スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化財防火デーに関わる書きかけの記事。

御影公会堂
御影公会堂 兵庫県 ※本稿とは特段関係ないが、すみません次回特集します。。。

文化財"防災"手だて探る 静岡でシンポジウム (2013/2/ 4 07:38) 静岡新聞

 第1回「災害から文化財をまもる為のシンポジウム」(静岡文化財保存修理センターなど主催)が3日、静岡市駿河区の県立美術館講堂で開かれた。災害に備えた文化財の所在調査について、専門家や県内団体が議論し、「所有者や地域との信頼関係」「地域の人材を生かすための意識付け」などの課題が挙がった。
 東日本大震災で被災した古文書の調査保全に取り組む宮城歴史資料保全ネットワークの平川新・東北大教授は、効果的な調査やリスト作成法を報告。「調査を通じて地域と密接な関係を築くことが、被災後の迅速な被害把握に有効」と語った。
 県内の活動事例として、行政と専門機関、市民団体が連携して立ち上げた「県文化財等救済ネットワーク」の現況を、県の担当者が説明した。
 NPO文化財を守る会(静岡市)の友田千恵代表は、防災マップ作成など独自の取り組みを紹介し、「専門家や所有者との連携、継続した調査のための資金に悩んでいる」と明かした。
 パネル討論では、「調査や被災資料の修復には、専門家と市民の分業体制を」「地元住民が文化財に価値を見いだすために、歴史講座や防災訓練といった定期的な仕掛けが必要」などの具体策が指摘された。

文化財防火デー2013

と先日UPしましたが、文化財とはモチロン、建造物だけでなく、収容物というお宝もありますね。

再掲、
年末から重文含む寺社の火災が気になっていましたが、年明けには福井県で住職が亡くなられる痛ましい火災も発生しています。寺社仏閣やご神木、収容文化財についてちょっと不穏な流れが噂されますが、地域のよりどころで誰にでもオープンであるとして防犯センサーや、もろもろはそぐわないと仰られる場面も多々あるようです。拠り所であるからこそ確かな備えを推奨したいところ。

続きを読む

スポンサーサイト

湖西営業所 開設準備

 あっという間に(ウィークデーとしての)3月が終わり、弊社は半期を折り返します。今年は桜も随分と早いですね。満開です。昨日も浜松城公園近辺は花見の渋滞があったようで、今週末は名所があちこち混雑するのでしょう。アベノミクスのおかげで例年よりは陽気な酒宴になるのでしょうか。。。半期に話を戻すと、デフレ状態が解消されていませんで、相変わらず対前年比でも苦労しています。スタッフ各位には前年も全力、今年も全力で奮励努力していただいていますが、企画販売力を高めて付加価値をひねり出さないといけませんね。希望的観測をいえば、リーマンこの方塩漬けになっていた土地売買が活性化してきたようで、解体現場が増えています。消費増税前の駆け込み需要でも建設業界が一息つくような環境になってほしいですなぁ(遠い目)。


 さて、来る4月2日、大安の日に弊社は湖西営業所をオープンします。静岡県の最西端にして、三遠南信地区の扇の要。湖西市役所の西隣に事務所を借りて、地域の方々とはより近く密接なサービス提供を目指して努力する所存です。弊社公式HPもオープンに合わせて更新する予定で急ピッチで修正中。広報部門の責任者氏、頼みましたよ。

 いわゆる年度末繁忙期の合間を縫って、開設準備を進めてくれた諸君。とりわけ新所長率いる開所スタッフの皆さん、お疲れ様でした。&これからが本番です、頑張って。一昨日、事務機等をトラックに積み引っ越し。巣立つ若手社員が積み込んでいるところに先輩社員が近寄ってきたので「寂しくなるな」と水を向けると「や、べつに」どうせしょっちゅう来るんだろと、荷物固定のお手伝い。なかなかに頼もしい信頼関係ですな。社長はようやく昨日、新営業所視察に行って参りました。配置などに苦慮のあとがうかがえますが、おおむね整ったオフィスになりましたね。
社長からは激励かたがた情報を。

職人の賃上げ要請へ=デフレ脱却、人手不足解消目指す-建設業界に初の通達・国交省 時事ドットコム

 国土交通省は28日、とびや鉄筋工など技術を持った職人の賃金を引き上げるよう建設業界に要請する方針を固めた。国交省がこうした要請を行うのは初めて。全国に310万人いる建設関連の職人の所得を向上させ、安倍政権が目指すデフレ脱却を後押しする。また、待遇改善によって職人の増加を促し、建設現場の恒常的な人手不足の解消を目指す。
 国交省は近く建設業界団体に通達を出し、職人の賃金や下請け企業への委託費について、建設業法に基づき適正な価格を設定するよう求める。建設労働者の標準的な賃金である「公共工事設計労務単価」も、引き上げる方向で見直す。
 地方自治体や民間工事の発注者に対しても、労務費の上昇を踏まえた金額で発注するよう要請する方針だ。(2013/03/28-21:09)

長寿の洒落た内祝い、でしょうか。

嘉字守り-001
これって何でしょうね。読める人にはなんてことない問題でしょうが。

㐂字守と書いてあります。
喜草書体 喜 草書体の画像検索より拝借
 
七の下に十七と書く”喜”の草書体ですが、七十七歳・喜寿の爺様が、㐂の字を77回、重ねていますね。昭和3年のモノ。


これね、火事守り。 おめでたい字で災難を遠ざけたようです。ご自分で記念にというより子孫や縁者に縁起物として持たせたのでしょうか。洒落たやりとりを勝手に想像しています。

嘉字守り火の用心袋-001 火の用心のお守り袋に折畳んで入っていました。


 まあ、なんだ。今年おやじどのが古希を迎えたんだが互いに忙しく、郵便受けにプレゼントのネクタイを突っ込んで終わりになってしまった。幸いにして着用してくれている様子ですが。昔のようには年寄りも隠居していないからなあ。還暦の赤いちゃんちゃんこも殆どが「いらないわ」という感覚でしょうからね。オヤジとはここのところコミュニケーション不足も感じてますので、来週あたり「飯でも食いますか」ということになっています。

自治会で大切にされている神社

将監町記念館
将監町区画整理事業完成記念館 昭和45年竣工。


本社所在地である浜松市東区将監町。昨年10月の秋祭りに寄せて地域への謝恩かたがた景気付けという記事をUPしていましたが、書きかけのような中途半端なものでしたので、追記のような。

秋祭りに御殿屋台への提灯を寄贈し、自治会を酒食で接待して景気付けをしていただきました。その際ですが、町内のよりどころである后土(ごうど)神社、調べてみました。

将監町后土神社修復 記念館裏手の神社です


もともとこの辺り、伊勢神宮の御厨(みくりや)であったと伝えられています。后土(ごうど)とは聞きなれませんが、県下ではここだけだそうで、やはりお伊勢さんの南方15キロくらいに土宮という一社があり関連があるようです。土地を守る、また開発するという御神徳だといわれます。馬込川の氾濫を鎮めるために勧請されたとも伝えられますが、労災病院の誘致から土地の開発による発展と、氏神様として頼もしいかぎり。

将監町后土記念館全  土地開発の神と区画整理記念館のセットが象徴的

ご祭神は波仁安彦命、波仁安姫命。埴土(はにやす)、粘土ですね。埴輪を作る技能集団が神格化された、だったかな。田畑の土を肥え耕し、大量の土は水害を抑え、祭器や陶磁器を司る産業発展の神でもあります。

さて、弊社は、労災病院のための区画整理事業に伴い、第一号の出店企業だったそうで、近隣の方々から大いに喜ばれ歓迎されたそうです。以降も地域の皆様に目をかけていただいて、敷地も当初の8倍くらいの規模になっているでしょうか。

冒頭に戻りますが、秋祭り日の接待をきっかけに、この地と氏神様とのご縁を大変ありがたく再認識した次第。今年になって自治会さんから后土神社の修復にご寄附をと相談がありました。現在の社殿は明治4年のものに何度か手を入れながら大切に祀られてきたもの。特に昭和52年の大改修では自治会130世帯で900万円以上をまかなったようです。それからもう35年経っていますから、雨漏りなどで内部がボロボロになりましたが、上掲の通りキレイに修繕してもらいました。末社の秋葉社も瓦が落ちていたり。こちらも火伏の神としてこれからも大切に。

続きを読む

鬼・オニ・ONI展 行きまして ] 豊橋の建築

豊橋BHK
豊橋で 鬼・オニ・ONI展  という予告記事を書きまして、上が豊橋市美術博物館です。

行ってきまして、ホントに鬼・オニ・ONIでございました。民俗学的にも単に怪物好きにも貴重な資料がずらりで、企画展のパンフレットも完売御礼だそうです。が、鬼の話しは稿を改めまして、豊橋公園の周辺を歩きましたので、建物ウォッチングの報告をば。

豊橋KKD
見ての通りの天候なので、風は強いし寒いしでしたが。

豊橋KKDホール
第十一回 早春チャリティ芸能祭というイベントだったので、募金して内部に。

続きを読む

最近はCDが売れないらしいが。

やっぱり年度末は間が空きますな。年末年始、友人と情報交換の成果かな。いろいろ聞いています。

アブラサッソアブラサッソ
(2013/02/06)
カエターノ・ヴェローゾ

商品詳細を見る

正月あたり電話でやりとりしたもの。やっと入手。御年70にして息子たちのバンドをバックに。年明けのカーラジオで紹介していたものを期待して待っておりました。

ザ・ネクスト・デイ デラックス・エディション(完全生産限定盤)ザ・ネクスト・デイ デラックス・エディション(完全生産限定盤)
(2013/03/13)
デヴィッド・ボウイ

商品詳細を見る

そして10年ぶりに突然のニューアルバム。御大も70オーヴァー。OLDファンには馴染み深いジャケットをを再利用して。

むむむ、両名とも若々しく創造的で驚きました。

さかのぼって昨年の内輪の忘年会。珍しくカラオケ行きましたね。
すとーりーずすとーりーず
(2012/09/05)
ZAZEN BOYS

商品詳細を見る

ザゼンボーイズ教えてもらいましたね。最近よく聞いています。上手いですね、非常に。日本のロックバンドとか、汗臭いとか、不良めかしてとか、多くは敬遠してきましたが、変拍子とギターリフとバカバカしい歌詞と。一曲目にもザッパとビーフハートが出てきましたが、PiLなんかの無機質無気力なんかもちょっと。あんまりなかった感じでしょうか。

空洞です空洞です
(2007/10/10)
ゆらゆら帝国

商品詳細を見る

ついでに久々に引っ張り出して聞いています。これもメジャーレーベルから出てもよいのかと戸惑ったバンドでしたが、実験的な姿勢なままポップ化にも成功していった稀なバンドですかね。
以上、上のジサマたちも下の現役バリバリも”変化しつづける”人たちは良いですな。以下、最近、ふふ。と微笑交じりで味わっている2枚。

大変なンすからもォ。きだまきしとTake It All JAPAN~テキトー・ジャパン~(DVD付)大変なンすからもォ。きだまきしとTake It All JAPAN~テキトー・ジャパン~(DVD付)
(2012/06/13)
さだまさし

商品詳細を見る

はじめてお金を出して買った”きだまきし”。もとからテレビなんかで面白いオジサンだなぁとおもっていましたが、オールナイトニッポン風に仮想の昭和のヒットソングを紹介していく。雄三っぽい、ピーナッツっぽい、キャンディーズっぽい曲とか、ナンセンスな歌詞で。レイディオ体操大事とか。

夜明けのブルース/山河夜明けのブルース/山河
(2012/09/05)
五木ひろし

商品詳細を見る

はじめてお金を出して買った五木先生。ジャケ買いです。もうどう聞いても五木先生なんですが、ジャケットの通り間奏でクラプトンを思わせるスローハンド奏法が。

満員御礼セキュリティショー2013

セキュ13建通記事-001 
建通新聞 静岡 2013.03.11

3/5~8、四日間の出展が無事終わりまして、翌週早速、記事にしていただきました。
先週はまるまる一週間、ばたばた移動が多く、報告と御礼が今になってしまいました。弊社ブースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました、展示品はいかがでしたでしょうか。

協賛メーカー様。弊社企画部門の皆さん、お疲れ様でした。先週のうちにイベントの振り返りと今後の方策について話し合ってくれていることと思います。また聞かせてください。

会場では当社主要仕入れ先になるメーカーさんの出展ブースを中心に情報交換等。出展企業全般のトレンドはすっかりカメラ中心ですね。ここ数年、通り魔的な犯罪や長期潜伏のテロリストも監視カメラを中心に早期解決されたことが多く報道されていまして、通報装置など通信インフラもカメラ映像を中心にどのように制御するのかと。日進月歩を感じます。弊社も津波監視等のカメラネットワークシステムも出展しましたが、関心は高く受け止めていただいたようでした。その他、ご来場の皆様から多くのヒントを頂いたようで、企画の諸君。報告を楽しみにしています。

豊橋で 鬼・オニ・ONI展 

豊橋市美術博物館 2階展示室

鬼・オニ・ONI展   2/22[金]-3/24[日]

豊橋を中心とする東三河地方には、鬼祭りや花祭りをはじめ、鬼にまつわる祭りが数多く伝承されています。本展では、歴史・民俗・美術の各分野から鬼を紹介します。 

一般・大学生700(600)円 
小・中・高生300(200)円] チラシ(PDF)




うふふ。これは見逃せないところ。駅でポスターを見なければ気づかないままでしたよ。
ついでに昭和5年築の大公会堂も散策しておきましょうか。豊橋の街歩きも結構好きです。

オーテ 商店街の喫茶オーテさん

ソーラー式ポータブル電源 ; SECURITY SHOW 2013

時代を切り拓く!新工法・製品紹介 建通新聞 2013.2.27
ポータブルソーラー-001

SECURITY SHOW 2013 出展しますとは今朝のエントリですが、2/26付で首都圏版への広告出稿を報告しました。翌2/27付で今度は静岡県下版、新工法・製品紹介で出展機器の一つを取り上げていただきました。静岡県西部地区は”やらまいか”のモノづくりで知られています。

西部地区 ものづくりの街でチャレンジする企業
非常時に持ち出し可能なソーラー発電式”ポータブル電源装置” セルコ㈱(浜松市東区)

SECURITY SHOW 2013 出展します

セキュリティ2013公式
                    ※ 出展ブースのイメージです


期間  平成25年3月5日(火曜日)~3月8日(金曜日) 4日間

時間  10時00分~17時00分

場所  「東京ビックサイト」 東ホール

内容

社会の「安全・安心」を実現する最新の製品・サービスを紹介するセキュリティ総合展「SECURITY SHOW 2013」が3月5日(火)から8日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催され、弊社の製品も出展致します。

展示製品については 弊社公式の案内ページ  をご参照ください。

セキュリティ2013-001
せっかく東京の会場なので、思い切って建通新聞(首都圏版)2013年2月26日付けに広告出稿しました。広告枠の関係もあるのでしょう。一面に掲載されビックリしました。ここの所くじ運が上がってきたような。有り難い事です。

各方面のお客様には弊社担当よりご案内が行き届いた頃と思います。遠方ではございますがお運びいただければ幸甚に存じます。
プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。