FC2ブログ

TOA社製 ホーンアレイスピーカーの威力

DOHO.gif 2012.01.18


 1月17日、磐田市長立会いのもと、同報無線の難聴解消を図りホーンアレイスピーカーの実証試験がありました。従来型スピーカーとの比較実験なので明確に効果が分かりやすかったと思います。設置環境についても津波被害の大きかったところをメーカー担当者がコマメに調査に入り、地面にポールを立てて設置したところは軒並み倒壊・破損という生々しいレポートを見ています。今回実験の通り建屋の屋上に強固に固定しなければいけないと思います。


 昨年の台風上陸の際、河川の氾濫(危険水高まで50cm)の避難勧告が聞こえなかった地域が多かったようで、奥さんに電話したら「え、そんなになってたの」という話も聞いています。まあ、住民の意識も非難放送を流したけど誰も避難所に来なかったという地区の話も。ハード・ソフト両面の改善が必要なのでしょう。が、まず聴こえる放送であることが大前提だと思います。防災教育や避難訓練(外に出るという訓練から、高台に上るというメニューも加わってきたようです)など地域の防災意識もどのように高めるか。

 上記の記事のほか、1/17阪神淡路の震災より17年ということもあり、NHKでも朝方に特集されたようです。こちらは未見ながら音声・音質の比較も視聴することが出来たようで残念ですが、メーカーさんの方で押さえられているようならば勉強させて貰おうかと。

 海沿いの地域では民間企業が行政と避難ビル協定を結んだり、工場敷地に避難タワーを建設して非常時には地域住民に開放する計画が発表されたり、こちらは実現されるか未定ながら「災害から子供を守る」を目的に幼保一体施設の集約が検討に入っているようです。「絆」とか「地域貢献」「思いやり」が見直されています。

関連; 整備率こそ日本一ですが ≫ 老朽化 2011.11.22
湖西市の同様の実験や既存システム老朽化についての記事です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード