スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サモア沖地震と津波注意報について

【サモア沖地震】太平洋沿岸に津波注意報発令 気象庁 2009.9.30
【サモア沖地震】津波で100人死亡か 6メートルの津波も 2009.9.30
【サモア沖地震】「村が丸ごと消滅」 津波が瞬時に襲う 2009.9.30
【サモア沖地震】「震度5の揺れだった」 サモア在住の日本人 2009.9.30 以上 産経ニュース

サモア大地震、津波注意報すべて解除 9月30日15時7分配信 読売新聞

 まずは大きな災害にたいして、多数の被災者が出てしまった現地の方に心よりお見舞い申し上げます。

 日本での影響については、津波注意報は全て解除され、一安心です。太平洋沿岸等、予想されていた自治体の危機管理部門や漁協のパトロールや避難の呼びかけ、小中学校の高地への避難状況などニュースで見ましたが、日頃の訓練や情報伝達の発達も寄与しているのでしょう。悪天候も重なる中、整然と落ちついているように感じました。

 上から4つ目の記事は、地震の多い日本人に特有の研ぎ澄まされた感覚のようで、パニックにならず冷静に体感で震度がなんとなく分かる、或いは低く見積もって事後の対応に移る、平常感覚に戻って普段どおりに振舞える等々、国際交流のある方が良く聞く評判のようですね。

 慣れが怖いと言うこともありますが、備えと訓練が功を奏しています。先月の駿河湾沖地震でも、多くの方からご心配頂きましたが、東海地震について先進的に備えていたことで、被害の少なさや住民の冷静さも評価されました。

 このような日本の防災技術が、2004年スマトラ沖地震の際に役立っています。日本のODAによるテトラポット(消波ブロック)のお蔭で一つの都市が守られたという記事を末尾に転載しておきます(WEB版が消去されていますので)。防災システム研究所様のサイトよりスマトラ沖地震・津波災害もご参考にどうぞ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

モノは言いよう 数字のカラクリ

 息抜きです。

 新編 数のユーモア 吉岡修一郎 著 昭和30 学生社

 著者は戦前よりのベストセラー数学随筆家。「数とロマンス」「数学茶話」「数学千夜一夜」など。

第三章 滑稽胸算用 ~騙されてはならぬインチキ数字~
 次に列挙するようなインチキ数学は・・・中略・・・非常に珍しいもので、まったく奇想天外、痛快きわまるものばかりです。その一つ一つについて、一体どこに、そのインチキの種があるのかを、ゆっくり考えてみてください。このくらいのインチキが見破られるようになれば、数学の面白みもわかってくるでしょうし、世の中のことでも、だまされっこないでしょう。
 え~、筆者は人生のかなり早い段階である、算数から数学にレベルアップした途端、数字には全く苦手意識をもって生きて参りました。統計的な目で見る数字、係数、グラフによってなんとなく克服しているようなものですが、あとはエイ、ヤーの気合で数字を積み上げる、という根性数字にも侮れない潜在力がありますね。
 ただし、数字に関する感性だけはシッカリしておかないと、読み違い・数字のトンデモないことになります。分母が正しいのか、情報のインプット・アウトプットがチグハグになっていないか。どんぶり勘定の恐ろしさもそこにあるのでしょう。数字のインチキに惑わされないよう、こんな読み物(数学書ではなく、ここが苦手意識です)で頭の体操です。

それでは本文を以下に早速。(悪用禁止でお願いします)

続きを読む

テーマ : 頭の体操
ジャンル : 学問・文化・芸術

上場企業の経営努力 【ウチは中小工事会社ですが】

 いよいよ期変わり、大詰めですので、備忘録代わりに「なるほどなあ」と感じた手法をメモメモ。

 地元では最大手企業ですが、自動車産業界からみて、ウチは中小企業であると飽くなき改革を実践されるS社。会長兼社長の著書を再度紹介しておきます。
俺は、中小企業のおやじ俺は、中小企業のおやじ
(2009/02/24)
鈴木 修

商品詳細を見る

 色々なエピソードが知られていますが、「業界TOPのトヨタの改善は、乾いた雑巾からでもまだ水が出る、という努力。当社の雑巾はまだビショビショに水が出る。」という意味のレクチャーを今年の年明けに聞きました。社内の文房具を全部出させ、共有させ、、という話はその折に紹介しましたね。

・・・著名な車メーカーの経営者の講話。
「大店法が施行されたとき、地場の商店会は、大店は夕方6時には閉店するよう」要望があった。と、そういえばそうでした。「商店会が夕方終わるので以降に販売されると困る」との理由から、「ああ、こいつはダメだな」と感じたそうです。大資本は夕方で終わり、晩方からは商店会の時間。地域密着、便利な買い物ができますよう頑張ります!という意見を期待していたのだが、現在は見ての通り、商店会の不甲斐なさが自分たちを追い詰めたのである、と。

 翻って、自動車業界、日本のメーカーはトラック含めて13社。日本の倍の人口のアメリカがBIG3といわれる3社、ヨーロッパも著名なブランドはナショナルブランド。日本は国内で群雄割拠している場合ではない。と、危機感をもって発言されました。「商店会の心配をしている場合ではない、自分たちのことは分からないんだな」印象に残りました。
 というエピソードも同会長の講話から。

続きを読む

テーマ : 知っておいて損はない!!
ジャンル : ビジネス

モラトリアムというよりは徳政令

 政権交代より唐突に出てきた話題ですね。

モラトリアムとは(金融の法律情報館 様より)
■モラトリアムとは?
モラトリアムというのは、金融恐慌や天変地異などの発生により、経済活動が深刻な影響を受けたような場合に、その影響の拡大を抑えるために法令によってとられる一時的な債務の返済猶予のことをいいます。
■日本でのモラトリアムは?
日本では、1923年の関東大震災、1927年の昭和金融恐慌などの際に、それぞれ緊急勅令に基づいて、モラトリアムが実施されました。
また、最近では、1995年の阪神・淡路大震災の際に、被災地企業に対する手形の支払猶予措置がとられたケースがあります。

 はい、拙ブログでも、その成り行きについて触れた事があります。

シリーズ 昭和恐慌を乗り越えた一家言 名蔵相 高橋是清翁についてのエントリでした。以下、再掲。

昭和2年の昭和恐慌は第一次大戦後の不況に震災手形の膨大な不良債権化が追い討ちを掛けた。昭和4年には世界恐慌です。
そんな時代の名蔵相です。本書の翌11年2.26事件で暗殺されるので、最晩年の聞き書き。

続きを読む

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

建設業の社会貢献 未来偏

 つい先日9/25に UPした、震災への教訓 建設業界偏と通じるエントリになりそうです。各界、秋の総会・全国大会のシーズンに突入しますので、ためになる基調講演が多くなります。陛下在位20周年を祝う基調講演では、桜井よし子さんを招いた催しがありましたが、社用で参列できず、新聞等でチェックしておこうと思います。本稿もそんな紙面より勉強させていただきます。

社会に役立つ建設業へ 09.09.28 建通新聞
建築家・安藤忠雄氏が記念講演 建災防全国大会

 まず社会のために何ができるかを考えるべき__。このほど、東京都内で開かれた建設業労働災害防止協会の「全国労働災害防止大会」で建築家の安藤忠雄氏が記念講演し、建設業の疲弊が深刻化する中にあっても、地域のため役立つ存在になるよう、自らの技術力を生かし、次の時代を切り開いてほしいと業界にメッセージを送った。


※安藤忠雄氏・・特に解説はいらないと思いますが、コンクリート打ち放しなどの作風は記事内の公式HPやウィキペディア記事内でも見ることができます。NHKの特集番組もDVDになっていますので、氏の考え方、何に感銘を受けて何を克服してきたか、ご興味の方はどうぞ。筆者は番組放映時に視ました。今年は同局で別のインタビュー番組にも出ていましたね。そちらもDVD化しているシリーズなので今に出るでしょう(出てる?)。
建築家・安藤忠雄~格闘・わが建築~ [DVD]建築家・安藤忠雄~格闘・わが建築~ [DVD]
(2003/03/29)
安藤忠雄

商品詳細を見る



続きを読む

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

震災への教訓 建設業界偏

 岩手・宮城内陸地震の教訓 ”地元企業の役割”重要性訴える 建通新聞 9月25日

 岩手県建協の一関支部長が講演 (静岡)県建協

より筆者要約
・講演会は、静岡県建設業協会 環境・災害対策委員会の主催
 8月11日の地震以前に予定していたないようだったが、「東海地震に備える上で、大変重要で有意 義、時宜を得た講演会となった。
・昨年6月の岩手・宮城内陸地震に際して、岩手県建協一関支部32社は、一丸となって災害復旧に立ち向かう。知事、一関市、国土交通大臣、全国建設業協会などから評価、表彰を受ける。
・一関市はもともと水害多発地帯、「災害に敏感」。支部の活動体制を整え訓練を積んでいたため「かなり効果あった」

続きを読む

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

なんで最初から言わないの?

 シルバーウィークということで世の中、5連休の初日です。朝から行楽で高速道路の渋滞がニュースになっています。こういう初日に、緊急経済対策として地域産業界の寄り合いがあり、「連休初日にすみません」と主催者の言葉。まあ、当社は元々、出勤日になっていますので、為になる話ならば大歓迎です。尚、課長職の諸君には管理職研修にあたり、ゲッソリ厳しい内容だったと聞いています。お疲れ様でした。

 シルバーウィークは敬老の日を含み、シルバーシート(優先席)のイメージからも相応しい名称とのこと。景気対策のための大型連休導入とのことですが、現役世代とは無関係のように感じました。

 実は「ハッピーマンデー制度」という取り組み自体があまり好きではないひねくれモノなので、どうもカウンターのような意見になってしまいます。
日経トップリーダーというサイトの「困った会社見本市」というコーナーが好きなのですが、種もまかずにV字回復もないだろうと思う件について2009 / 4 / 20 という記事はタイトルだけでも「その通り!」と頷いてしまいます。

続きを読む

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

小犬と怪談本

淳二稲川のねむれない怪談1 [DVD]淳二稲川のねむれない怪談1 [DVD]
(2009/09/16)
稲川淳二ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)

商品詳細を見る
  今日は(も)全く全然まるでためにならない話しを。
 スピリチュアルとか占いなど、不安を食い物にする輩は大嫌いですが、怪談や妖怪、UFO・UMAなど「おらぁ見ただょ!」というものは悪意がなくて好きです。「あなたの知らない世界」や「水曜スペシャル」の川口浩探検隊など、楽しみにしていた世代です。

 当社は期末決算で、シビアな会議が続き、イコール、実務にも厳しさが反映していますが、こんな時期に怪談を読みたくなると、ぼやいた事があります。

(怪談 新耳袋シリーズについて)
扶桑社から第一夜を出版した際、100話を丸々怪談で構成したら、怪奇現象に見舞われた、体調を崩した、事故にあったなど読者からクレームが多く、別の出版社から99話+あとがき のスタイルに構成しなおしたという逸話が有名です。自分も第四夜と第七夜は一気に読破し、どちらのときも高熱を出しました。前にも書きましたが、みたくなるときは疲労やストレスで弱っているときなので、読まなくても熱くらい出すでしょう。そんなタイミングの人が多かったのだと思います。怪談は景気が悪く元気がないときに流行します
 。「蛇足 怪談ついでに」08.11.25のエントリですね。

 今年も怪談漬けの時期がやってきたようです(自己サイクル)。

続きを読む

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

バリアフリーと防災思想【パブリック空間】

視覚障害者と防災訓練 磐田・坂上町自治会 2009/09/07 静岡(WEB版なし

 磐田市中泉の坂上町自治会(鈴■■会長)と同市は6日、市視覚障害者協会(■■■■会長)と初めての合同防災訓練を行った。地域住民が視覚障害者を避難場所まで誘導する体験を行い、災害時の「助け合い」の意識を新たにした。
 同自治会に所属する■■会長らが訓練への参加を市防災対策課に相談したことがきっかけ。■■会長によると、障害者は住民への遠慮などから訓練への参加をためらうことが多いという。
 この日は、市内在住の視覚障害者5人が参加した。東海地震が発生したと想定し、5人は■■会長の自宅から地域住民とペアになり、同町公民館まで避難ルートを歩いた。
 住民は視覚障害者と腕を組んだり肩を貸したりしながら、約15分間かけて公民館を目指した。道路の危険個所などを声で知らせ、視覚障害者に不安を与えないよう配慮した。
 約100人の住民が訓練後、同公民館で意見交換会を行った。■■会長は「初めてのことで緊張もあったが、地域の方とのきずなを再確認できた」と振り返った。市の大石一博防災監は「このような訓練を今後も市全域に広めていきたい。また、いざという時のため、日ごろの近所づきあいも大切にしてほしい」と呼び掛けた。
引用終わり

 8.11 駿河湾地震より「防災の日」関連のイベントにリアリティといいますか、具体性を加味した防災訓練が多くなったようです。県の袋井で実施した訓練でも瓦礫を重機で除去するメニューなどが追加された事は紹介しましたね。阪神淡路の震災の第一報が視覚障害者間のPC通信からという事実もどこかでお話ししました。8月11日も、視覚障害者団体のうち顔の広い先生に安否の連絡を取りましたが、発生後1時間もたたないうちに主だった方との連絡が済んでいたそうで安心しました。ご本人は柱にしがみついて離れられなかったそうです。
 交通バリアフリー法や改正ハートビル法による施設ガイドラインにより、スロープや手すり、点字ブロック、エレベータの設置など、外出を応援する制度も整ってきた感がありますが、イザという時の避難誘導など、防災・減災に対する設備環境はまだまだはじまっていません。エレベーターが停止したら、車椅子の方はどこへ逃げる?聴覚障害の方は非常放送の情報をどうやって得る?平常時すら、混雑した駅で視覚障害者の方が白杖を弾き飛ばされ難儀するのに、パニックが予想される現場ではどのように対応する?等々、上記の法改正の折に、国土交通省などでよく質疑に上げましたし、施設ガイドラインにはパブリックコメントで取り上げて貰っています。これらのバリアフリー関連法は、国交省では旧運輸省と旧建設省が省庁一本化により調整が進みましたが、避難誘導に関しては、総務省管轄の消防法は連携が進まなかったようです。

続きを読む

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

【廃棄に困る】 消火器事故について

20年前の消火器破裂、小4男児が重体…大阪の駐車場

 15日午後4時55分頃、大阪市東成区中本4の駐車場「■■モータープール」で破裂音がしたと、近所の女性から110番があった。

 市消防局の救急隊員が駆け付けたところ、近くの小学4年、■■■■君(10)が顔から血を流して倒れており、病院に運ばれたが、意識不明の重体。駐車場前の道路には、底が抜けた状態の消火器(高さ55センチ、直径17センチ、重さ12キロ)が転がっていた。大阪府警東成署は破裂した消火器が顔面に当たったとみている。

 同署の発表によると、破裂したのは1989年製の粉末加圧式消火器で、破裂する直前、■■君が消火器の安全ピンに触っていたのを、一緒に遊んでいた同級生が見ているという。

 駐車場には破裂した1本を含め、4本が放置されていた。駐車場は自由に出入りでき、消火器には誰でもさわれる状態だった。駐車場の管理人の男性は「以前、商売をしていた時に店で使っていた4本を90年頃から置いていた」と説明している

 総務省消防庁によると、消火器の耐用年数は8年ほどで、それ以上経過すると破裂するケースがある。

(2009年9月16日00時48分 読売新聞)

以上引用終わり


 大変残念な事故で、児童の一日も早い回復を祈念いたします。
 法定点検が定められている施設では、我々点検業者によるチェックと買い替え時期のアドバイスなど、細心の注意を払っていますが、引用記事にも着色した通り、放置され管理されない状態のものがあります。或いは施設自体が休眠状態な場合もあるでしょう。

続きを読む

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

ポリティカルコンパスって知ってますか

 むう、何か筆者は右翼がかっているように言われました。一人にではなく、以前からある評価でしたが、ブログをはじめて余計にそう思われる方もあるようです。まず、右翼と保守主義は違う立場であり、筆者の感覚からすれば、右翼=民族主義、保守=伝統主義、ということだと理解していますが、興味のない方には同じように見えるかもしれません。そういえば職場の机に新興宗教の経典のようなものが置かれていて、周りの人に「何これ、知ってる?」と聞くと「落ちてたけど君のじゃないの?」と言われてビックリしたことがあります。考古学民俗学に凝った事がありますが、その流れで今のオーラが云々とか「あんた死ぬわよ」とか馬鹿らしいと話題にしたことがありますが、その為でしょうか。いやはや。政治の話しと信仰の話しは、人それぞれで構いませんが、嫌いな方向と一絡げにされると気持ち良いモノではないですね。「人の弱みに付け込んで生計を立てる輩は大嫌い」「地に足の着いた経済活動こそ社会に貢献する」というスタンスで語っていますので、リアリストのつもりでいます。よろしくお願いします。

 一面で、評価は人にされるものであって、自分でするものではない、とは皆さんによくお話ししますが(よく説教される人は聞いたことがあると思います)、自分に説明が足りない部分があったり、余計なことを話していることもあるのでしょう。沈黙は金、と言うことでもありますが、折角ブログと言う表現の場もありますので、皆様個々人の「政治的なスタンス」と言うことについて考えてみてはいかがでしょうか。結構有名なサイトですが、下記のリンクで50問ちょっとの設問に答えると、自分が右傾なのか左傾なのか、その中でも極端なのか中道なのかがグラフで示されます。是非やってみてください。


日本版ポリティカルコンパスについて

ポリティカルコンパス;ドラフト3版 です。張り切ってどうぞ。

続きを読む

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

技術の本質、設備の本質、資格の本質

エレベーター圧死 国交省報告書 「設計に問題」指摘 9月9日7時57分配信 産経新聞

 先週9/9のニュースから。以下、記事より抜粋です。

 この事故で、公的機関が製品の欠陥を指摘したのは初めて。報告書では、事故機の保守管理会社がメーカー作成の保守点検マニュアルを引き継いでいなかった点や、設計上の問題などで不具合が頻発していた点も問題視。「適切な保守点検や不具合の原因究明で、事故が防止できた可能性は否定できない」と指摘した。

 報告書によると、ブレーキを作動させる電磁コイルに不具合が生じ、ブレーキが半分かかった状態で運転を続けたため、かごを巻き上げるドラムを停止時に押さえるパッドが擦れて摩耗。ブレーキが利かず、かごが上昇したのが事故の直接原因だという。

 一方、マンション内の同型機でも不具合が頻発。委員会の調査の結果、不具合の多くは制御器に電磁波が影響していたためとみられ、報告書は「設計上の問題があった」とした。

 また、事故機の保守を行っていたシ社は、次の保守管理会社に点検マニュアルを渡していなかった。業界の慣例だという。以降の保守管理会社は一般的な仕様書やシ社の類似機のマニュアルを元に点検せざるを得なかった

 この事故では、シ社と当時の保守管理会社エス・イー・シーエレベーターの計5人が業務上過失致死罪で在宅起訴されている。

 市川さんの母親の正子さんは「(事故から)約3年でやっと認められた」、父親の和民さんは「さらなる改善を続け、息子の死を無駄にしないでほしい」と語った。

※リンク先イラスト参照。


 本稿は、京都駅ビルで大規模停電、31人閉じ込め のエントリを併読してください。まさかのミスを最小限に抑え、混乱なく平常状態に戻し、信頼を高めた事例です。

 意味や価値で仕事をする。この視点が欠けていると、今日の売上、明日のコストカットのみに流される。良い対比になっていますね。なぜ、この資格なのか、この技術で何を守るのか。プロ意識を持ってお客様に説得しているか、も含みます。

 ベンツのオーナーは日産に車検を頼むのか?消防設備も大規模施設になればPCソフトによる制御やデータ管理になっていますが、ワープロが操作できるからイントラネットのメンテナンスを委託しますか。こと、施設管理に関しては、このような呆れた現象がまかり通っています。

 記事中にも「業界の慣例」という恐ろしいキーワードが含まれています。我々は、消防設備の意味である、「防災思想」について真摯に考え、「当社の維持管理はこうだ」という新しいスタンダードで取り組まなければならないと思います。業界の慣例というものが世間の常識から外れていないか、他山の石として、帯を締めなおすタイミングかもしれません。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

防災意識調査 駿河湾地震より1ヶ月

地震1カ月 県民、減災へ意識向上 本社ネット調査 2009/09/11 静岡新聞

 先日紹介した、静岡新聞社ネットアンケートの結果が公表されました。リンク先「東海地震は今」のコーナーでの発表ですが、下部にはバックナンバーとして倒壊棟数や被害状況のまとめ、ようやく復旧活動本格化など興味深い記事が並びます。静岡新聞社さん、紙面でも精力的にこの特集に取り組んでいます。本アンケート結果を受けて、防災意識の向上についても「のど元過ぎてもなんとやら」と、記憶が沈静化しないうちに備えを強化するよう提言しています。

 本紙上では、アンケート結果の公表もさることながら、
「あの日、そして今 地域防災最前線の声」駿河湾地震から1ヶ月~紙上シンポ と銘打って一面を割いて大見出しは「東海地震へ 見えた課題」です。本紙購読の方は要チェック。

続きを読む

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

銀河鉄道999と9月9日の出来事

2009年9月9日に銀河超特急999号 大井川鉄道 車掌とメーテルも同乗 松本氏も絶賛

リンク先、写真も豊富です。是非。

 ある世代のおっさん連中には堪らない企画ですね。銀河鉄道999、放送30周年ですか。平日の大井川に370人集客とは、一大イベントです。鉄道マニアといえば、「鉄ちゃん」とか「鉄分○%」とか、市民権を得た感じですかね。勿論、このイベントは松本零士マニアとかメーテルマニアのものでしょうか。09年9月9日にこだわった製造会社も大したものだと思います。尚、筆者、銀河鉄道999のテレビ版エンディング(ささきいさおさん)が大好きでカラオケでは口笛まで再現しようと努力しますが、一緒に行く人はゴダイゴのほうを歌ってくれ!と言われます。どちらも名曲なのでドチラも情感たっぷりに歌い上げます(自己採点で)。
銀河鉄道999銀河鉄道999
(1996/01/20)
アニメ・サントラささきいさお

商品詳細を見る

 この日は東京に居まして、JR構内のポスターでイベントを知りました。

続きを読む

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

防災意識について情報2点

情報2点

岩手で崩落の大橋、一部保存へ 橋げたも、地震被害を継承 9月7日 東奥日報
※写真はリンク先を参照してください。

昨年6月の岩手・宮城内陸地震で崩落した岩手県一関市の祭畤大橋について、県と一関市は7日、被害を後世に伝える災害遺構として、折れた橋げたを含む一部を保存することを決めた。

 今後、付近に駐車スペースや見学エリアを設け、メモリアルパークとして整備する。

 秋田、岩手両県を結ぶ国道342号の祭畤大橋(元の全長約95メートル)は地震で橋げたが折れ曲がるなどし、一関市が管理者の県に保存を要望。県は当初、治水管理上の問題などから折れた橋げたはすべて撤去し、一部の橋脚などに限って残す方向で検討した。

 しかし、「地震被害のシンボルともいえる橋げたを撤去しては意味がない」との意見が出て、県と市が協議してきた。

 専門家らの調査も踏まえた結果、落下した橋げたのうち、比較的安定度の高い秋田県側は、コンクリートなどで川底にしっかり固定すれば保存可能との結論に至った。

 県は11月をめどに撤去部分の工事を始める。


 先日の駿河湾地震に対する県民防災意識アンケートです。
静岡新聞ネットアンケート「駿河湾地震1ヵ月」 
8月11日の駿河湾地震から間もなく1カ月。あの地震の教訓を生かし、その後に実際に取り組み始めたこと、これから取り組もうと思っていることなどについて聞かせてください。また、予想される東海地震に対するあなたの思いについて聞かせてください。締め切りは9日。結果は後日、静岡新聞紙面で報告します。回答は静岡県民に限ります。ご協力お願いします。※本アンケートは個人を特定する情報を一切取得しません。 *Q1 家具が倒れる、家具の中の物が散乱するなどの被害が多くありました。あなたの家の家具の固定状況は?
------ 地震後、固定した これから固定するつもり 固定する予定はない、固定できない 固定する必要はないと思う 地震前から固定していた

*Q2 家庭内に3日分程度の食料、飲料水の備蓄をしていますか?
------ 地震後、備蓄するようになった これから備蓄していくつもり 備蓄の予定はない 備蓄の必要はないと思う 地震前から備えていた

*Q3 家屋の耐震診断・耐震化の状況についてお聞かせください。
------ 地震後、耐震診断を受けた(申し込んだ) 地震後、耐震化工事をした(申し込んだ) 耐震診断を検討している 耐震化工事を検討している 耐震化は必要ない建物に住んでいる 耐震診断・耐震化の予定はない

*Q4 家族間の連絡、安否確認方法の見直しはされましたか?
------ 地震前から決めてあり、見直しの必要はない 地震前から決めていたが、あらためて話し合った 地震後、家族で相談して決めた。 これから相談して決めておこうと思っている 特に決める予定はない

Q5 上記のほかに地震後に始めた防災の取り組みがあれば、ご記入ください(自由回答)

以上、今日までだそうですが、簡単な設問ですので、是非リンク先より参加してください。

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

続 グラフは主張する

産業組合
静岡県の産業組合 昭和12年 産業組合中央会静岡県支会より

 またぞろ楽しいグラフを発掘しましたのでお披露目。
 以前エントリした、グラフは主張するの続編ながら、拙ブログに度々登場する尊徳先生と報徳社が深く関わりますので、その産業への影響を探る予告編としても楽しい冊子です。久能のイチゴなど変わらぬ名産もあれば、曳馬村の鶏卵組合など「え、そうだったの?」という記録も。そもそも産業組合の成り立ちはどうであったのか、明治26年の書簡から丁寧に写真で掲載されています。

 ひとまず今回はタイトルどおりグラフを楽しんでください。

続きを読む

テーマ : デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

赤星のラベル 数量限定

サッポロといえば黒ラベル
ラガーといえばキリンラガー 現代はこのようなイメージが主流ですね。

 赤星のサッポロラガー、見たことありますか?
 この味が結構好きなんですが、ここの所、数量限定で缶ビールを出してくれます。やはり大瓶で飲むのが一番美味しいのですが、普段手に入りにくいので有り難く缶を買っています。

 味の特徴などの説明が上手くないので伝わるかどうか、日頃から飲んでいるのが一番絞りですので、赤星があるとこちらを選ぶといえば、ビール党には伝わると思います。

しっかりとした厚みのある味わい、伝統の赤星
サッポロビールの前身・開拓使麦酒醸造所から、創業翌年の明治10年(1877年)に発売された、現存する日本最古のビールブランド。ラベルの“赤星”が目印で、愛称ともなっています。熱処理ビールならではのしっかりとした厚みのある味わいで、根強い人気を集めています。

2009年缶製品は、9月9日数量限定発売 (※8月12日一部コンビニエンスストア先行発売)
※メーカーサイトより

続きを読む

テーマ :
ジャンル : グルメ

郷土科学技術先賢者 略歴

 郷土科学者の黎明 その2です。

 先のエントリでは、目次で本書の内容を紹介しましたが、その中で、
「10章 郷土科学技術先賢者略歴 のみ、列伝です。上記著名人と重複もありますが、総勢36名の業績を列記。これこそ目と指の限界に挑む勢いで全員紹介しようと思います。」と予告したとおり、章ごとに特筆された偉人からではなく、36名の列伝から紹介します。

 この10章のみ独立して序文と凡例、目次が付され、商用ならば別冊付録になっていそうな体裁。それでは早速。



第10章 郷土科学技術先賢者 略歴


 吾等が郷土 駿遠豆の三州は、天賦の恩沢に恵まれること多く、為に却って奮闘努力の精魂に乏しいと言われているが、然し刻苦励精を積んで、今日まで各方面に不滅の業績を遺している先輩が多数にあり、殊に科学技術のの進歩発展にも貢献した人々は決して少なくはない。而して科学技術界今日の盛運が、これ等先賢の努力に負うところのものが頗るおおきいことを考える時、吾等はその遺業に対し衷心から敬慕の念を禁じ得ない。今や聖戦完遂(※昭和19年の書)のために、欧米依存を脱却したる日本的科学、日本的技術の飛躍的振興が叫ばれている。本会はこの切実なる国家的要請に応えるべく、駿遠豆三州の出せる斯界の先賢の遺業を追慕顕彰し、以て後進発奮の資たらしめんと希う次第である。

凡例

一、郷土先賢は本県に没し、或いは本県に業績を遺せる人々の中より選べり。
二、敬称は総て之を省略せり。
三、生没年および享年の判別せるものは之を記し、伝記は極めてその大略を叙するに止めたり。


。。。。早速、序文のはじめからですか。静岡県民の自然に恵まれているからノンビリしている県民性は、ずっと言われているんですね。文中、「先賢の遺業を追慕顕彰し、以て後進発奮の資」とある通りです。まずはその名前と共に成果物を知って、郷土の産業の性質を知るヒントになれば幸いです。

さて、一から三六まで、一気に手入力で起こそうと思いますが、来客予定があり、時間の許す限りとします。続きは次回に。(ちょっと腰が引けていますね)

続きを読む

テーマ : 温故知新
ジャンル : 学問・文化・芸術

どまんなか袋井でニヤリ

F恐竜

 好きな風景ですが、大物(中央奥)の首が捥げていましたので、状態が良いうちに紹介しておきます。袋井駅のチョイ西、線路沿い南側、裏道で使う人は馴染み物体でしょう。地場のFRP製造者のPR、ジュラシックな中にゴリラやヘラクレス大カブト(?)も。いつも流れる景色のなかで通り過ぎるような立地で、立ち止まってシゲシゲと見るものでもないので、一通り写真を撮って麦茶を飲みながら、「俺、何やってんだろう」と思いました。まぁ、こういうことは冷めたらお仕舞いです。


FカブトF縦

 この場所、本当に線路沿い田んぼの真ん中ですが、そのまま150Mほど西側にも味わい深いコレ↓

続きを読む

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

遠州七不思議;子生まれ石

 子生まれ現場
更新が遅くなりました。済みません。遠州七不思議、相良の子生まれ石です。
科学的な説明は、「壁は砂岩でできているが、堆積していく過程で内部に石灰質の「核」となるものを含んだため、周囲の砂がタマネギ状に練り固まったのが「子生まれ石」で、雨や風の浸食で固まりのまわりの柔らかい砂岩層だけがこそげ落とされていくので、「卵の出産」のような現象が起きる」らしい

石は語る石は語る
(2003/07)
静岡新聞社

商品詳細を見る


 およそ1週間ぶりになります。力を抜いたエントリからでお願いします。
それにしても選挙結果凄かったですね。最終2議席まで、深夜2:30まで速報を追っていました。地震関連の追跡記事や、Jアラートの誤作動問題など、取り上げたかった話題もすっかり霞んでしまいました。地元の実体経済への影響の分析や、当社は今9月決算と来期計画など、盆明けから「思考」を止めることが出来ない状態で、そろそろ頭も膿んできたようです。

 さて、R150バイパスによって近くなったドライブコースの紹介です。先般UPした、R150;静岡の海岸通り~西への続編としてどうぞ。東名牧之原インターから南へ3キロですが、田舎道の為、行くのが少し億劫だった場所。R150BPを御前崎から入ると現時点での終点、牧之原を降りて左折、一つ目信号を左。ちなみにBPは新空港~金谷まで(R1BPに接続?知ってる人、教えてください)。

続きを読む

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。