FC2ブログ

震災障害者 という追跡調査

社)静岡県視覚障害者協会より情報。
情報の出所は、社福)日本盲人会連合とのこと。以下、転載。


阪神大震災「震災障害者」183人 神戸市集計
                                 毎日新聞 2009年11月19日 東京夕刊

 阪神大震災(95年1月)によるけがなどが原因で身体に障害が残った「震災障害者」が、最大の被災地・神戸市で少なくとも183人に上ることが19日、同市の集計でわかった。
 震災後の生活環境悪化などが原因の人や、精神などに障害を負った人は含まれておらず、実際はさらに多数とみられる。震災障害者について国や自治体は、自然災害で障害を負った人が対象の「災害障害見舞金」が被災地全体で63人に支給されたとしか把握していない。震災障害者を取り巻く問題解明への一歩となる可能性がある。
 183人は男性75人、女性108人。既に亡くなった人も含んでいる。
 調査は震災が発生した95年1月17日以降、同市で身体障害者手帳を取得した人を対象に実施。申請時に提出された診断書の「疾病・外傷発生年月日」が「95年1月17日」となっている人と、障害を負った原因として「震災」と明記している人が計約260人おり、このうち診断書の記載内容から、震災による外傷で障害を負ったことが明確だと判断できた人を集計した。
 
障害の内容は、 
▽肢体不自由169人
▽臓器などの内部障害7人
▽視覚障害4人
▽聴覚障害3人。

居住場所別では、▽東灘区52人 ▽兵庫区26人 ▽灘区24人 ▽長田区21人 ▽須磨区18人
--などだった。

障害の等級別では
4級が最多で48人、次いで2級41人。最も重度の1級は22人。

被災時の年齢は生後2カ月~93歳で、60代が50人と最も多く、70代が41人と続いた。

 総務省消防庁によると、震災による重傷者は1万683人。しかし、追跡調査は行われておらず、その後の実態は不明なままになっている。
スポンサーサイト



テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード