FC2ブログ

東北関東大震災義援金ご協力の御礼

 このたびの震災につきまして、被災地の皆様には衷心よりお見舞い申し上げます。一人でも多く救援と一日も早い復興を祈念申し上げます。消防設備専門業者として立ち上がり、世の中の安心安全に従事する企業として社員グループ一同が何か出来ること、お役に立てることがないかと模索しながら行動しています。微力ではありますがご報告いたします。

 震災発生より、防災ブログの端くれでありながら、未曾有の激甚災害について更新を差し控えていました。
 一つには時々刻々と情報が更新されるなか、既に古くなった情報や流言蜚語に繋がりかねいない事態を避けること。或いは被災地の皆様や現地で必死の復旧・支援活動を行っている方々にご迷惑になる記述があったら申し訳ないでは済まないという判断。そして、筆者として行動を起こしてからでないと「机上の善意=寝言」であると強く感じていたからです。尊敬する二宮尊徳の道経一体の教え「道徳の無い経済は犯罪である。経済の無い道徳は寝言である」という至言。政府の高所からのグダグダ振りと現地の死命を賭した奮闘振り。一言物申すという方も大勢いることと察っするところですが、まずは我々の最善を実践することが肝要だと思います。喫緊の優先事項に専念します。

 早速ですが標題の件、当社グループとして取り纏めた義援金3,232,150円を静岡新聞社に寄託して参りました。行き先は日本赤十字社。試算した300万円を大きく上回る額を達成することができ、社員親睦会並びに工事安全協力会員の皆様、ご協力心より感謝いたします。
 寄付の行き先が未定の段階で寄付の開始を3月14日の朝礼でお願いし、協力会の皆さんには事務局よりFAXでご案内させていただきました。緊急役員会で方法その他を決定し、3月18日、先週いっぱいで締め切り、昨3月23日に総務課長と窓口まで出向きました。

【静岡新聞社・静岡放送 東日本大震災救援金】
内訳 セルコ親睦会等積み立てより 800,000円
   工事安全協力会積み立てより 630,000円
   セルコ株式会社より    1,500,000円
   別途個人より義援金     302,150円    合計 3,232,150円

3/24 静岡新聞に写真つきで掲載していただいたところ、「写真映りが良いじゃないか」などの軽口はさておき、多くの方よりお褒めのお電話を頂きました。なかでも朝一番に頂いたお客様ですが、「防災屋のセルコはきっと義援金を出すはずだ」と新聞各紙を毎日チェックされ、「やっと出たか」と喜んでくれました。当社の社会的使命、責任に対する「市場の期待」というものでしょうか。企業人として自覚を新たにしたところです。社員のみなさんもお客様より反応を頂いたら、「防災屋ですから」とともに「社員一同の気持ちですから」と気持ちよく返して下さい。
以下、協力会にあてた案内文です。
※今回の寄託をもって当社グループでの募集は締め切っております。お気持ちのある方は各種受付機関まで個別にお願いします。


セルコ工事安全協力会員 各位

        緊急 東北関東大震災義捐金ご協力のお願い 

平素より当社事業にご理解頂き、並々ならぬご協力を頂きありがとうございます。

今般の東北関東地方を襲った未曾有の震災につきまして、皆様、報道等でご存知のことと思います。被災地の皆様に衷心よりお見舞い申し上げるとともに、安否の確認が出来ていない多くの方のご無事を祈念するばかりです。当社の仕入先や同業者を中心に安否の確認をしているところですが、人命の確認ができても社屋設備が壊滅的との報も一部より入っており、ご親族と連絡できないまま現地入りも出来ず不安を抱えている方も多くいらっしゃいます。そんな折でも、現地では互いに声を掛け励ましあいながら、懸命の救助作業、復旧作業に取り組まれていることもご存知の通り。

弊社は社会の安心と安全に寄与することを目的に事業を展開しているところですが、かかる状況下におきましては一民間企業としても大変心を痛め、なにか協力できることをと検討した結果、しかるべき復興窓口に義捐金を供出し、役立てていただくことが適切であると判断しました。つきましては、まことに急なお願いながら、当社社員の寄付金もさることながら、協力会の皆様よりも協賛を得まして、当社グループとして目標額300万円を計上したくご理解のほど宜しくお願い申し上げます。既に数社の皆様より「何かアクションを起こすのならば協力します。」「連絡網を回してください。」「こういうことは早いほうが良いよ。」と心温まるご連絡も頂戴しております。

まずは協力会費の口座より1社当たり一万円分を取り崩させていただき、今期活動費に不足が出ましたら臨時会費および、ささやかながら当社より協力金を準備させていただくことも検討いたします。まずはご理解のうえ、ご快諾賜りますよう宜しくお願いいたします。

尚、厳しい景況下ではございますが、お気持ちで結構です、別途現金のご寄付も今週一杯、3/19㈮まで総務部で取りまとめます。当社担当までご一報お願いいたします。

取り急ぎのご連絡のため、当社の寄付先が不明瞭で申し訳ありません。余りに広範囲な被害であるため、即効性があり有効に活用される行政窓口を手分けで情報収集しています。一日も早い復興と一人でも多くの救出を願い行動していますのでご容赦願います。

                            平成23年3月14日
                            セルコ株式会社代表取締役社長および
                            同工事安全協力会長の連名で署名

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード