FC2ブログ

袋井市役所分庁舎で災害記録展示

袋井市役所が 北、東分庁舎 をオープンし、北分庁舎には常設で防災関連の展示をし、市民の防災意識を高めて防災拠点にしていくとのこと。

1944の東南海地震、74年の七夕豪雨の被害状況を伝える写真パネルと資料。
684年の東海地震で液状化して砂が吹き上がったあとが残る坂尻遺跡の地層もそのまま展示。
今後想定される東海地震の資料と最新防災グッズもあわせて。

WEB上での報道資料は見つかりませんでしたが、袋井市議会議員 山本たかし様のブログにて、袋井市役所北分庁舎 オープン!と、そのものズバリの記事がありましたのでご参照下さい。

上記の自己紹介部分より、
政治や医療、福祉、外国人、経済などの社会問題はもちろん、映画や音楽、歴史や不思議なこと、お笑いやダンス、お祭りなどの若者文化など、好奇心旺盛な袋井市議会議員山本たかしの日々の活動を報告するブログ。台湾との交流。自信が小、中学生を指導する学習塾「志高塾」。防災や災害対策、自然保護や地球温暖化対策にも取り組む、NPO法人静岡県災害支援隊や、袋井市の特産品、これはスゴイ!と感動した「ほんもの商品」や飲食店の料理、健康や美容の商品、イベントなどなども紹介していきます。
とのこと。年も近いようで、防災災害対策にも力が入っているようなので、見学方々インタビューをお願いしようかな。

そんなわけで、掛川営業所の諸君。ぷらっと抜き打ちで訪問するかも知れません。
※ 夜の追記
ああ、営業所の諸君が見に行ってくれたほうが早いか。レポートお願いします。

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード