FC2ブログ

2012 忘年会の御礼

先週金曜日、前稿でチラッと触れましたが、弊社恒例の忘年会。お手柔らかにとは皆さんにもお伝えしておいたところですが、まあホストというか主犯みたいなものですから一次会から箸に触れず。エビチリ、食べたかったなあ。本当にご列席の皆さんと楽しいひと時はあっという間でしたね。寿司も出たらしいね。

ご来賓の皆様とはゆったりできなかったので2次会の席をご用意させていただきました。そこから3次会で半分になり、4次会は今年特に深くおつきあいさせていただいた2社さんとワインを飲んどりましたが、社員の皆さん、協力会の皆さん、いかがお過ごしでしたか。ここでようやくピザと生ハムサラダで元気になりましたよ。

いやはや、忘年会シーズンとはいえ、”来賓”として参加するディープな忘年会はあと2件。ほかは主賓がほかにいらっしゃるので軽く流せそうです。あ、このあたり書くと拙い気もします。

自分を鍛えた話しはこれくらいにして、毎年、元気がよくてご好評いただいている忘年会ですが、今年は特に皆様のご歓談の様子に明るさや力強さを感じました。弊社は勿論、ご参列の各社様も決して楽観できないキビシイ一年ではありましたが、長く暗いトンネルを抜けつつある兆しといいますか、あの陽性の賑わいはここ数年体験していなかったような気がします(当社比)。以下、ご来賓に宛てたお礼状。

ご来賓各位   御 礼

謹啓 歳末ご多忙の折、皆様におかれましては益々御健勝のこととお慶び申し上げます。平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。開宴に先立ち、三陸沖を震源に久方ぶりの大きな地震がありました件、アナウンスしましました。震度五程度では鈍感になってしまいましたが、現地では「3.11を思い出せ」という緊急TV放送と、避難車両の信号無視や割り込みによる大渋滞で「避難訓練とは何だったのか」との反省も早くも聞こえているようです。いつ来てもおかしくないと言われて何十年もたつ東海地震ですが、東南海と連動することが分かり、新たに広範囲で備えが叫ばれています。安心安全をキーワードにする我々の社会的使命が益々重要になってくることと思います。

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード