FC2ブログ

更新の秋

弊社、10月1日をもって46期に突入。10/2(土)に経営方針発表会を開催しました。

冒頭、厳しい話をさせていただきましたので、つられて各部門発表も厳しい内容になったようです。
当社の一人当たりの生産性の話し、ライバルの話しなど、危機感を持って伝わったようで、「だから私は○○しなければ、、、」まで思い描いてくれたことと思います。

最後に雰囲気を変えて、管理本部より初めて、「一般常識」についての全社員同時のペーパーテストを実施しました。20問100点満点の簡単なものでしたが、、、、う~ん。。。

最高90点、最低17点(泣)、平均53.7点。
皆さん、世間から興味を失わないように。働く意義がぼやけてしまうよ。

で、標題、秋が深まってきましたので、「スポーツ」「食欲」はさておき、「読書」「芸術」の秋にチャレンジしてみてください。「芸術の秋」については、終わりそうなイベントをあわてて紹介しましたので、今回は「読書の秋」を推奨します。

絶叫委員会絶叫委員会
(2010/05)
穂村 弘

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
町には、偶然生まれては消えてゆく無数の詩が溢れている。不合理でナンセンスで真剣で可笑しい、天使的な言葉たちについての考察。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
穂村 弘
1962年北海道生まれ。歌人。上智大学文学部英文学科卒。1990年に歌集『シンジケート』でデビュー。短歌にとどまることなく、エッセイや評論まで広く活躍中。短歌評論集『短歌の友人』で伊藤整文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
穂村 弘さん、サラリーマンの傍ら歌人デビューし、今は文筆業一本でやっているようですね。うらやましい。

表紙の一文が目に止まり、即買いしました。
「でも、さっきそうおっしゃったじゃねぇか!」
わははは。本屋で笑いをこらえ、家に帰って家内も大喜び。「これは、あれだねえ、上司じゃないねえ」「いや、絶対に重要顧客だね」「なんか、スゴイ、伝わってくる」。。。本文中に解説がありました。
詩歌の世界に特段 興味もなかったので、感性と観察のスルドさに感銘を受けました。世界にそっと耳を傾ける優しい態度。内容は本文を読んでくださいとしかいえませんが、

「マツダのちんこはまるっこいです」(天使の叫び より)という小学生のテンションから、

「ぼくが真実を口にすると ほとんど全世界を凍らせるだらういふ妄想によって ぼくは廃人であるさうだ」(世界を凍らせる言葉 より)と、凄みを感じるものまで。

「あとは現場をみてから考えましょう」(現場の弾力 より)という頼もしい言葉も収録。勉強になります。
周囲の言葉、目に入る文字情報、気にとめていますか。
新入社員教育なんかで、「電話はワンコール、一番にとりなさい」と同時に、「社内の会話をそれとなく耳に入れなさい」なんてことも言います。雑音ととるか、情報の宝庫であるかということ。客先や現場に出ても同じことですね。

古来より、陰陽師なんかの時代には辻占、橋占といって、雑踏や橋のたもとで耳を澄まして聞こえてくる井戸端会議から民意を拾っていたり、武田信玄(だったかな)なんかも城下の塀の落書きに寛容で、結果、現代のインターネット掲示板のように行商人同士のQ&Aが成り立っていたり全国の情報が入ってきたと言います。現代の民意が見えなくなった政治・行政には、、おっとキーボードが滑ったか。

営業職、あるいは判断職という立場には、言葉を気にとめる訓練が必要だと思います。聞き耳をたてることがちょっと楽しく、言葉が好きになるスターターキットとして、本書は使えます。



追記 ; 本書には、映画「フルメタル・ジャケット」からの台詞も引用されています。

新兵を誇りある海兵隊員に育てる軍施設の鬼教官、ハートマン軍曹の罵詈雑言に痺れる名作。ハートマン軍曹のシーンだけを何回も繰り返し見ています。ハートマン役のリー・アーメイ氏は映画の製作にあたり、テクニカルアドバイザーとして招かれ、現場で教官トークの素晴らしさからそのまま抜擢されてしまったという逸話も。ホンモノは違います。すべての上司が見るべき一本です。

以下、何とか「社長ブログ」の品位を落とさない範囲(自己裁量)で、軍曹の愛情こもった金言を。字幕を当てた人も相当なセンス、あるいは努力(良識に対する)が窺えます。

フルメタル・ジャケット [DVD]フルメタル・ジャケット [DVD]
(2010/04/21)
マシュー・モディーンリー・アーメイ

商品詳細を見る



俺は厳しいが公平だ 人種差別は許さん  黒豚、ユダ豚、イタ豚を、俺は見下さん  すべて平等に価値がない!


じっくりかわいがってやる! 泣いたり笑ったり出来なくしてやる!

早く顔面に命令を伝えろ!

ベトナムに行く前に戦争が終わっちまうぞ、アホ!

貴様!俺の海兵隊をどうするつもりだ!

スキンのまま生まれたクソバカか、デブ? それとも努力してこうなったのか?

死ぬか? 俺のせいで死ぬつもりか? さっさと死ね!

パパとママの愛情が足りなかったのか、貴様?



追記2;絶叫委員会より ふたたび 10/14 UPしました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード