FC2ブログ

旧交を温めてまいりました

学生~修行時代の9年を過ごした東京で、旧交を温めリフレッシュしてきました。
以下だらだらと日記のような内容なので、ヒマな人だけ流し読みでお願いします。

2月10日 サラリーマン時代の同期会
2月11日 学生時代からのバンド仲間と
2月12日 降雪を心配して早めの帰宅

 サラリーマン時代、というか修行時代ですが、防災メーカー95年入社組(首都圏グループ)の集まり。東京目黒で。浜松まで首都圏にカウントしてくれました。ありがとうございました。15年も経つと随分たくましくなるものですね。順当に役職も上がって責任が重くなった様子。退社転職組みも自分を含め3名出席。こちらもご活躍で何より。1件目小ジャレたお店を貸切、創作料理風にビール、ワイン、熱燗。2軒目カラオケ。3軒目武蔵小杉の渋い店に移動しましたが、この辺りからタクシーに乗せてもらうまで記憶があやしい。ホテル着で2:30.

 翌日は92年結成のバンドで久方ぶりにスタジオ入り。ギター(自分)、ベース(リーダー)、チェロ(本職)の3名で。心機一転、楽器屋に立ち寄りエフェクター3台を仕込んでおいたので力が入りました。リーダーが板橋へ転居のため、お祝い方々リーダー宅でちょっと宴会。ドラム(本職は声楽)は彼女を連れて22:00頃から宴会のみ参加。年に多くても2回の顔合わせ。ここ数年は2年で3回くらいの活動でしょうか。ここで、リーダーの同居人より美味しいツマミ。レシピをメールで貰ったので、家内に頼んで、酒肴コーナーへアップします。蒸し蛸、梅肉、メカブの和え物です。

 この連休、天候が荒れるという予報でしたが、積雪や路面凍結までいかなかったので助かりました。首都高、山手通りのトンネルが開通したので、板橋への移動が楽になっていました。12日も午後から酷くなる予報がありましたので10:00には出発しましたが、御殿場からは天候が穏やかになりました。随分と名残惜しく、ゆっくりしていたかったところですが、予報に対して無理をしないといか守りに入ったようです。20年か、、、歳をとったものです。

 帰郷後、2月13日 地元で寄り合い。
 ここ数日のリフレッシュのお蔭で軽い気持ちで参加できました。地元で同級生や幼馴染とも一杯やることも大切にしていますが、同じ目的で励んでいた旧友には特別な安心感がありますね。何年経っても「おい、お前」ですし。よい息抜きになりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード