FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タメになる講演会の裏方でした。

はままつ「政経・文化」フォーラム主催 「新春の集い」 2月14日(水)

呼びかけ人の一人として参列してまいりました。いや、地域経済界の手弁当のサークル活動?になるので、事務局・裏方、兼務でやりましたが。カメラマンとか。

【講演会】
「渋沢栄一の経営哲学」  フォーラム代表 清川紘二(法政大学沖縄文化研究所)
「2013年遠州地方の経済―地場産業の現場から―」櫻井 透(静岡銀行 顧問) (詳細はリンク先で)

渋沢栄一翁については拙ブログでも何度かご尊名が登場しています、近代日本の立役者ですね。

第一銀行 定礎の中の震災復興  2009-05-26
二宮尊徳と報徳思想(その1) 2008-08-06
大著が2冊割り込んでくる 2012-08-03

「2013年 遠州地方 経済の展望」のほうですね、・・・ズーン・・・
経産省発表なんかで地方紙面でつど発表されていましたがまとめてみるとね。

静岡県西部4市の現状(浜松・湖西・磐田・掛川だったかな)、リーマンショック以前と比べて、

(1) 事業所数   17.0%減(浜松18.7%減)
(2) 従業員数   13.3%減(浜松17.6%減)
(3) 製造品出荷額 26.3%減(浜松37.5%減)


輸出産業の多い産業構造、とくに下請中小が大手の海外展開に置いて行かれアジアの協力企業に取って代わられていると。これ以外の数字では、リーマン以前では東海エリア有数の有効求人倍率を誇った浜松が以後、県下最低になった、とか、生活保護受給世帯もリーマン直後には県下最悪になっていましたね。

ここから先、それでは地域活性化や地域産業が考えるべきことで貴重な提言があったようですが、実は。上記通り裏方だったので、大入り満員御礼になった会場で遅参客を空席に案内したり、足りなくなった椅子を隣の会場まで取りに行ったり、懇親会まで延々とカメラマンですよ。ふむ。まあご来場いただいた皆様の景気が上向けば当社も多少、恩恵に与かれることもあるでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。