FC2ブログ

【全国第1号!】文化財には無線式の火災報知機【設置記念】

遠州銀行封

木下恵介記念館(旧浜松銀行協会) 浜松市HPより。昭和5年(1930)の建設です。。。に、ホーチキ㈱の新機軸、無線式の自動火災報知設備を全国第一号で納入しました。正式には4月に販売開始の為、無理を言って機器を供給して頂きました。市指定の有形文化財でもあり、配管配線が困難、または美観上好ましくないというニーズに加えて、省線省施工というメリットでご採用いただきました。これにより工事関係者からも配線を傷つけて絶縁不良による誤作動も心配なくなりますので、設備の信頼性が上がるとご好評を頂きました。建物の美観は近代建築散策様の旧浜松銀行協会国・登録有形文化財(1998.01.16)、内装および平面図は浜松まちづくりセンターの紹介ページで堪能できます。が、お近くの方は是非拝観して下さい。

何しろ販売開始前で大したPR資料も無く恐縮です。メーカーも急ぎ作成中の模様。当社HPにもメーカーHPにもまだ載っていません。お問合せの方は、当社公式HPの問合せフォームまで直接ご連絡お願いします。近日中にプレスリリース等、考えています。

銀行協会 アンテナ
旧銀行協会の外観と、設置した機器のアンテナ(赤丸部分)

無線で配置した熱や煙のセンサーからの信号を集約します。センサーは其々10年保証のバッテリーで独立していますので、従来の有線で常時通電していた機器より省エネ対応にもなっています。4月から施行の改正省エネ法にも(試算が必要ですが)適っていると思います。

木下恵介記念館 財団法人浜松市文化振興財団のHP

全国1号機設置を記念して、旧浜松銀行協会と同じ建築家、中村與資平による遠州銀行(現静岡銀行)の新築落成絵葉書をどうぞ。記事冒頭、封筒の写真が包装紙。浜松市中区田町。昭和3年(1928)。施工は清水組・現清水建設です。


遠州銀行全景

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 建築遺産から現代建築
ジャンル : 写真

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード