スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しかしモノを書く仕事が多い(増やす)

更新遅れていますね。。。今月、バタバタしています。って何回いいわけをするのだと。

社内的な文章や数字のあれこれを”分析”するほどではなく、う~ん不味いんじゃないかとか、これならいけるかという程度に眺めています。が、泣いても笑ってもあと一週間で決算。今年の9月は月末29・30日が土日という、いや、しつこいね。やめよう。

もちろん数字とにらめっこしていても注文に繋がりませんので、大切なところは顔見世興行や晩のお付き合いも。

そんなこんなでブログすら放置していたわけですが、業界誌に寄稿するようなテーマがありましてこちらは頼まれてもいないですが、エントリーしてみようかと思います。このブログでいえば火消し・道具あたりのネタか。いずれ防災誌ですので関連のカテゴリを”清書”する感じでしょうか。お堅い誌面が少し柔らかくなるといいかなと思いましたので。掲載されたら報告します。
スポンサーサイト

その発想はなかった 】 35周年 全しげる

愛のメモリー(発売35周年 アニバーサリーエディション)愛のメモリー(発売35周年 アニバーサリーエディション)
(2012/06/06)
松崎しげる

商品詳細を見る


 お客さんと2軒3軒楽しむ。全員タクシーに乗せてお見送りが済むまでお付き合いして、やっと仕事が終わった気になります。ようやく同級生がママをやってるスナックとかで一息ついてから帰る。この余計な夜更かしがいけません。バンドブームのころ若かりしママがボーカルをやっててとか、妙にカラオケの音が良い。そんなお店なので狭い街ののど自慢がちょいちょい集まるようになっています。ああ、あの人巧いなあとか良い曲だなあとか耳を傾けてノンビリしていますが、歌が途切れると自分も何か一曲入れて燃料をくべる。また周りの人が一生懸命歌ってくれるので改めてリラックスして飲み始めます。

 で、お盆前かなあ。CD屋で「お、懐かしいねえ。35周年かい。」と手に取ったら、☆愛のメモリー全録音 14曲 1,000円☆ って、その発想はなかった。こういう”歌い手”は歳とともに円熟味とか滲み出てきますから、先日物故された尾崎紀世彦さんの「また会う日まで」は10年前くらいの歌い方が恰好よかった、とか。

以下、リンク先より 内容紹介
発売から35年の歳月を経て、とんでもない企画シングル登場!!

松崎しげる「愛のメモリー」発売35周年企画 !!
昨年、デビュー40周年を迎え、還暦を過ぎた今もなお精力的に活動を続ける、歩くメラニン色素でお馴染みの松崎しげる。
1977年「愛のメモリー」で日本レコード大賞歌唱賞受賞。あの「愛のメモリー」発売から35周年を迎える今年(最初の発売日は1977年8月10日)、メガボリュームシングルをリリースする。
今作の記念バージョンには、プロデュースに「東京事変」「JUJU」「NICO Touches the Walls」などのプロデュース&アレンジを手がける“亀田誠治"氏を起用し、2012年ver.とBossa ver.の2曲を新たに録音。
これまでに世に送り出した「愛のメモリー」のみを12バージョン収録。
「同一楽曲・同一歌手・歌唱・最多収録シングル」で只今ギネス申請中!!

永遠に色あせないメモリー。セピア色の時代をふるわせた名曲が、今あざやかによみがえる。
プロデューサー亀田誠治

曲目
1. 愛のメモリー 2012 ver. (新録音)
2. 愛のメモリー Bossa ver. (新録音)
3. 愛のメモリー アルバム「OLD FASHION LOVE SONG」 【2000.11.29 Release】
4. 愛のメモリー アルバム「My Favorite Songs」 【2005.11.2 Release】
5. 愛のメモリー 2009 アルバム「Yes We Can!!」 【2009.5.27 Release】
6. 愛のメモリー 21 アルバム「OLD FASHION LOVE SONG」 【2000.11.29 Release】
7. 愛のメモリー アルバム「Memories of love」 【1994.11.2 Release】
8. 愛のメモリー シングル「愛と復讐の嵐」 【2007.9.21 Release】
9. 愛のメモリー DVD「Emotional Live」 【2003.11.19 Release】
10. 愛のメモリー アルバム「TIME」 【1988.5.11 Release】
11. 愛のメモリー シングル 【1977.8.10 Release】
12. 愛の微笑 (愛のメモリー原曲) 【1975】
13. 愛のメモリー 2012 ver. インストゥルメンタル
14. 愛のメモリー Bossa ver. インストゥルメンタル
※ 12ver.+2曲カラオケ


えー、5曲目2009が一番好きです。これを参考に常連さんの途切れ目に挟み込むのが最近。「おお、これ12曲全部って出たんだよね」とか知っている人が結構いるようで。

地元では当然行きつけですが、出張先では”場末のスナック”なんかに飛び込むのもなかなか。特色ある店構えやママ(おばちゃん)の人柄。地域地域の酔っ払い。八王子で最近見つけたのはカラオケ☆ワイン☆バー。薄暗いオシャレなカウンターに演歌から四畳半フォーク世代の客層。八戸出身のママなので”ねぶた”の巨大ポスター。大きなワイングラス。家具調度やアクセサリーも御フランスな感じ。たまたまママの甥っ子さんと歳が同じだそうで「うちのバカは店にタダ酒をせびりに来るけどいつも追い返しているのよ。あの野郎!」。面白い話が聞けました。

※ コレクター泣かせのキングクリムゾンは15年以上前に企画していましたがね。本国イギリス盤は96年リリース。こちらは時代ごとにメンバーや楽器構成が変わり、関わった全員が名うてのプレーヤーなので。当時はこの有名曲のタイトルをもじって”偏執的な編集盤”とか言われてましたっけ。
21世紀のスキッツォイド・マン EP21世紀のスキッツォイド・マン EP
(2001/08/22)
キング・クリムゾン

商品詳細を見る

1. 21世紀のスキッツォイド・マン(エディット・ヴァージョン)
2. 21世紀のスキッツォイド・マン(オリジナル・ヴァージョン)
3. 21世紀のスキッツォイド・マン(ライヴ1969)
4. 21世紀のスキッツォイド・マン(ライヴ1972)
5. 21世紀のスキッツォイド・マン(ライヴ1974)

老朽消火器の管理者責任について

関西の消火器メーカーさんから頂戴した記事です。中部地区では中日新聞に小さい扱いで出ていた程度だそうで、気になっていた事故の続報です。エロちゃんありがとう。

消火器破裂「危険周知怠る」被害少年が国提訴へ
事故があった駐車場で消火器を調べる捜査員ら(2009年9月、大阪市東成区で)

 大阪市東成区で2009年9月、屋外駐車場に放置されていた消火器が破裂して一時重体となった少年(13)(当時は小学4年)が、老朽化した消火器の危険性についての注意喚起が不十分だったとして、国やメーカー、メーカー団体の日本消火器工業会(東京)などを相手取り、計約9200万円の損害賠償を求める訴訟を5日にも大阪地裁に起こすことがわかった。消火器の破裂事故は各地で起きているが、代理人の田中俊弁護士(大阪弁護士会)によると、国の過失責任を問う裁判は初めて。

 訴状によると、破裂したのは1989年製の「加圧式消火器」。メーカー側は耐用年数をおおむね8年としていたが、屋外駐車場に置かれた90年5月以降、20年近く点検されず、野ざらしの状態だった。現場で遊んでいて消火器に触れ、事故に遭った少年は、頭を骨折し、高次脳機能障害で集中力が続かないなどの後遺症があるという。

 加圧式消火器は、レバーを握ると容器内にガスが一気に充満し、圧力で消火薬剤が噴出する仕組み。容器内のガスの圧力が一定に保たれる「蓄圧式」に比べ、容器底部などに腐食や劣化があると急激な圧力上昇で破裂する危険性が高い。総務省消防庁のまとめでは、88年末までに起きた57件の死傷事故の大半は加圧式だったという。

 このため少年側は、国などは破裂の危険性を89年の製造時点で認識しており、事故を防止する義務があったのに、消火器本体に〈1〉破裂についての警告〈2〉点検・廃棄を促す具体的な注意書き――を表示させ、危険性を周知するなどの対策を怠った、と主張する方針だ。
 国は、この事故を受け、11年1月に使用上の注意、廃棄時の連絡先などを具体的に表示するよう省令を改正。腐食がある場合は、点検業者らを通じて耐圧性能を確かめることも義務付けた。破裂の危険性については、メーカーの判断で明記している製品もあるが、表示は義務付けられていない。

 事故の起きた消火器には「さび、腐食があるものは危険」とする注意書きはあったが、破裂についての記載はなかった。田中弁護士は「『破裂の危険がある』と大きく表示していれば事故を防げたのでは」と指摘する。

 訴訟では、駐車場管理者だった男性についても「消火器を撤去させるなどの防止措置を取らなかった」として被告に含める方針。この男性は業務上過失傷害罪で在宅起訴され、大阪地裁で昨年12月、罰金50万円の有罪判決が確定している。

耐用年数超過1千万本か
 消火器はオフィスや家庭などで広く使われているが、老朽化した製品がどれだけ放置されたままになっているか、実態把握は困難なのが現状だ。
 日本消火器工業会によると、消火器の年間生産数は約400万~500万本。このうち、安全性が高いとされる蓄圧式の割合は、大阪の事故当時(2009年度)は17%だったが、その後急増し、今年度は60%を超える見込みという。
 また、老朽化した消火器の回収法は10年1月、各メーカーが自社製品を回収する方式から、自社製品に限らず一括回収できるよう改められ、回収窓口が販売店にも広げられた。昨年度は事故前年度の1・5倍となる303万本が回収された。現在、普及している消火器は約5000万本あるとみられ、このうち耐用年数を過ぎた製品は「1000万本を超えるのでは」と、ある消防機関の担当者は指摘する。

 総務省消防庁によると、大阪での事故以降も、死傷者の出る破裂事故が全国で8件発生。10年2月、滋賀県の運送会社で、レバーを操作した男性所長が軽傷を負ったほか、昨年9月には、大分県で消火器を解体しようとした男性が死亡した。8件とも加圧式で、製造年不明の1件を除いて20年以上経過していた。

(2012年9月4日 読売新聞)

 事故発生当時に拙ブログでも取り上げています。
【廃棄に困る】 消火器事故について 2009-09-16
消火器事故、良い続報 2009-10-22
当初より消防行政やメーカー団体による安全性向上の取り組みを紹介しています。

 法定点検が定められている施設では、我々点検業者によるチェックと買い替え時期のアドバイスなど、細心の注意を払っていますが、引用記事にも着色した通り、放置され管理されない状態のものがあります。或いは施設自体が休眠状態な場合もあるでしょう。以前より年に数回、老朽化消火器の破裂による事故があり、メーカー団体である【日本消火器工業会】などで、耐用年数の明記や廃棄の手引きなど、広報に力を入れ、事故が減ってきたと思った矢先のタイミングです。(再掲)

続きを読む

なんや静岡の隣の酒、知らんのかい

大阪の取引先に歓待を受けた昨年の台風シーズン。
生け簀のある料理屋さんで「お昼いっしょにどや?」とのことでついて行ったお店。ランチのつもりで付いて行ったはよいが、四時近くまでの宴席に。店から出たのはお店の日本酒が無くなったから。。。。

普段は辛口のお酒が好きですと常々申しておりますが、芳醇とか濃厚とか”ふくよか”とかの表現を全部突っ込んでなお、ぶ厚いというお酒が出ていました。

愛知県愛西市の山忠本家酒造さん、義侠という銘柄。「なんやお隣り静岡の人が知らんのかい」と言われましたが、ええ、知りませんでした。

あまり宣伝をしない酒蔵のようで、出荷数も限られているようです。浜松の郊外をブラブラ走って酒屋さんの看板に「義侠」の文字が目に入りましたんで迷わず。奥さんかな、義侠って看板で来たんだけど、ある?と尋ねると冷蔵庫を指示しながら奥からご主人を呼んでくれまして。根強いファンがいるお酒だが、看板で飛び込んできた人は初めてだということで大層珍しがってくれました。

先月末、「知らんのかい」の人をお招きする機会がありましたので、店に持ち込み、「浜松の取扱店、やっと見つけました」と楽しく使いました。まあ、浜松でも飲めるという報告はできましたので次回は静岡県の銘酒を味わっていただこうと思います。

社内の役員会でも「エイエイオー」という必要があり、壮行会に使いました。名前が良いですからね。盃を固めるのにピッタリ。

ところで大阪の酒宴ランチのあと、その取引先の若手と台風を追いかけて名古屋に移動し、午前様まで若者らしい飲み方をしました。これが仕事の内とご理解いただける人はどれほどいらっしゃいますか。


草を生やすwww→いつごろ定着したんだろね。

8月末から更新が止まっています。また余計なご心配をお掛けしてもいけませんので、元気です。

防災の日9月1日に先立ち南海トラフが云々とか、当社も防災業として何か情報発信すべきところでしたが、地元業界紙の防災の日特集に取り上げていただいたり、実務的にも各所防災訓練のサポートなんかも例年のことですがいたしております。

で、筆者はと申しますと9月決算と翌期方針など、社内のチェックや書き物が多くて。脳みそ膿んでます。

グリーンメーカー-001 草を生やす付箋 グリーンメーカー yuruliku

盆休み、安曇野の雑貨屋カフェで見つけました。まあ、近所でも売ってるんだろうけど地元でそんなオシャレな店には用がありませんので。家内と行動してなければ見つけなかったブツです。2010年度のグッドデザイン賞だそうで、ほんと最近のものに疎い。通販ページより、こんな感じになります。
草

これ笑えるw→の”w”。昔はいちいち(笑)とか書いてありましたが、すっかり草を生やすwwwで市民権を得た(のか?)ようで、普通にオッサンからのメールにも紛れ込んでいたり。あんまりビジネス間の通信で略語は見かけませんし、気を付けてやり取りしていると思いますが、頭が悪そうで好きなのは、

うはwwwwwwwってヤツかな。

いや、お疲れモードなので「うふふ」程度で十分なごみますけれど。
プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。