FC2ブログ

火の見櫓 消え行くのみか

火の見櫓 意外と人気があるようで とエントリしたそばから何ですが、浜松市では中区鴨江の一棟が撤去されたばかり。この夏、気付いたら無くなっていましたが、考えてみれば【旧浜松警察署】浜松市鴨江別館【保存の方向】の記事をUPしたときに「使命を終えた」と、ピンときて写真に遺すべき痛恨事。まあ保存も悪く汚かったのですが。前回紹介した書籍の後書にも、「本書に掲載した火の見櫓のなかには、現存しないものも含まれている。数を減らしているのである。」とある通り。遠方に出向けば見かけたら極力カメラを向けるようにしていますが、市内のものは何時でもあると思って素通りしてしまいます。認識を改めて、見かけたら撮る。「ひとり保存会」の立ち上げです。

まずは、まちの火の見櫓ではありませんが、鴨江の旧警察署に望楼があった時分の写真を。

kamoe.gif 
在りし日の鴨江庁舎(浜松警察の百年 より) 刊行年より昭和46年ごろの姿か



望楼
こちらは秘蔵写真 夜の望楼と夜明けの望楼です。昭和30年代でしょうか

現在は保存の為の改修工事中の鴨江別館、上の写真の望楼は随分以前に危険になったとかで撤去されています。ここからの警戒の様子を、夜と夜明けで撮影したあたり、使命感が感じられます。

移転した最新の中消防署鴨江出張所は、設計を担当された㈱竹下一級建築士事務所様のWORKSページで機能的な内装まで多数の写真で確認出来ます。

以下、出歩いた際の火の見櫓の写真です。


F天竜二俣 天竜区二俣


F森町1
F森町2
F森町3  森町3点 森町は火の見櫓が充実


ホース塔 森町も新しいモノはホース塔に


F白山神社 吉野町白山神社向かい


F諏訪 諏訪湖に隣接する岡谷市 
岡谷市はゴミゴミした場所の撮影になってしまいました。他にも味のある物件がありましたので、行く機会があれば再度チャレンジしたいところ。


F信貴山 信貴山 朝護孫子寺 門前です。

信貴山は「虎」で有名な名刹。寅年の初詣に行ってきました。消防団の建物右肩にお釜のような何かが載っています。朝護孫子寺でアルミ製の水桶に水を入れて、信貴山頂にある空鉢堂でお参りをする空鉢護法も有名なので、火の見櫓ではありませんが地域に溶け込んだ愛らしい建物。


最後に、火の見櫓の愛好家は多いようで、充実の作品集を勝手にリンク。

遠州・万斛の郷 様・・・遠州・三河の火の見櫓を網羅していてるのでは。鴨江の撤去前の雄姿も。MAP付き。

火の見櫓図鑑 様・・・ええ、その名の通り。勉強になります。
火の見櫓っておもしろい!! 様・・・面白いです。変り種など、面白さに特化されているようです。
火の見櫓を訪ねて三千里 様・・・ブログです。「今日の火の見櫓」として全国の火の見櫓を頻繁にUPしているようです。
環境デザインマニアック 様・・・火の見櫓のみならず都市の町屋からタクシー行灯まで幅広く奥行き深く。

以上、ざっと駆足で火の見櫓について知っていることをUPしました。ほかに思い出すことがあれば都度エントリします。

テーマ : 建築遺産から現代建築
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード