FC2ブログ

いつものキャスターが揺れる人形になってる!?

「いつものキャスターが揺れる人形になってる!?」

 これ、今日の寝言らしいです。キャスターはニュースキャスター、いつものは誰を指すのか判りません。揺れる人形とは、自分のコレクションからおそらく首振り人形だと思います。なんだかとても嬉しそうに家内を揺り起こして、これだけ言うとまた眠りについたそうで、ずいぶん困惑したそうです。まあ、年に3回はこんなことがあるようです。

 夢はいつも起きる先から忘れていってしまうものですが、ナンセンスで脈絡がなくといえば映画や文学もそうした傾向が好みなので、夢を映像化できる機構が開発されたら購入します。犬、猫をその時その時で飼っていますが、どの子も寝言や尻尾を振ったり、楽しい夢、恐い夢、見てるようですね。(今の子はミニチュアダックス茶毛オス5歳、ヤスパース)

 夢を題材にした文章、絵画、映画はたくさんあります。以前にも紹介した漱石「夢十夜」、百?「冥途」のほか、乱歩の「火星の運河」などが有名なところでしょうか。絵画はどちらかというと、悪夢を題材にしたほうが印象に残るものが多いような気がします。シャガールの空中浮遊や、シュルレアリズムより以前にも中世宗教画や挿絵など幻想的なものが多いですね。映画になるとダリの「アンダルシアの犬」、ホドロフスキー、鈴木清順、シュヴァンクマイエルなど難解かつイメージの奔流というものが夢の再現性としては高いのだろうと思います。作家さんなんかで夢日記をつける習慣も割と聞きます。まあ、ここに挙げたような作品ばかり追っていれば、ということかもしれませんが。忘れてしまうには惜しい、面白い夢もよく見ますのでやってみようかというのが今回エントリの雑談の趣旨です。

 さて、皆さん決まった条件下で見る同じ夢、ないし連続している夢って見ますか?あるようでしたら酒の肴にでもそんな話を教えてください。

 幼少時のころ、高熱を出すたびに見た夢、物心ついたころから10歳くらいまで。
暗い洞窟、というか地下鉱山のようなところ、明かりは所々に篝火。コールタールのような黒くて重い、どろりとしたものをトロッコに山盛りに載せます。スコップのようなものでひたすら、トロッコは後から後から来ます。周囲を見ると半裸の同じような境遇の人間が黒い大きな塊を大玉ころがしのように運んでいます。いつの間にかその人に代わって自分が玉ころがしをしていますが、ごつごつした上り坂のはるか前方に針の穴ほどの陽光が見えたかな、というところで目を覚ましました。アスファルトの匂いが口中いっぱいに広がり、寝覚めもグッタリ。

 大学卒業から今に至るまで、締め切り等で期限が切られている時期のストレス下で。
 卒論の追い込み時期から見るようになりました。以降、大きな仕事の納期や今では決算時期が見るタイミング。旧友や同僚との旅行、家族であれば幼少から少年期までのユニットでの旅行。だんだん周囲の人数が減ったり、知らないモノに入れ替わっていたり。最終的に一人きりで逃げ出します。自分より弱いモノにひたすら追い掛け回されるループ。自分より弱いというのは、たまに反撃に出たりすれば確実に倒すことができるが、何度でも起き上がり追いかけてくるゾンビ状態。キリがなく追いかけてきます。はじめは切迫感もなく旅館の3階から飛び降りたり(夢ですから)かなり余裕で振り切るが、起きるころには悲鳴で起きる位に切迫しています。専務時代から5年くらいは連続した物語になっていて、夢の中でも「ああ、もうこんな時期か」という自覚から前回の続きを逃げ切って、のんきな旅行が別ユニットで始まります。以下、無限。

 趣味で精神医学や精神科医の著作をよく読みますが、何かの本を読んでから安心しています。夢といっても割りと現実の状態をストレートに反映しているもので、脳みそ全部を使って解決法を演繹しているのが夢である、とか読んだのですが(死ぬ直前の走馬灯も死なない方法のシュミレーションだそうです)、逃げているのは本当の現実逃避、自分より弱い相手、というのは解決力が備わっているということ。キリがなく、は超えなければと自覚する数多のハードルだそうです。この手の夢を見る人は数多のハードルをあの手この手でクリアして、結果、事業が成功するタイプが多いとのこと。

 社員の皆さん、どんな難問でも逃げずになんとか解決しますのでご安心を。

 この伝でいけば、冒頭の寝言も解釈は簡単ですね。言わぬが花としておきましょう。
 

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード