FC2ブログ

本能寺から関が原古戦場へ

wo02.gif 於)関が原ウォーランド

2週間ほど間が開きました。前稿オレは本能寺にありの続きのような、引き続き取留めの無い進行、趣味のページです。
当日も草いきれがムンムンと、懐かしい自然の熱気でしたが、梅雨が明けた今頃は緑にも勢いが増したことでしょう。

本能寺の変 天正10(1582)~ 天下分け目の関が原合戦 慶長5(1600)

戦国時代のクライマックスです。応仁の乱(1467)の戦国時代の幕開けから群雄割拠、下克上なんかがあって、130年以上かかって天下泰平の道筋がついたと、教科書ベースのお話しはさて置き、壮大な戦国ジオラマが見たい!!という理由も半分。まあ、写真の通り「夏草や兵どもが夢の跡」「国破れて山河あり」のような、遠い目で思いを馳せるには賑やかですが。

芭蕉が「奥の細道」(元禄2・1689)で詠んだ奥州藤原三代の栄華や義経主従の激闘の痕跡を訪ねたのが、関が原から89年。現代だと明治維新から戦後の高度成長期に昭和元禄と浮かれていた時分と同じようなスパンか、あるいは大正モダンと比すべきか。弁慶が立ち往生した衣川の戦い(文治5・1189)から500年後の奥の細道。関が原古戦場はまだ410年。遠い目で見るのは孫の世代になりそうでしょうか。子供もいませんけど。

さて、本題。
wo05.gif 資料館のデータ(クリック拡大)

資料館で面白かったところは、写真の「戦後の処置」の各データ。

1)領地変革
 領地没収・・・ 87大名 :  4,161,084 石
 領地削減・・・  5大名 :  2,163,110 石
 
 領地加増・・・115大名 :  6,324,194 石   ← ※没収+削減石高とピタリ。
 領地安堵・・・ 69大名 :  -------- 石   ← ※「何も足さない、何も引かない」って何かのCMで
 
 徳川家康 : 4,000,000 石

ここのところのブーム(なのか?)ということもあって、戦国時代や関が原、徳川家康について、どこまでが一般常識、どの辺りが歴史好きとか、共通認識がわかりませんが、趣味のページなので好きな部分しか書きません。説明が足りなくて、、という部分は悪しからず。
2)裏切り大名の末路
・小早川秀秋 153,000石加増されしが一年後発狂死後家断絶
・脇坂安治  領地安堵加増なし
・朽木元綱  20,000石を9,500石に減封
・小川祐忠  領地没収 慶長六年水死
・赤座直保  領地没収 慶長十一年溺死
3)傍観軍の戦後
・毛利秀元  領地減封
・吉川広家  毛利家中より冷遇視される
・長曾我部盛親 領地没収 元和元年三条河原で処刑
・長束正家  自害
・安国寺恵瓊 処刑
、、、、どうです?資料の書きっぷりにもニヤついてしまった。ともあれ、こういった仕打ちやお家断絶を畏れて親兄弟が東西軍に分かれて生き残ったデータが後に続きます。現代でもそのようなシチュエーションがままありますから、この時代以前から連綿と続く「日本人らしさ」の一例のような気も。



wo08.gif①  wo07.gif②  wo06.gif③  

wo01.gif④  wo03.gif⑤  wo04.gif

①黒澤映画のような
②もう堪忍!みたいな
③我こそは武田信玄の亡霊じゃ!もう争いはやめい!ノーモア関が原合戦じゃ!との由
④関が原ウォーランド全景
⑤隣接 関ヶ原合戦死者供養堂
⑥祈 ノーモア関ヶ原合戦 の碑





テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード