FC2ブログ

バック・トゥ・ザ・フューチャーの世界に追いつくか

生ごみ:石炭並みの熱量燃料に 静岡大グループ開発 毎日新聞 2010年3月4日

生ごみと廃プラスチックから石炭並みの熱量がある燃料を製造する技術を静岡大工学部の佐古猛教授(物質工学)らの研究グループが開発したと3日、発表した。コンビニやスーパーから出されるプラスチック容器入りの食品廃棄物や農作物の非食用部分などから「国産」の燃料を作り出すことができる。3年後の実用化を目指す。

 200度・20気圧の亜臨界水と呼ばれる高温高圧の「水」の中で、生ごみと廃プラスチックを約30分かき混ぜると、直径1~5ミリに分解されたプラスチックの周りに生ごみからできた可燃性粒子が付着する。これが粉末燃料となり、添加物なしで加圧するだけでペレット状に加工することができる。

 石炭の熱量が1キロ当たり6750キロカロリーに対し、この粉末燃料は同6250~7000キロカロリーとほぼ同じ。また、硫黄酸化物は発生せず、窒素酸化物やダイオキシンなどの発生も一般のごみ焼却場の排出基準を大幅に下回る。生ごみ1トンと廃プラスチック200キロから400キロの燃料を作ることができ、焼却灰は燃焼前の数%と少なく、リンなどを含むため無機肥料として再利用できる可能性もある。

 一部の自治体では、生ごみに接着剤や石灰を混ぜてペレット状にするRDF(ごみ固形燃料)を製造するプラントが導入された。だが、RDFは熱量が低く重油などの助燃剤が必要になる場合があるほか、焼却灰に石灰が残り処理費用がかかるなどの問題があった。また、発酵によって発生したメタンガスが原因と見られる火災が発生するなどのトラブルもあり、普及していない。今回の技術は、こうした問題をいずれも回避できるという。

以上引用終わり リンク先に写真あり

浜松市「レジ袋⇒ごみ袋禁止」でレジ袋談議は最高潮に
 浜松市政では現在、ゴミの分別についてレジ袋のゴミ袋としての使用を禁止する方向で揉めていますね。市の指定ゴミ袋以外は、生ゴミを入れてゴミ袋に入れることさえ禁止という、かなり不便になりそうな。

 自動車などの輸出産業下請けの多い浜松ですが、一時、税金の高さで工場の転出が続き産業空洞化が危惧されていました。現市長に代わり、工場誘致に力が入るようになり、新しい工業団地を整備しようという矢先のこの景気。地元著名企業の鳴り物入りの計画も凍結され、寒風吹きすさぶ浜松でございます。是非とも産学官連携事業で地元の活性化に繋がって欲しいところ。

 浜松という地域(地元には説明不要ながら念のため)、国鉄(現JR浜松工場)の誘致と、人材育成のための浜松高等工業学校(現静大工学部)の設立(大正11年)と民間活力(ホンダ・ヤマハ・スズキ・ホトニクスetc)、下支えする中小企業群で重層的に発展してきた都市です。冊子 「浜松 これが日本一」が静かにでていましたでも触れているのでそちらもご一読下さい。

鈴木やすとも市長様、どうでしょう、不便な今にするより長い目の省エネ産業の誘致とかパイロット工場建設とか。雇用、成長、低炭素で税収増になるかも、です。コンビニ弁当の廃棄も買い取り資源になるかもしれません。チリ紙交換でもトイレ紙くらいは貰っていたような。江戸時代には田園地帯から八百八町まで肥を買いに荷車が往来していました。湖西市内の可燃ごみ処理 浜松市へ委託検討という話も決まったと思います。ゴールドラッシュか?
大江戸えねるぎ-事情 (講談社文庫)大江戸えねるぎ-事情 (講談社文庫)
(1993/07/06)
石川 英輔

商品詳細を見る

※映画を見ていないという人のために(いるのか?) ↓

バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]
(2004/07/07)
マイケル・J・フォックスクリストファー・ロイド

商品詳細を見る


作中のタイムマシン デロリアン(アメ車)の燃料

  開発時(現代) → 核融合
  未来で改造   → 生ゴミ

映画は1985作ですが、未来はECO社会になっているはずとのメッセージもあったようですね。本記事中の「工場進出凍結中」の企業は著名なエンジン製造メーカーですが、浜松市から土地の引渡しは決まっているそうです。新エネルギー事業として名乗りを上げていただきますと、すわ映画の未来が浜松から!と地域の活性化にも貢献できるのではないでしょうか。いや、勝手な地域の要望ですが。

 勿論、一読いただいた通り、筆者は難しいことはサッパリ分かっていません。久し振りに夢のある話題を見ましたので、夢見がちな原稿になっています。雑談カテゴリに分類して退散します。




テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード