FC2ブログ

隠された震災被害 】昭和東南海地震速記録

震災被害の機密を記録 戦中の昭和東南海・三河地震 2011年11月21日 中日

 太平洋戦争中のため被害が公表されず、「隠された地震」といわれる昭和東南海地震と三河地震の被害を記した帝国議会秘密会の速記録集が存在することが分かった。東海地方では近い将来に東海、東南海、南海の3連動地震の発生が予想されており、今後の防災・減災対策につながる貴重な資料となる。
 見つかったのは、戦争末期の1945(昭和20)年2月9日に開かれた衆議院秘密会決算委員会の速記録集「空襲ノ被害状況及ビ東海、近畿地方ニ於(お)ケル震災ノ被害状況」。小磯内閣の佐藤洋之助内務参与官が報告した内容をまとめている。昭和東南海地震を研究する兵庫県立大の木村玲欧准教授(災害心理学)が政府関係者から入手した。
 昭和東南海地震は44(昭和19)年12月7日、三重県沖を震源に発生。戦後の研究でマグニチュード(M)は7・9とされる。三河地震は45年1月13日、昭和東南海の余震で、規模はM6・8。いずれも正確な死傷者数、倒壊家屋数などは公表されていない。
 速記録集によると、昭和東南海地震の被害は「相当ニ広大」とし、「最モ大キナ被害ハ静岡、愛知、三重」と報告。死者・行方不明者は1004人、けが人は1917人に上る。三重では地震の5分後、高さ2丈5尺(7・6メートル)の津波が3回来襲したと記載している。航空、造船、ガラスなどの「重要軍需工場ノ被害ガ非常ニ多イ」ため、「是(これ)ハ現時局下洵(まこと)ニ遺憾ト存ズル」と説明。軍事的影響から被害を公表しなかった意図が分かる。
 三河地震は「局部的デアリマスガ、大キナ惨害」と報告。死者は昭和東南海より多く、愛知県の幡豆郡と碧海郡で2652人。同県西尾町(現西尾市)は「約二万二、三千の人口デ(中略)全滅ニ瀕(ひん)シテ居(お)リマス」と説明している。さらに「(現場に)行ッテ見マシテ、中々涙ナシニハ慰問ガデキナイト云(い)ウヨウナ状況」と惨状を伝える。
 木村准教授は「当時、秘密にされていただけで、国が被害を調査し、かなり詳細に分かっていたことが見て取れる」と話す。国の中央防災会議によると、東南海地震は今後30年以内に70%の確率で起きると予想され、さらに中部各地の活断層で大規模な余震が起きると指摘されている。過去の被害実態を伝えた速記録集は、今後の被害想定や防災対策に活用できる重要資料といえる。
 <名古屋大減災連携研究センターの福和伸夫教授の話>昭和東南海、三河地震に関する国の記録は少なく、速記録集は貴重な資料となる。地震の歴史的な記録を継承することは防災・減災上、重要。資料から、この地方の軍需産業に大きな被害があったことが分かる。将来の地震でも地元産業に大被害が出る恐れがあるということ。企業の防災・減災を考える際にも役に立つ。

※ 本紙では、この記事と併せて「備える 3.11から 第23回 隠された震災被害」の特集も。
軍需工場への打撃列挙 とか、「津波100㍍」飛ぶ流言、(非公開だった被災状況について)犠牲者や倒壊を正確に調査した名大名誉教授(故人)の顕彰など、深く取材されています。可能な方は是非ご一読を。

大きな意義のある発見だと思います。戦争末期に軍需工場が多く被災したとあって、機密扱いだった被災状況。昨年磐田袋井で少しずつ発見・公開された被災状況。国家の広範囲な調査が”発見”されました。

袋井市役所北分庁舎 防災展示コーナー
市民ギャラリーの一画に、袋井市に被害をもたらした昭和19年の東南海地震や昭和49年の七夕豪雨など、過去の災害に関する資料や東海地震に関する資料、防災用資機材、災害用備蓄品などの常時展示コーナーを設けています。
防災コーナーの問い合わせ 防災課防災係 電話 0538-44-3108

袋井は常設展示、おとなり磐田でも『1944年12月に発生した東南海地震の強い揺れで脱線、転覆した貨物列車の車輪が磐田市内で発見され、28日、市埋蔵文化財センター前で展示が始まった。「戦時中で記録が少ない東南海地震を語る上で貴重な歴史資料」と同市。』と、昨年、企画展示がありました。

3.11を受け、静岡県西部の沿岸地域の工場も地元を牽引する大手がリスク分散を発表し注目されました。移転を含めたBCPという大掛かりなプロジェクトにも大いに参考にされるべき内容となるでしょう。噛み砕いて書きたいことは多方面にありますが、今回はひとまず記事紹介にて。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード