FC2ブログ

来期スローガン 選外

去る9月6日、先週の月曜になりますが、来期10月1日~翌9月末日までのスローガンを3首選定しました。
多数のエントリー、ありがとうございました。役員会での投票結果もバラツキましたので、協議の上、決定。
絞込みに苦労しました。

さて、来期1年間を通して唱和する3首は、来る方針発表の場で公表しますので、楽しみにしてください。

以下は、選外ではありますが、「これなんか、どう?」と話題になったものをご紹介。

まずは、次点になった作品。本当に惜しい!

本社 T君 作 見つめ直そう これで良いか 今この時に
・・・倒置法ですな。非常に時期を得た、足元を見つめ直す佳作。「これで良いのか」と一文字足すだけで焦燥感がグッと上がり、テンポ感が出てきます。実直で技術一本槍な彼らしい作風ながら”唱和する”お題目には小手先も大切です。次回作に期待。

こんな時代 今こそ発揮 セルコの本気  本社S君作 
など「時代」に緊迫感を持たせる作品は他にも多数。S君の首は「いつもは本気だしてないの?」と揚げ足を取られる隙がありますね。意地が悪いようですが、S君、頑張れ。

静岡 O君 労を惜しむな 妥協を許すな
正しい、正しいが故に肩に力が入る、リラックスできない一品。おい、O君、いつも硬すぎると言われているよね。正しい努力家の見本だと思っています。が、和ませるまろやかさも追々、ね。
本社 M君 全員営業 全員受注
も、同じく若手の頑張り屋の評価。この手の筋肉質なメッセージは部門リーダーがコブシを振り上げて指導して欲しいかな。君たち若い衆がグイグイ前に出て旗を振ってくれるのも、頼もしい限り。期待してます。

静岡 N君 個人のパワーアップは会社のパワーアップ
本社 I君 自分の成長は会社の成長
等々、モラルアップ・スキルアップに係わるものも数多く。
この系統は、コストダウン、チームビルディング、人間力など無限の広がりを感じさせてくれましたが、複雑化するほど語呂が悪くなる傾向の芸風でした。

本社 F君 継続は力なり 力は自信なり 自信は成果なり
が、格言めいて重厚感ではダントツ。各種勉強に参加してもらいましたので、徐々に身に付きはじめたか。


静岡 H君 相手の大切を大切にしよう
ここは、「大切を大切に」で切るべき。大切なことを言っていますが、難しく考えすぎているような気がします。
本社 I君も 見えない努力を見える結果へ
同種の趣きですかね。見えないこと、判りにくいことを付加価値化する。。。いつも苦戦しているところですね。
「努力すれば結果はついてくる」。。。使い古された根性論に聴こえるでしょうか。営業も動いた結果しか反映していないし、見えない努力は数字で見えている、と割り切るしかないのでしょう。それが成果です。クールすぎるかな。
お二方 苦悩に満ちた 良い発句 (句にはなっていませんが)

本社 T君 見逃すな!チャンスは必ず目の前に!
本社 M君 当たり前を徹底的に!
また若い諸君の作品。何しろ元気です。そして正しい。
当たり前のことを当たり前にというスローガンで戦った上場企業があります。発案者が現在、専務さんをやっています。当時は営業部長。変わらぬ厳し~い上司だそうで。

本社 Y君 忘れるな いつも心にプロ意識
本社 S君 目指そう 顧客増とクレーム減少 ・・「顧客増加とクレーム減!」で勢いが増す。
掛川 M君 技術より 意識が大事 謙虚な姿勢 ・・技術も大事 意識も大事 両方大事でよいです。
掛川 別のM 果たそう!今日の目標 反省しよう!今日の欠点 ・・「欠点」は厳しいね。「ロス」「ポカ」くらいで。
みんな~いいよ~いいよ~。

本社 O君 尊重しあい 協力しあい 喜びあい   ・・大切なので大きくしました。

以上、だんだん楽しくなってきたのでやめます。語呂の悪さも含めて「発案者」らしさがとても出ていて、なるほどなあ と呻りました。次は年頭所感と安全スローガンか。書き物が年に3回ではつまらないですね。もっと増やそうかと(以下略)。

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード