FC2ブログ

本人の目に入らないとよいけども

先週末、静岡で会議。そのまま懐かしいネオン街に繰り出すことになりまして。静岡は狭いね。

1軒目は一人でかなり遅めの昼食を。○○さんがまた来てくれて云々と大将。サバの半〆がトロリと。自家製コールスローは濃いめの味付けに裂きイカを散らしてアクセント。「これも食べてみてよ」とモズクはシャキシャキの福井産をポン酢で。腹ごしらえ完了。

2軒目に入ると「つい先ほどまで、5分前?誰それちゃんが居たのよ。(ベロベロで帰ったわ)」とママ。うわあ、公私ともに大先輩です。まだそこいらに居るかと電話入れるも出ず。まあダウン気味な様子も聞きましたのでいずれ。ここで客先と当社静岡城主が小姓を連れて合流。のんびり楽しませていただきました。

その店を出てそぞろ歩きはじめると、また別の友人とばったり。話し込んでいたら置いてけぼりを食いましたが。「3月から本気を出すよ」と本人。ここのところ調子が出ず、共通の友人など何人かが気にかけて励ましている人。おお、元気そうじゃん、またやろうよと別れる。

はぐれてボッチになったので両替町をぐるり一周散歩。この店はまだ生きてるんだ、とか、あれココ空地じゃんとか、そろそろホテルに向かおうかという地点のラーメン屋から知った顔の4人がお客さんを連れて出てくる。うち2人は東京から。やあやあどうもとガッチリ握手。残りの2人は静岡組。さっき○○君がいたよ。元気そうで「3月から本気だすって。」と話すと、「1月から本気出すって言ってたから大丈夫ですよ」って、ん?”大丈夫”って何だよ。。。と思いながら≪ずっと本気出すって言ってるから、どうせ変わらないよ≫と言いたいのかなあと。

翌朝、電話が繋がらなかった先輩から「昨日は会社に電話を忘れた。何の用事?」と頂戴する。「ああ、お騒がせしました」と上の通りの出来事を話すと「静岡は本当に狭いねえ。また誘ってよ」と、ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード