スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味をハッキリさせなければ、ね。

BOOK1.gif BOOK2.gif 本棚と中身


 地域団体加入の申込書でプロフィールの趣味の欄に書けるようなことが無く、”読書”と記入。説明のしようが無いとお茶を濁す人が多いと思います。履歴書的なことをスッカリ書かなくなり、人事考課や採用面接も担当者に任せるようになりましたので、このような書き様が無い部分を大切にヒアリングすることを打合せしなければ。

 長いこと拙ブログにお付き合いいただいているゲスト様には趣味や方向性をなんとなく理解いただいていると思います。非公開時期を含め2年、書き掛けで非公開の原稿を含みますが、この原稿で290本目になりました。テーマが取り散らかっている気がしますので、今更ながら興味を持っていることを纏めます。結局は”読書”で大筋合っていますが、小説と言うものを随分読まなくなってしまったので説明しにくい、ということです。音楽については別項でお話しすべき生甲斐ですが、その他のコレクションからフィールドワーク、思索まで読書がキッカケになります。実用ツールとしての「行動的な読書」と(自分では)思っています。

「よく読むね」「いつ読んでいるの」と呆れる人から「読書の仕方を教えてください」と真剣な相談まで、読書家のイメージはできあがっているようで、「どんなものを読むの」という質問には中々答えにくく、冒頭の振り出しに戻るという感じか。
 新刊本もチェックはしていますが、古本屋さんを 漁るほうが発見があります。写真の本棚に最近発掘かつ面白かったものが納まります。で、自分なりの読書方法ですが、質問が多いのでザックリの指針を公開します。参考になればやってみてください。

・・・ダメだ、サーバーの調子が。とりあえず本棚の中身をピックアップしておきます。各書の説明ともども、サーバーの様子を見て手直しします。サムネイルなのでクリック拡大です。

BO考現学①  BO隠語②  BO人間奇話③  BOsos.gif④  BO立体派


BO煙草30年⑥  BOOKS1.gif⑦  BOOKS2.gif⑧  BO筑豊⑨  BOOKS3.gif



続きを読む

スポンサーサイト

15年前の紹介記事を発掘

seri.gif SERIまんすりー 95年5月

明日からGW!と朝刊に。相変わらず降ったり止んだり暑かったり寒かったり。当方、暦どおりの出勤と言うこともあり実感はありませんが、昨日「いよいよ浜松祭りですね。一度見てみたいんです。」というお客様があり、「あ~、ね。」と思いました。いやいや、社内でも初孫の初子のお祝いがあり、準備にせわしない先輩があり、シーズンだな~と感じています。常務、おめでとうございます。

さて、上掲の地方経済紙の表紙が浜松祭りの凧合戦の様子です。ちょうど15年前の会長(社長当時)のインタビューが出てきましたので。ちょうど30周年、創業者が52歳という会社にとってもエネルギッシュな時期です。社員や協力業者の皆さん、あるいは取引メーカーさんにも大いに参考になればと思います。勿論2代目社長の自分には耳が痛いような、こうなんか、んん、頑張ります。
ユニーク企業探訪 セルコ株式会社 関連会社;セルコサービス有限会社(現セルメンテ㈱)
防災設備事業で着実な実績 保守サービス重視で成長


まず、基本姿勢や当社の特色については大切に引き継いでいますので割愛。当社公式HPの会社概要にてご確認下さい。

大見出しは3点
1)資格保持者からなる専門家集団
 記事の太字部分
 セルコの従業員の多くは、消防設備士の資格や点検資格者の免許をもっており、消防法を熟知したエンジニアだ。自ら資格保持者であることの使命感・プライドが、決して手抜きをしない、基本に忠実な施工に結びついている。
2)24時間体勢、一括請負の保守サービス
3)堅実経営が安全サービスの第一歩

「安全をセールスする企業は、会社自身が安全でなければならない。堅実経営が安全サービスの第一歩。」と語る社長の言葉には説得力がある。以下、当社の財務状態についての評価が続きます。

安定して継続的なサービス供給について、我が父ながら、明確に理念化している同業者は他に会ったことがありません。石橋を叩いて”渡らない”という慎重さでバブル投機などとも無縁だったこと、現在の社長として事業に専念できること、今の景況下でどれほど感謝しているか。会社では中々正面切って言うこともありませんが。

seri-CRT.gif 95年当時の最新システム

続きを読む

心に鍵を・・・ちょっと小洒落た絵馬

心に鍵-舘山寺 舘山寺の結縁絵馬とお守り

GWも近付いていますが、お天気悪いですね。今日も趣味全開で済みません。
防災屋の探究心で、火伏せの神 秋葉大権現 を調べています。
秋葉山本宮秋葉神社 秋葉総本殿 可睡斎と、総元締めが遠州地域なこともありがたく。神社とお寺さんと修験道を通して深く根付いていた秋葉大権現ではありますが、明治3年の廃仏棄釈により、、、と込み入った話も有るのですが、今回のネタである曹洞宗秋葉山 舘山寺もその際に廃寺になったところ、明治23年に再興が許された際に秋葉山秋葉寺より住職を招いた折りに秋葉三尺坊大権現を併せ祭るようになりました。それまでは弘法大師による開基として真言宗中嶺山舘山寺。

修験・火坊・天狗、、、なかなか面白い話しがありますが、いずれ。
それとは別に、日本の文様や工芸で意外性のあるものが好きで見聞きしたり財布が許せばコレクションしています。

絵馬も願掛けの内容や神仏の種類で色々な図案がありますが、舘山寺の縁結びは「心に鍵」。眼病封じやその他もろもろありましたが、絵馬を納める地蔵堂は圧倒的に縁結びの絵馬でした。

舘山寺絵馬堂

続きを読む

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

採れたて怪談

ドーバーデーモン


 知人の体験談。硬軟織り交ぜ見識が高い筆者の師匠です。よくある「友達の友達」とか「従兄弟のカミサンの弟の友達」とか、いわゆる都市伝説の定番ではない、原体験を聞くことは大変に貴重なので備忘録。坂本竜馬の姉の旦那の兄弟の子孫とか変な話しも最近どこかで聞きましたね。この話は真偽または現象がなんだったのかはさて置き、出所は確かです。

50代半ばの師匠。職業名に「○○士」とつくお堅い仕事をされていて、普段から”面白い話し”をしますが”あやしい話し”をする御仁ではないこと申し上げておきます。

昨年12月下旬の16:00頃からウォーキングに出て、先日ご紹介した広大なるS公園を歩いておりました。
県下で一番標高が低い山の頂上附近を歩く頃には周囲はスッカリ暗くなり、もとから草木がうっそうとしていますので、足元をシッカリ見ていないとちょっと危ない。このころには17:30くらいになっていたでしょう。
ちょっと視界が開けたと思った途端、空気がズーンと重くなり、尋常でない寒む気が。冬の服装で小一時間歩いた、その背筋にゾゾゾと冷気が走り「これはまずい」。瞬時に思ったそうです。

と、前方に誰かが蹲って下を向いている。「うゎ」と思ってそそくさと通り過ぎようとしたけども、ひょっとして急病人でもしもの事が有ると、それも気分が悪かろう。

「大丈夫ですか?お気分が悪いんですか?」と覗き込もうとしたら、蹲っていた何かが顔をパッと上げて目が合う。
暗がりに真ん丸の大きな目玉が二つ、有り得ない大きさで爛々と光っていたそうです。

「ん、これは絶対に人間ではない。」、こんなに走ったことはあっただろうかと思うほどの速さで走り抜けたとのこと。


どうでしょう、ほぼ脚色無しの聞いたままですが、怖さを感じる文章は中々難しいです、書けないものですね。酒席での話しなのでご本人もどのくらい正確なお話か分かりません。何しろ話しが上手な人なので、場は大いに盛り上がり、というか冷えました。
この師匠、ご近所さんですので「今度の日曜、空いてる?場所を案内するから一緒に歩こうぜ」とお誘いが。

類話、というか怪談の定石は踏んでいるようで、民話では河童になるだろうし、冒頭のイラストは知ってる人は知っている”ドーバーデーモン”。宇宙人ではないかといわれる目撃談で提示されたもの。目撃者の属する文化圏で理解されやすいモノに置き換わりやすいですが、30年ほど前にも附近のW公園で目がテニスボール大に丸く輝くオカッパ少女の話が中高生の間でまことしやかにされていました。一部のグループだけかもしれませんが。このオカッパが30年経ってW公園からS公園に転居しているかもしれないと、ちょっと遠い目をして懐かしんでみました。

日頃より、怪力乱神を語らずという基本姿勢で(公人の立場では)いるつもりですが、近い人から近所の話しだったので、つい。

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

政府予想 静岡県の危険度

jishin0422静岡新聞 ※静岡県は想定死者数の1/3、全壊棟数の1/2近くを占める予想。。。

よく引用させていただいています、静岡新聞さんの東海地震は今(地震・防災特集)コーナーより、静岡県の人にはちょっとショッキングな情報。下記リンクは全て当該コーナーより引用(上の表も)。

3地震連動 本県死者最多8100人 家屋全壊は23万棟  2010/04/22

 内閣府は21日、東海地震と東南海、南海地震が連動発生した際に予想される都府県別の死者数などを政府の中央防災会議で提示し、本県の想定死者数は最も多い8100人に上ることが分かった。死者数の全体数(2万5千人)は7年前の中央防災会議東南海、南海地震等に関する専門調査会で明らかになっていたが、内訳が示されたのは初めて。
 資料によると、連動地震は駿河湾沖から四国沖を震源とするマグニチュード8・7の超巨大規模を想定。死者が出るのは関東から九州にかかる太平洋沿岸を中心とした21府県で、死者数が1千人を超えるのは本県のほか高知(4900人)、和歌山(4600人)、三重(2600人)、愛知(1900人)、徳島(1300人)の計6県。
 家屋の全壊数(55万棟)の内訳も初めて示され、地震が午前5時に発生した場合、本県は23万棟に達すると算出され、被害は最も甚大。1万棟を超えるのはほかに愛知(9万1千棟)、高知(5万5千棟)、三重(5万1千棟)、和歌山(4万8千棟)、徳島(1万5千棟)、大阪(1万3千棟)の6府県に上るとしている。
 県危機管理部の岩田孝仁危機報道監は「本県の被害の大きさがあらためて分かり、きちんとした対策構築の重要性を再認識している。被害が広域になるほど他県の支援は得られにくく、県内で完結できる自助自立体制づくりを進めたい」と話した。

「東海」単独より200人増
 ~以下略

浜松市、地震想定し抜き打ち動員訓練 30分以内参集率27%  2010/04/22
浜松市は21日朝、東海地震を想定し、抜き打ちで幹部職員の動員訓練を実施した訓練対象の351人のうち、30分以内に登庁した幹部は96人で27%だった。60分後の参集率は87%で、90分以内に全員が集まった。

続きを読む

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

【無線式】よい愛称はないものか【自火報システム】

無線式自動火災報知システムです。
【全国第1号!】文化財には無線式の火災報知機【設置記念】で取り上げましたが、地元紙・業界紙の2紙で取り上げていただきました。が、良いネーミングが浮かびません。どう考えても味も素っ気も無い。う~む。本来メーカーさんで素晴らしいシステム名称とともに販売開始して欲しいところですが、待っていても商機を逃すか。販社として、しみじみ要望しています。

当社HPの新設紹介ページでも、システム構成・従来品との違い・導入メリットについて、懇切丁寧かつ分かりやすいPRだと自負します(企画メンバーお疲れ!)が、あとはグッと来るキーワードでしょう。出来るだけ早い時期の今後に期待。

下記2点、クリックで拡大
中日新聞 H22.4.13. 街の話題コーナー
無線式 自動火災報知システム「全国第一号」セルコ㈱が設置!
中日新聞記事



建通新聞 H22.4.16.
製品・工法コーナー ホーチキの無線式自動火災報知システム「セルコが”木下恵介記念館”に第一号設置」
ken2.gif 

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

【予告】火の見櫓を特集します【ひとまず】

kure-P-3.gif おっと、この説明は後ほど。

火の見櫓が好きで(昇るのでなく、造形が)、ちょくちょく通りかかって写真に収めています。物量的に賜ってきたので順次公開してもよいかと。同好の士も多いようで、富士川町の若者たちが移設・保存で町おこしなど好い話もありましたので併せて紹介していきたいと思っています。まずは、現代工芸作家の作品からご紹介。

彫金と作陶のチーム、Studio KUREさんです。
グランドホテル浜松で毎年正月に骨董・工芸のお宝イベントをやっていますが、そちらで。

今日明日(4月17・18日)は静岡市清水区で第7回 清水アート・クラフトフェアに出展しているそうです。今日(!)ご案内の封筒が届きました。


kure-SHOBO.gif 


kure-S-door.gif① kure-S-yagra.gif② kure-S-S.gif③ ←クリックで拡大

芸が細かいです。写真①の階段を上がった扉も開閉します。

続きを読む

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

珍種ウマノオバチ発見記念

   図鑑 背表紙  図鑑 うまのをばち

 日本動物図鑑 昭和2年 北陸館 (背表紙です)より「うまのをばち」です。”馬の尾”蜂。同書の解説(昭2当時)では、稀なる種にして、未だ何者に寄生するや寄生不明なり(本文ママ)。分布は本州、四国、九州とのこと。現代では下記の通り宿主が判明しています。記事より、しばらく砂糖水を餌にして観察するそうで、また何か分かると良いですね。身の回りの常識は、こうして知らないところで誰かが解明してくれます。次は変な事業仕分けにならないことを祈ります。

環境省・準絶滅危惧種 珍種「ウマノオバチ」 浜松で6件目発見 2010/04/16 静岡

(記事抜粋)記録が残る1934年以降、県内では6件目の発見例だという。
 ウマノオバチは大型のコマユバチで体長14~22ミリほど。雌は体長の8~9倍もの長い産卵管で、雑木林にすむカミキリ虫「シロスジカミキリ」の幼虫に産卵、寄生する。最近は雑木林の開発が進んだ結果、宿主が少なくなり個体数を極端に減らしている。

一方、大都市名古屋でも天然記念物を確認↓

名古屋市守山区にニホンカモシカ 準絶滅危惧種指定へ 2010年4月13日 中日

名古屋市守山区の東谷(とうごく)山で、国の特別天然記念物ニホンカモシカの生息が確認された。人口200万人を超える大都市近郊での生息は珍しい。調査した岡山理科大の織田銑一教授(動物管理学)は「大型の哺乳(ほにゅう)類が暮らせる名古屋で最後の聖域。豊かな森を維持することが大切だ」と話している。

 東谷山は標高198メートルで名古屋市内の最高峰。シイやカシなど常緑の広葉樹林が広がり、シデコブシなど希少な植物が生育。ムササビなども生息し、愛知県が自然環境保全地域に指定している。

以下、リンク先へどうぞ

こちらも都会の政令都市静岡も安倍川上流のワサビ田のあたりでは”熊出没注意””平成○年○月に■■地区で目撃情報あり”という看板を見たことがあり、随分驚いたことがあります。

きっと未だ見ぬ新種や、絶滅したと思われていた生物の生き残りがいるに違いない!
・・・いや、そうならば楽しいね、という期待ですが。

ちょっと長引きそうなので、続編を考えておきます。

消防団の活性化 続報

【将来】 学生消防団員 加入促進 【就活】
ちょうど1ヶ月前のエントリです。よい方向の続報がありましたので。前回ご紹介した問題点にも制度レベルから着々と取り組まれているようで、中小企業のオヤジの心配は杞憂のようです。県議会の動きとしても特筆モノだそうで、地域の安心安全に係わることなので、条例化に大いに期待しています。

学生諸君。率のいいアルバイトも減っているようで、将来の社会勉強を兼ねるのならば地域貢献度の高い消防団員の報酬を検討してみてはどうでしょう。報酬額は地域ごとに違うようなので、まずはパンフレットをGETして下さい。

消防団活性化へ自民改革会議が支援条例案 2010/04/14 静岡新聞

 県議会会派の自民改革会議(大場勝男代表)は、団員確保が課題の消防団の活性化に向け、議員提案による条例「(仮称)消防団活動支援に関する条例」の制定を目指している。自民改革会議は各会派に条例案の趣旨を説明。各会派代表者らは14日、条例案提案の事前協議の場となる法定協議会の設置を話し合う。
 議案の意義や問題点などを話し合う協議会の設置は、昨年改正された地方自治法で設置規定が設けられた。規定に基づく協議会が設けられれば本県では初めて。大場代表は「政策提言集団として条例化の意義を訴えていきたい」と述べた。
 自民改革会議の条例案は、社員を消防団員として出す事業所などの法人事業税、個人事業税に優遇措置を設け、消防団活動を支援する内容。同様の条例は長野県にあるという
 消防団の活動を支援する条例案に対し、自民党県議団は協議会の設置を了承。最大会派の平成21も、協議の場の設置には他会派と足並みをそろえて賛同する意向だが、三ツ谷金秋会長は「どの市町も困っている問題なので、協議に参画して議論した方がよい」と述べた。公明党県議団の阿部時久代表は「協議の場で条例の詳細な内容を検討したい」としている。
 県議会でこれまで議員提案により制定された条例は2005年の「食と農の基本条例」、昨年の「歯や口の健康づくり条例」の2件。

大学生の力、消防団に 県、キャンパスで入団募る 04/14 同紙

 県が、県内の23大学26キャンパスで学生の消防団員を募るキャンペーンに力を入れている。県危機管理部の小林佐登志危機管理監らが13日、静岡市駿河区の県立大でパンフレットを配るなど5月末まで、県内の各キャンパスで入団促進を図る考えだ。
 消防団員が県内でも年々減る中、地域防災の重要な役割を担う団員を確保するのが狙いだ。県や各消防本部の担当者が構内や新入生へのオリエンテーションでパンフレット約1万部を配る。
 13日は、防災服や制服姿の県と静岡市消防本部の担当者16人が「自分のまち 大切なひと ボクらで守る」と書かれたパンフレットを一人一人に手渡した。小林危機管理監は「災害時は共助の力が重要。大学生の力を地域の中で生かしたい」と期待する。
 県によると、2009年の県内の消防団員数は約2万1100人。約2万3500人いた1999年から10年間で約2400人減っている

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

驚きました。財布を警察に持っていきましたよ。

先日、保護者の責任と火の管理として少しきついことを書きました。大人、社会、男、全般的に自信を喪失しているような感覚が、、、。戦後一貫してなのか、戦前戦中派のリタイヤにつれてなのか。毅然としたいものです。世界は”古き良き”日本スタイルをよく見ています。

伝統と近代化両立の手本 サウジで広がる「日本式」 (1/3ページ) 2010.4.12 産経
※標題はリンク先より。下記には技術者教育の部分を引用。
〈抜粋〉
リヤド郊外では昨年9月、初のサウジ人家電修理技術者の養成を目指し、日本政府や民間企業が協力した「サウジ電子・家電製品研修所(SEHAI)」が開校した。約3倍の競争をくぐり抜けた18~21歳の全国の若者約90人がエアコンやテレビなどの修理法を学んでいる。
日本の専門学校と同じカリキュラムで、使った工具の「整理・整頓」などを徹底。サウジ人は素直な若者が多く、吸収は早いという。「早く研修を終えて働きたい」と話す研修生ナセル・アブドラさん(19)は作業着をきっちりと着こなし、まじめそのもの。「日本式」が砂漠の国に広まる日も遠くないかもしれない。
〈抜粋終わり〉

バーミヤン石仏「海外移設を日本が提案」、タリバン政権の当時の「顔」が明かす 2010年02月26日 AFP BBニュース
〈抜粋〉
 回顧録によると、タリバンがバーミヤン石仏を破壊しようとしていた01年、日本は破壊をやめさせようと最も熱心に働きかけてきた国だった。スリランカの僧侶らを伴ってザイーフ氏を訪れた日本の公式代表団は、石仏を解体して海外に移送し再度組み立てる案や、石仏の頭からつま先まですっかり隠してその存在を視認できないようにするなどの保存策を提案したという。
〈抜粋終わり〉

色々と難しい話しになってしまいそうなので止めておきますが、日本は捨てたものではないし、対外的にもキッパリとした態度をもっています。海外から客観的に見なければ日本の良さは分からないと思います。平和で豊かであること、そのために先人が培ってきた価値観(と努力と犠牲)。そんな”日本式”を多くの国が参考にし、あるいは邪魔をしています。国内だけを見た不平不満だらけの情報に振り回されると、大切なものを見失うような気がします。捨てなくて良いモノを慌てて捨てているんじゃなかろうかと。

テーマ : 朝のスピーチ
ジャンル : 日記

珍品 スモー粉剤消火器

スモーロゴ スモー印 スモー粉剤消火器

またぞろ変なものが有りまして。スモー;相撲です。力士がコレを片手に鬼を踏み締めています。

スモー粉剤 全容です。高さ50cm直径6cm。

好い加減に褪色していますが、一面の宣伝文句と色目がうるさいですね。ギラギラしています。上部の輪っかは本体の蓋と一体になっていますが、使い方は後段で。
相撲マークの上にコインのような図柄が四つありますが、製品の受賞暦を現しています。それでは表面記載事項を。

日本国政府登録商標
満州国政府登録商標(注;1932~1945 昭7~20))
THE SUMO FIRE EXTINGUISHER
創業明治45年(注;1912)スモー粉剤消火器
特許 自動開閉弁付なるが為め普通品の如く一時にドッと散失の恐れ無き特色あり
於 大正博覧会 銅牌受領  (注;1914 大3)
於 大阪化学工業博覧会 褒状受領 (注;1918 大7)
於 発明品展覧会 有効賞受領  (注;第3回?ならば1923 大12)
於 帝国発明品共進会 銀牌受領  ・・・以上の受賞暦が4枚のメダルのマーク

登録 第一一五八一四号
商標 第一三三四二八号


登録 第五二五六一号
商標 第五七六二九号
 ・・満州のほう?

続きを読む

テーマ : 温故知新
ジャンル : 学問・文化・芸術

保護者の責任と火の管理

hiasibi.gif 昭和58年頃 浜松市で特選を貰った防災ポスター


ちょっと思い出して、3分ほどで鉛筆2色でサラッと再現。家の歪みや、文字幅が足りなくなったところまで記憶に忠実です。年を経ただけタッチにあざとさが窺えます(自己評)。

さて、とても痛ましいことですが、子供の火遊びに起因する事故が続きましたので一言。

車内からライターの部品 厚沢部の4児死亡火災 (04/04 23:23)
 【厚沢部】檜山管内厚沢部町で2日夜、乗用車が全焼し、乳幼児4人の遺体が見つかった火災で、道警は4日、車内と火災現場からそれぞれライターの一部とみられる金属部品を1個ずつ発見した。道警は何らかの原因でライターが点火し、車内に散らかっていたごみなどに燃え移った可能性もあるとみて、関連を調べている。<北海道新聞4月5日朝刊掲載>


車内にライター 子供が遊ぶ姿も ワゴン車火災 宮城・柴田町 産経 2010.4.6
 宮城県柴田町のスーパーで子供2人が乗ったワゴン車から出火した火災で、子供が以前からライター遊びをしていたことが5日、分かった。大河原署は車両を実況見分して出火原因を調べている。
 同署によると、親族の話では、子供が自宅でライターを着火させて遊ぶ姿がみられていた。また、車内には子供の手が届く範囲に、電子着火式ライターが置いてあったという。
 火災は4日午後4時55分ごろ、柴田町槻木上町のスーパー駐車場で、同町の男性会社員(37)のワゴン車から出火し全焼した。車内には男性の長女(3)と次女(1)がいたが、男性と妻(29)が助け出し、無事だった。
 同署は「小さい子供は予想外の行動を起こす。どこに行くにも目を離さないことが大事。車両内に可燃物を置かないように注意してほしい」としている。

車中に子供を置き去りというだけでも熱中症などで悲惨な事例が多いので、広大な駐車場をもつ施設や店舗側も相当気をつけるようになったと思います。子供を放置することに対する保護者の想像力の問題だと思います。

好奇心旺盛で元気な子供は、火遊びをする機会を窺っているという認識は必要だと思います。自分も元気なほう(という書き方をします)でしたので、親にも学校にも地域の大人にも叱られてきました。家業が防災屋だけに火事だけは洒落にならないのですが、事務所の2階が自宅だったときに殺虫剤のスプレーに火をつけると火炎放射器になることを発明し、火災報知機を作動させて「うちが何屋か知っているのか」と駆けつけた社員にこっぴどく怒られたことも。この件が上の防災ポスターの画題になり、もちろん最後の火遊びでした。

続きを読む

【静岡県】スプリンクラー 7割が未設置【グループホーム】

スプリンクラー7割が「未設置」 県内グループホーム、進まぬ防災  2010/04/09 静岡新聞


 県内にある認知症の高齢者向けグループホーム272施設のうち、スプリンクラーを設置していない施設が186施設と7割近くに上ることが、8日分かった。未設置施設のうち一定規模以上で、2011年度末までの設置が義務付けられている9割近くの施設は、国の助成を受けて整備される予定。一方、規模が規定を下回る35の小規模施設は設置義務がなく、整備の見通しが立っていない。県は近く国に出向き、すべての施設の義務化と助成拡大を働き掛ける方針だ。

 スプリンクラーの設置は、消防法で延べ床面積が「275平方メートル以上」の施設に義務付けられている。06年1月に長崎県大村市で7人が死亡したグループホーム火災を受けて、それまでの「1千平方メートル以上」から引き下げられた。

 県によると、県内のグループホーム272施設のうち237施設が義務化の対象。09年度末までに86施設が設置済みで、10年度71施設、11年度80施設の整備を計画している。国は1平方メートル当たり9千~1万7千円を助成する。一方、「275平方メートル未満」の施設に対する助成はない。スプリンクラー設置には数百万円かかるという。小規模施設では費用の工面が難しく、整備が進まないのが実情という。今年3月、火災で7人の死者を出した札幌市北区のグループホームも「275平方メートル未満」だった。

 同様の施設を1カ所運営する三島市の社会福祉法人「栄幸会」の担当者は「札幌の火災は人ごととは思えない。火気厳禁を徹底しているが、スプリンクラーの設置までは手が回らない」と、苦しい台所事情を明かす。

 同様に義務化対象外の施設を持つ静岡市駿河区の社会福祉法人関係者は「火災が起きても理解できない認知症の人もいる。火災が起きれば逃げ出すのは不可能」と話す。スプリンクラーの設置については「新しい施設を作る時には考えたい」と述べるにとどまった。
 厚生労働省や消防庁は、義務化の対象を拡大するかどうか検討を進めている。県長寿政策局の宮城島好史局長は「入所者の安全安心にかかわる重要な問題。早急に対応するよう申し入れたい」と力を込めた。
今朝の朝刊から。一方、全国サンプリングでは、↓↓↓

グループホーム、スプリンクラー設置済みは約半数―厚労省集計 医療介護CBニュース 3月29日

 

続きを読む

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

納豆キナーゼ?ねばねばで水を浄化

納豆ネバネバで濁りスッキリ…6時間で池の水浄化(2010年4月4日 読売新聞)

納豆のネバネバ成分を利用した水質浄化剤を使って、濁った池をきれいにする実証実験が3日、大阪市内で行われた。緑褐色のアオコなどに覆われていた池が、約6時間後には底まで透き通った。短時間で効果が表れ、生態系への負荷も少ない水質浄化法として注目されそうだ。


 水面から15センチ下までしか見えなかった杭全(くまた)神社(平野区)の池で、浄化剤4キロを水に溶かしてホースでまくと、濁りが凝集し始め、2~3時間後には塊が水面に浮かんだ。流出油の拡散を防ぐのに使われるフェンスを使って塊を除去すると約1メートル下の池の底が見え、小魚やエビの姿も確認できた。

 浄化剤は、納豆の糸に含まれるポリグルタミン酸が主成分の粉末で、濁りの原因物質を効率よくからめ取り、魚などには害を与えない。水処理剤メーカーの日本ポリグル(大阪市)が2002年に実用化した。
リンク先写真あります。効果覿面のようです。これはスゴイ。

浜松市民瞠目のニュースですね。自然豊かな佐鳴湖公園(さなるここうえん)、桜の名所にもなっています。2001年からしばらく水質汚濁が全国でワースト1になり、必死の努力で現在はワースト2かな、「目指せワースト3」という広報誌が昨年ポストに入っていたような記憶が。ジョギングコースや犬の散歩、野鳥観察でも地域では愛されていますが、水の循環が悪く溜め池のような地形になっているので、浄化には官民一体の並々ならぬ努力を要しています。

湖を一周する公園を整備している最中で、北岸がきれいになりましたので、70%くらいの完成でしょうか。直ぐ沿岸にある根川山は、静岡県一低い山(標高32.0m)。散歩の延長で登山ができます。

本件は門外漢で、上の実証実験が地元に適合するかも分かりませんが、近隣住民として気になるニュースでした。



ご参考に;清流ルネッサンスⅡ 佐鳴湖地域協議会

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

君はもり焼きを知っているか

酒肴のコーナー、殆どサボっていますね。すみまセング。

もり焼き 特製 もり焼き

もり焼き 内 もり焼きの中身

お好み焼きで野菜炒めを包んだボリュームの一品。
カウンター6席と4人掛けテーブル*2、小上がり*1、駐車スペース5台。。。。お店に迷惑が掛かるので店名と場所は非公開にします。

お好み焼きは、ウスターソースが沁みこんだ薄手の生地に、ネギ・タクアン・紅しょうがの遠州風。戦後の復興食です。下の看板写真にある餃子も同じく復興食。このあたり、地方のB級グルメと称されるものの成り立ちも思いを馳せるに値すると思っています。
被差別の食卓 (新潮新書)被差別の食卓 (新潮新書)
(2005/06/16)
上原 善広

商品詳細を見る
各地の貧しかった時代の料理情報。この本は面白かった。

さて、食い物の話しでした。こちら浜松でお好み焼きといえばタクアンが入って当たり前でしたが、今は「遠州風」として構えて探すような状態になっています。焼津静岡あたりでもハンペンといえば黒はんぺんのことで、紀文のハンペンは白はんぺんと区別していたように思います。九州で酒と注文すると焼酎のことであるというのは有名になりましたが、地域色がなくなってくると出張の楽しみが薄れるような気がします。まだまだ未知の地域色がありますので大丈夫だと思いますが。

で、もり焼きの外側はお好み焼き、中身の野菜炒めは醤油に鷹の爪のピリ辛。具は、

イカ、豚、ホタテ、玉ネギ、もやし、ホウレン草、シイタケ、ピーマン、キャベツ、、、他にあったかな。

ボリュームたっぷりで満足感の割りに野菜とお好みなのでダイエットによいかも知れません。カウンターにはドカッと業務用マヨネーズがありますので飽きたら味を変えます。

続きを読む

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

袋井市役所分庁舎で災害記録展示

袋井市役所が 北、東分庁舎 をオープンし、北分庁舎には常設で防災関連の展示をし、市民の防災意識を高めて防災拠点にしていくとのこと。

1944の東南海地震、74年の七夕豪雨の被害状況を伝える写真パネルと資料。
684年の東海地震で液状化して砂が吹き上がったあとが残る坂尻遺跡の地層もそのまま展示。
今後想定される東海地震の資料と最新防災グッズもあわせて。

WEB上での報道資料は見つかりませんでしたが、袋井市議会議員 山本たかし様のブログにて、袋井市役所北分庁舎 オープン!と、そのものズバリの記事がありましたのでご参照下さい。

上記の自己紹介部分より、
政治や医療、福祉、外国人、経済などの社会問題はもちろん、映画や音楽、歴史や不思議なこと、お笑いやダンス、お祭りなどの若者文化など、好奇心旺盛な袋井市議会議員山本たかしの日々の活動を報告するブログ。台湾との交流。自信が小、中学生を指導する学習塾「志高塾」。防災や災害対策、自然保護や地球温暖化対策にも取り組む、NPO法人静岡県災害支援隊や、袋井市の特産品、これはスゴイ!と感動した「ほんもの商品」や飲食店の料理、健康や美容の商品、イベントなどなども紹介していきます。
とのこと。年も近いようで、防災災害対策にも力が入っているようなので、見学方々インタビューをお願いしようかな。

そんなわけで、掛川営業所の諸君。ぷらっと抜き打ちで訪問するかも知れません。
※ 夜の追記
ああ、営業所の諸君が見に行ってくれたほうが早いか。レポートお願いします。

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

【BCP】医療機関のリスク管理【事業継続計画】

あっという間に4月、新年度です(当社は半期折り返し)。が、今年は中々スッキリしませんね。今日も肌寒く、新年度初日から全国的に雨、2日の今日は太平洋側は春の嵐。浜松辺りは夜中の風雨が凄かったですが、関東のニュースでは通勤時間に電車が止まったり自動車道の通行止めなど混乱が大きいようです。政局も市場もドシャ降り模様にて我が建設業界・防災業界も荒れ模様。グズグズしています。満開の桜も心配です。

さて、ここのところ歯医者さんの爆発を取り上げたり、浜松市の救急救命センター指定を挙げたりしてきました。グループホームのスプリンクラー設置義務まで含め地域医療の安心安全について述べてきました。
病院機能評価結果の情報提供 -JCQHC- 財団法人 日本医療機能評価機構による評価項目にも、

1.0 病院の理念と組織的基盤  として下記の通り。

項目名
1.3 各種法令の遵守
1.3.1 医療法、消防法など病院管理に関わる各種法令の標準を満たすよう努力している
1.3.1.1 病院管理者は各種法令を十分に認識している
1.3.1.2 各種法令に適合しない点がある場合には改善の努力がなされている


4月22日(木)「しずぎん医療機関リスク管理セミナー」を開催 静岡銀行 ニュースリリース

続きを読む

テーマ : セミナーのお知らせ
ジャンル : ビジネス

シリーズ龍吐水師 春の二挺拳銃

拙ブログ、防災カテゴリーが73件を数え、雑多になりましたので新たに火消し・道具に振り分け、火消しから消防組織になるまでの文化と道具の変遷に纏めようと思います。まずは新カテゴリー作成記念で一発。四月一日付け、新年度で心機一転というとコジツケになりますが。

カテゴリーが多すぎても何だと思いますが、地震防災と火災予防も区切るかもしれません。阪神淡路の教訓、消防用設備であるスプリンクラーがポンプ電源が落ちたり配管が破断するなど1割しか機能しなかったことから、行政の区分も含めて総合的な危機管理思想に変わっています。細分化するかどうか思案しています。

では、早速。


二挺拳銃 ←謎の二挺拳銃

もはや龍吐水でも龍生水でもなく、龍吐水師の仕事であるとしか分かりません。

というわけで、珍品発見。豊川稲荷門前で。龍吐水師で新ネタをリリースできるとは思いませんでした。
二挺の1①  二挺の2②  二挺の3③  二挺の4④  二挺の5

写真①~⑤、以下すべて其々クリックで拡大してください。なかなか操作性に富んでいます。
1.2本の筒先(放水口)は独立して放水角度を変えることが出来る。
2.ポンプの操作部分は「く」の字になっていて、下部は足で踏んで固定。力が逃げません。




二挺サクション ←底部のサクション(吸込み口)
ゴミなど吸い込んで異物で詰まらないように編み目になっています。

二挺御免  二挺細工処 御免・本改(左)と 細工処 山口■■(右)の焼印

幕末~明治初期、龍吐水師として末期の作だと思います。
■■の部分は読めませんが、「倉屋」と書いてある気がします。そうである場合、江戸期より職人の個人名で請け負っていたところを製造所として製造責任を声明し、製造「業」になっていったのでしょうか。ゼネコンと設備業者の関係とか、倉造りに必要なものは全て販売元になっていたのかとか、興味が尽きませんが、想像はそのくらいにしておきます。






続きを読む

テーマ : 温故知新
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。