日、七夕ですね。由来や世界各国の七夕行事など、まったりしたい方は「天文民俗学のページ」様の七夕の民俗と星というページで和んで見てください。へーって思います。

 さて、七夕と聞いて静岡の人が思い出す(若い人はどうでしょうか)のは七夕豪雨です。数年前も駅南が床上まで被害があった大雨がありましたが、お見舞い先からも「七夕豪雨に比べれば」というほどの水害だと思ってください。ゲリラ豪雨という名称も一般化しましたが、雷害を含めて豪雨も侮れません。この大雨では施工中の現場の地下が水浸しに、防災監視盤の基盤がメチャメチャになり、交換しました。現場全体でも大きな被害になりました。そんな大変な突貫現場を纏めた彼は静岡支店長です。まあ、そんなゲリラ豪雨が一晩中振り続けたのが、七夕豪雨です。

 実は、拙ブログのタイトルの写真は「水害と日本人」(岩波写真文庫124・1954)から借用しています。愛知県は一色町の水害風景です。思えば、30年程度前ならば床上すれすれくらいの大雨はよくあったと思います。毎年、補正予算まで掛けてコツコツと治水の計画を遂行してきた結果だと思います。国会のネジレも良いですが(よくないが)、災害復興予算まで遅れてはたまりません。是々非々で議論していただきたいところです。
 7/2ダムマニア必見のエントリでは、河川災害との戦いの歴史を省いて、趣味の雑談になりましたので、改めて風水害シーズンへの一助に。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード