FC2ブログ

【補稿】 中国人ガイドさんの言うことには

昨日は取引先蘇州工場視察ならびに上海万博観察日記を長々と書き切ったと思いましたが、「おお、そうじゃ」と書き忘れを。

P1020671.gif  蘇州宿泊先隣接の名所 報恩寺(北塔寺)

現地ガイドは、なかなか流暢な日本語と楽しい話題が豊富な40代くらいの男性、蒋さん。日本には行ったことある?と聞くと、「東京、大阪、京都、博多、札幌、名古屋、それから ぁ~ 熊本、秋田、え~とぉ~、行きました。仕事じゃないです。プライベートで。あ、奈良奈良!」秋田は蔵王のことだったようですが、好いところは軒並み行っているではないのと、同行者のなかから「日本と完全に逆転だね」の声。

農協月へ行く (角川文庫 緑 305-14) というSF小説が出たほど高度成長からバブルに向かう消費性向を思わせます。VISIT JAPANという政府のキャンペーンを待たなくても、日韓ワールドカップの頃には博多の観光地はハングルの看板で溢れ、先般の北海道の観光地では土産物屋に中国語で話しかけられました。日本でOK。新潟港にはロシア語の看板が掛かっていますので、ところ変われば、という要素も無いではないでしょうが、日本人がアジアに出向いて「シャチョさん、シャチョさん」と呼び止められる時代とは隔世の感あり。

海外で呼び止められてインパクトがあったのはソウル。革ジャンを扱う露天のあんちゃん。
「ニィサン、ニィサン、アルヨアルヨ」と呼びかけに振り向くと「アルヨ~、アルヨ~」と懇願風に。「何があるの?」と応えると日本語自体は通じない様子。ちょっと考えて「アルヨッ!」と癇癪を起こしました。ニセブランドのバッグでも見せたかったのでしょう。


上海空港から蘇州の工場へ向かう車中で、蒋さんのすべらない話し。
「中国の人は残業はしません。日本人のように残業が好きじゃないから。残業手当はイイんですよ。夜間で150%、休日で200%、旧正月で300%の規定ですから。ただ、残業になっても申請はしません。満額の手当てを貰えますが、時間内に終業できない無能な人間として解雇されます。一時の残業代で職を失う馬鹿はいませんので、無用な残業はしないでとっとと帰ります。だから上海は夕方、いつも渋滞です。」

・・・種もまかずにV字回復もないだろうと思う件についてという記事を紹介したエントリーで、働かなくなったから儲からなくなった、というようにボヤいたことがあります。

また蒋さんのガイドより「上海は発展した。都市も生活費用も先進国並みになった。給料だけがアフリカ並み(笑)。だから真っ直ぐ帰る。残業も無いから奥さんはボクの帰る時間が分かっている。こっちの人は同僚とお酒飲んで帰ること、無いです。時間がいつもより30分遅くなっても怒られる、お金を外で使っても凄く怒られる、こっちの人は真っ直ぐ急いで帰る、渋滞です。アハ、アハ。」一部、誤解を招きそうな比較の話しがありますが、現地の人の「我々も我慢して国の発展に寄与しよう」という感覚が分かります。そして万博を誘致して、世界の隅々まで中国が進出している!と溜飲を下げさせる政府の計らいなのでしょう。ここにも発展の象徴を感じました。


P1020932.gif 外灘(ワイタン) 右下の栓抜きが森ビル。現地人も栓抜きと呼ぶ。

P1020569.gif 中国の人が考えた日本女性 @上海空港(クリック拡大)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード