FC2ブログ

重なるときは重なりますので

4-swa.gif 四日市諏訪神社

 社員の結婚披露宴に招かれ、式場に10:00参集。胸のハンカチを忘れ紳士服店に立ち寄る。
待機時間中、取引メーカーより訃報が入る。若いときの丁稚奉公先でもあり、上司に当たる方。
式ではスピーチを頼まれていたので、新郎(社員)に事情を告げ、スピーチ、乾杯、ご両親へのご挨拶
にて中座する(おめでとう、失礼したね)。新婦・奥さん、キレイでありながら芯がしっかりしていそう。
良いご縁があったようで新郎の操縦をしっかり頼みます。
ご両家への祝福と共に、ご本人の職場での活躍の様子(この夏の地デジ化と台風直撃の緊急修繕、、、過労気味)
を披露し、今後の期待を込めてお祝いの言葉を述べる。本当に今年は色々とあった中、「絆」が再認識された
1年でした。会社とはファミリー単位の絆になりました。

 祝電も社長名で出させて貰いましたが、「家に飾ってます」とは後日談。

 さて、亡くなられた先輩は四日市でお通夜のみ参列。ネクタイを黒に変えて車で。伊勢湾岸もスムーズ。
途中、見合PAで休憩。お客さんとバッタリ。「その格好、何かあったの?」と。ええ、かくかくしかじかと、
「重なることってあるよねえ」とお別れ。ゆとりをもって出たので小一時間、駅前の商店街を散策。
4-chikai.gif 諏訪公園 誓いの御柱

4-chilhouse.gif 四日市市子どもの家

登録文化財になっているようで、旧図書館かな。出入り口附近に特設ステージがあり全景は撮れず。



4-chil.gif バルコニー他、装飾が見事。サッシが残念。


4-swamae.gif スワマエ商店街
4-doll.gif 4-doll-hi.gif

商店街、古本屋~おもちゃ屋~中古レコード店は懐かしい趣きあり。物色する時間が無く式場へ。

さすが要職を務めた大先輩だったので来賓の会長をはじめ錚々たる顔ぶれ。改めてご冥福をお祈り申し上げます。
研修入社当時の人事部長、東京支店長、先輩、同僚など、皆さんに良くして頂き、懐かしく立ち話。
研修生として2年先輩のウメさん(仮称)と15年振りの再会。当時はパワフルな酒豪でよく連れて行かれ、説教。
彼が自社に帰ったあとも、彼の同期の先輩(仮称)ケンケンなど「お前はそんなものか。ウメはもっと頑張ったけどな」と凹むような比較をよくされました(泣)。

そんな先輩方の一人と先日おそくまでお付き合いし、「あの頃の男一匹に戻ったみたいで楽しいだろ」と。
卒業して10年経ちましたが、まだ手の掛かる後輩のようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード