FC2ブログ

晩秋の日光 帰路は寅さん2本立て

日光猿

 晩秋に日光に行ってきたんですよ。お付き合いで。なかなかハードな州でね。

11/20 ISO14000 一次審査
11/22.23 県の消防協会視察
  初日 東京駅集合~調布 消防研究センター ~ 浅草泊
  翌日 防災メーカー大利根工場~鉄道博物館~ 大宮駅解散

  ~ 池袋泊で旧友が結婚するというのでお祝いの夕食会

巣鴨プリズン 永久平和の碑
※ 池袋はホテルがどこも満室でサンシャインプリンスホテルに割高で。
  隣接 東池袋中央公園にて巣鴨プリズン跡を偲び手を合わせる。

11/24・25 地元のお付き合いで日光ツアー
  池袋からJR~東武日光乗り入れの急行 ~ 日光で合流
  東照宮 ~ 鬼怒川泊 ~ 中禅寺湖・華厳の滝あたり
  帰路までそのまま観光バス。


 前置きが長くなりました。それぞれの写真は稿を改めます。今回は帰路のバスの中のお話し。
 
 長時間移動の帰りは映画を流して寝る人は寝る、どこの観光会社も同じでしょうか。客層を見てのチョイスだとは思いますが、大体は「男はつらいよ」「釣りバカ日誌」、少し前だと「必殺」の各シリーズ。子連れが多ければ「ルパンⅢ世」の各シリーズでしょうか。

 日光~浜松 間は距離があるので2本立てを「寅さんA」「寅さんB]になりました。10代では苦痛、20代では興味なし、30代でクスっとくることも、、、程度の扱いでしたが、40代になってわかってきましったね。「男はつらいよ」の感覚。それこそ40年前のシリーズですが、下町情緒とか旅人という要素からか古さは感じません。あ、筆者の感覚での話しなので熱烈なファンのかたがいましたら済みません。あまり人情を解さないタイプだと言われたこともある筆者でございます。

 で、今回の2本目 「男はつらいよ 葛飾立志編」シリーズ16作 1975。これ、ちょっと響きまして、旅そのもののネタより先に取り上げる次第。
第16作 男はつらいよ 葛飾立志篇 HDリマスター版 [DVD]第16作 男はつらいよ 葛飾立志篇 HDリマスター版 [DVD]
(2008/09/26)
渥美清、樫山文枝 他

商品詳細を見る

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード