FC2ブログ

オレは本能寺にあり

本能寺01 
本能寺資料館収蔵 安土城の信長、秀吉、家康

社員の皆さん、大人の社会見学 京都・奈良は如何でしたでしょうか。メーカー研修ならびに京都奈良で古代から近代化の日本発展の原点を体験する企画でしたが、おおむね好評だったようです。全社員を丁重に受け入れ、ご指導いただいた初田製作所さまには本当にありがとうございました。

「工場見学を今後も希望します」「作り手の苦労が分かり、大切に扱わなければ」「知っているつもりでも、消火実験をみて発見があった」など。メーカーさんの方でも「販社に工場を見てもらって活性化になりました」と嬉しい言葉も頂いています。
座禅体験では「警策で叩かれた肩が夜中までピリピリした」とか、旅行を通して「修学旅行では抹香くさい印象だったが、歳をとっての京都奈良は見所が変わった」など。

京都での夜から翌昼までの自由行動では、皆さん、それぞれ楽しまれたようですが、「イロイロ体験」というには時間が足りなかったようですね。その間、社長は初田さんの社長様以下、多くの方と意見交換をすることができました。硬軟織り交ぜですから、ゆったりと楽しみながら。(粋な計らいに重ねて感謝)

そうそう、第2班は幸運なことに社長直々に創業のお話しをうかがうことが出来ましたね。かつて、最期の龍吐水師という記事の中で、江戸の火消し以来の龍吐水から、産業革命の中で「消火器メーカー」が発生した、云々と。創業家系の社長より直接「水力発電が興り、産業が発展する中で・・・」と伺って、南禅寺の水路閣(琵琶湖疏水)と、話しが繋がった!と思ったのは、たぶん筆者だけなのか。
ところで、標題です。

京都研修の際、宿泊ホテルの正面が本能寺。(1班)
京都御所~京都市役所~本能寺の並びで歴史がゴロゴロしています。
kyou01.gif ①  本能寺03 ②  本能寺ノブ ③  本能寺合祀墓 ④

①京都市役所 ②本能寺の山門 ③信長廟からの墓所 ④本能寺の変 戦没者合祀墓  いずれもクリック拡大


・・・小説や大河ドラマでは分からない、足を運んで見ると、色々発見がありました。現在の位置は本能寺が焼け落ちたあと、秀吉の時代に移転。信長公墓所は三男信孝の請願による。戦没者を今もお祀りしている、、、など。

見学後、無性に関が原古戦場に行きたくなり、京都を早めに切り上げました。

本能寺02
尚、2024年3月一杯まで耐震並びに境域防災工事中でしたので寺院建築を堪能することは出来ませんでした。

※ 伏見稲荷も補修工事中で好い所が。。。
fusimmi.gif fusimmiKENT.gif
伏見稲荷の仮社務所(本来は儀式殿の用途、六芒星のデザイン)と愛らしいご献灯

歴史がゴロゴロは京都一帯がそうですので、今回記事は本能寺にたまたま着目と言うだけです。ここのところ政局で坂本竜馬や奇兵隊が政治利用に汚された気がしてどうもいけません。まあ、ビックリしたいだけの筆者は驚いたりクスッとしたり。以下、ぶらり鴨川周辺の拾い物。とりとめはないです。

kyou03.gif ⑤  kyou02.gif ⑥  kyou04.gif ⑦  kyou05.gif ⑧

⑤瓦屋さんの無数の鬼瓦
⑥廃校になった市立立誠小学校(昭和初期) 跡地で寄席をやっていました
⑦先斗町歌舞練場 鴨川をどり
⑧山彦九郎先生 皇居遥拝の像(土下座で有名)江戸時代、群馬の人。上洛のたびに御所を遥拝。勤労志士の心の鑑に。

genjiCo.gif 本能寺横の古書店で見つけた、マッチラベル大の木版「源氏香」明治期。

テーマ : 戦国武将
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード