FC2ブログ

小犬の話し

 ちょっと筆の勢いが止まってしまいまして、いやはや。
 今回は、何の教訓もありません。極々私的な雑文ですので、ひとつ。

ヤス ← ヤスパース 号 5歳 6歳

 写真は、ムダに吠えていたのが静まったところ、小鼻の皺が好きな一枚です。よく吠える五月蝿い性格ですが、写真が嫌いなので、聞き分けが無いときはケータイを向けると黙ります。
 ヤスパースとは、上のWikiリンクにある通り、ドイツの哲学者、精神医学者からの名付けですが、語感が好きなだけで、学説などの中身はチンプンカンプンです。普段は「ヤス」と呼んでいますが、家内の実家などでは「ヤス」→「安」、「ヤスパー」→「安兵衛」に変換されているようです。

 さて、ご覧のとおりミニチュアダックスですが、腰が弱く、2度目のヘルニア手術で入院中です。先週金曜の晩に様子がオカシイかな、と、翌日には動けなくなってしまい、土曜から緊急入院。現在は麻酔の為に頭頂部は「ザビエル」に、背中全体も刈り込まれていることでしょう。1回目は15ヶ月前、やはりザビエルでした。 東海エリアで犬用CTスキャンと執刀医が複数存在している獣医が名古屋にあり、近所の掛かりつけの先生に紹介されました。前回は腰骨の右側に負担が掛かっていましたが、今回は左側。今回も術後が良好なので、掛かりつけの近所に転院です。また先生から「安くん、落武者みたいだねぇ~w」と、お見舞いの言葉を貰えることでしょう。

 農家さんで、たくさん生まれたからと畑に繋がれていたところを貰ってきた犬ですが、2度の治療でスズキALTOが買える出費です。 

 ということで、本日、後事をS部長にお願いしました(スマンね)ので、今から名古屋まで引き取りに行ってきます。

※20:00現在 只今帰りました。思った以上に元気(必要以上か)で一安心。掛かり付けに転院、一週間の安静・入院の予定でしたが、どうしても家内から離れないので一晩だけ連れ帰りました。ザビエルまたは落武者姿で飛び跳ねないよう、段差をなくす作業に入ります。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード