FC2ブログ

言わんこっちゃない、という気がしないでもない

hinitch1.gif 排日ポスター その1

hinitch0.gif  hinitch2.gif その2

「時局および排日ポスター写真帖 関東軍司令部寄贈」 ㈱満州日報社 昭和6年 より
hinitch3.gif3   hinitch4.gif4   hinitch5.gif5    3点、CLICK拡大です

満州事変勃発の年末に緊急出版されたもの。その前書きを要約。

 今回の満州事変は、どうして勃発したのでありませうか、いふ迄もなく友邦支那の軍閥政権者たちが、つとに善隣の誼を忘れて、排日、侮日の宣伝に終始し、果ては我が帝国の生命線たる満州の既得権益をさへ蹂躙するに至った結果であります。
 そしてこの排日運動の如何に辛辣であり、侮日的であり、挑戦的であり且つ背信的であるかは、各地において彼らの宣伝頒布したポスター、雑誌、書籍、伝単等を見れば、直ちに首肯されます。彼らはこれによって、支那の民衆に対日的敵愾心を起こさせ、以って今日の事態を惹起するに至ったのであります。
 我社はかつてからこれ等、排日且つ侮日的宣伝の材料蒐集に着手していたが、事変後、更に書く方面の材料を集め、過般これを一堂に掲げて、一般市民諸氏の展覧に供しました処、観覧者のいずれもがこれを一見して、如何に憤慨したことでありましょうか、そしてこの余りにも苛烈にして執拗な彼らの排日と侮日ぶりに驚いた次第であります。現にこれを一覧した人々の中には
「私ども在満二十年余に及んだものでも、斯様に激烈にして、深刻な排日宣伝が行はれていたとはかつて知らなかった。」と言っており、「出来ることなら広くこれを吾が日本国民に見せたいものだ」と言っておりました。もっともな要求だと思います。同時に私どもは例えこれ等の排日宣伝が支那全国民の総意でないにしても、この現実な事象に対しては、更めて深く考慮せねばならぬものがありませう。
 ついては吾が社はこれ等 観覧者各位の要望に基づき、ここに蒐集の材料一切を録して本帖を発行するに至りました。蓋しこれによって、隣報支那の現状に対し吾が国民の認識を深める好個の資料たるを信じたからであります。

                        昭和六年十二月 満州日報社


彼らは変わりませんよ。そして平時の日本政府や経済界の対応も変わっていないようで、歴史は、本当に、繰り返すものだと、強く思います。名文だったので、結果ついつい全文引用になりました。
そして心強い技術立国、日本。無駄な仕分け作業こそ仕分けたい。台湾との多重国籍から日本国籍を選択した大臣が「尖閣は領土問題」と発言したことは、内閣不一致という問題以上に漢人系台湾の工作員ではないかとも感じましたが、言及するマスコミがないので思い過ごしだと思います。

レアアース使わぬモーター開発 NEDOと北大 2010/09/29 47NEWS
レアアースの代替技術を開発、NEDO 資源確保へ実用化に期待 2010.9.16 産経

もっとある、脱中国への布石は分かりやすく下記の記事にまとまっています。掲示板のまとめなので、面白いですよ。
日本のターン!レアアース「カザフから調達」「豪州から調達」「不要のモーターを開発」


・・・さて、ここで日本の最高額紙幣は誰でしょうか。そこにどんな国家の意思を読み取るべきでしょうか。
満州事変より80年、聖徳太子より1400年、福沢翁より120年、日本人の最大の敵は日本人が誇りを失うことか。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 温故知新
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード