FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤星のラベル 数量限定

サッポロといえば黒ラベル
ラガーといえばキリンラガー 現代はこのようなイメージが主流ですね。

 赤星のサッポロラガー、見たことありますか?
 この味が結構好きなんですが、ここの所、数量限定で缶ビールを出してくれます。やはり大瓶で飲むのが一番美味しいのですが、普段手に入りにくいので有り難く缶を買っています。

 味の特徴などの説明が上手くないので伝わるかどうか、日頃から飲んでいるのが一番絞りですので、赤星があるとこちらを選ぶといえば、ビール党には伝わると思います。

しっかりとした厚みのある味わい、伝統の赤星
サッポロビールの前身・開拓使麦酒醸造所から、創業翌年の明治10年(1877年)に発売された、現存する日本最古のビールブランド。ラベルの“赤星”が目印で、愛称ともなっています。熱処理ビールならではのしっかりとした厚みのある味わいで、根強い人気を集めています。

2009年缶製品は、9月9日数量限定発売 (※8月12日一部コンビニエンスストア先行発売)
※メーカーサイトより

 修行時代の施工課長に連れて行ってもらった、頑固な立ち飲み焼き鳥屋さんで置いていたのが出会い。ビールもこの銘柄しか置いてませんが、焼き鳥も「もう結構、お勘定」というまで延々と皿に置かれます。狭いカウンターで立ち飲みというだけあって、一人でも多くのお客さんに入って貰う為、客の全員が右肘をカウンターに載せる向きで斜めに立つのがマナー。課長の後頭部に話しかけることになります。後輩の声は後ろから。正面を向いて場所をとる人は大将から一喝が入ります。
(嫌なオヤジに思われるかもしれませんが、寡黙に焼き続けるだけで客の邪魔は一切しません。昔かたぎというのが一番しっくり来ます)

 さて、自宅の晩酌に探しても近所の酒屋で見つかりません。たまたま東京三鷹に友人がいて、潰れそうな酒屋系のコンビニで旨いビールを見つけたと情報が入り、しばらく遊びに行くと赤星を飲んで帰りました。そのコンビニも取り扱いを止めました。

 本格的に飲みたくなったので、酒屋に問い合わせると、古い銘柄なので固定客がいるため、販売終了が出来ない。ダースでお届けの註文でないと扱えないという話し。残業がちな一人暮らしでは面倒臭くて暫らく諦めたまま忘れていました。

 ここまで95~00年くらいの話し。

 ようやく最近、ダース註文できるようになりましたので、お客さんが来れば出せるようになりました。地元の酒屋のオヤジも「大したものでもないのに」と大瓶をガチャガチャ鳴らして車に積んでくれます。昨年くらいから缶を数量限定をはじめてくれたので、買いやすくなりましたが、最古のブランドを消さない為のメーカーの努力に敬意を表して極力お付き合いします。是非とも生産ストップにならないようお願いします。



※夕方の追記
 赤星ラガーを出している美味しいお店を知っていたら教えてください。
 これを一番言いたかったのです。以上。
 

テーマ :
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。