FC2ブログ

マグネシウム火災を防げ ; 再

マグネシウム倉庫で火災、放水危険で消火難航
22日午前2時50分頃、岐阜県土岐市曽木町、金属加工会社「□■□■□マグネシウム」の倉庫内から出火、鉄骨平屋の倉庫約2100平方メートルを全焼、午前11時現在、燃え続けている。
 今のところ、けが人はいないという。
 県警多治見署などによると、同社はマグネシウム合金の製造などを手掛けている。倉庫内に保管されていた多量のマグネシウムが燃えており、水をかけると危険なため、消火活動が難航している。
 同社では21日午後5時頃に作業を終えており、出火当時は無人だったという。現場は瑞浪市境に近い山林内で、周辺に民家などはない。

(2012年5月22日11時22分 読売新聞)

けが人は今のところなしとのこと。なによりでした。

水を掛けることは厳禁とは、中学生くらいで学習したのかな、一般には実火災に遭遇すると慌てて忘れてしまいそうですが、マグネシウムなど扱う業界では勉強会等も開催されていることでしょう。
マグネシウム火災 防げ ということで、昨年9月には浜松産業創造センターの浜松地域マグネシウム事業化研究会による、マグネシウム安全講習会をご紹介しました。

隣国ですが、初動で放水してしまった下記のニュース。
夜間の工場火災、消火の放水でマグネシウムが激烈反応=ニンポー 2011年3月9日 09時47分 エキサイトニュース
 浙江省寧波余姚市内の電動工具工場で4日午後8時半ごろ、火災が発生した。消防が駆けつけたが、工場内の燃焼物に放水したところ、爆発して飛び散りはじめた。平安浙江網が報じた。
 消防が駆けつけたとき、工場内ではすでに、連続して爆発音が鳴り響いていたと。燃焼物に放水すると改めて爆発して四方に飛び散り、ますます勢いよく燃え始めた。工場内には大量のマグネシウムがあり、高温になったために水と急激に反応したとみられる。
 消防は泡消火器に切り替えたが、ほとんど効果はなかった。工場側が新たに搬入した砂をかけると、火の勢いはいったん衰えたが、約10分後に砂に覆われたマグネシウムが再び爆発。強烈な閃光とともに、砂を跳ね上げた。再び砂をかけたが、同じことを5度繰り返した。
 隣の作業場には、油性塗料の容器が大量に保管されており、壁の温度が上昇して危険な状態になったため、消防が放水する一方で工場作業員十数人が、塗料容器を撤去した。
 工場2階に大量に置いてあった自転車のタイヤにも、火が燃え移った。約5分後には2階全体に火が回り、猛烈な勢いで黒煙を噴き上げ始めた。窓のアルミサッシが溶けて次々に脱落した。2階にも消火栓があったが、高温になりさわれないほどだったという。
 同火災で、床面積約400平方メートルの2階建て工場が全焼した。鎮火は午後11時ごろ。消防は1階部分に砂を追加してまき、マグネシウムの再燃を防止した。同火災で、死傷者は出なかった。
言ってはなんですが、安全に対するコスト意識にも大きな隔たりがあるのでしょう。安価な製品に対する安全対策・環境対策・労働環境に対する考え方も含めたフェアな取引(関税など)、工業製品のみならず「食」の安全など、、、いやいや、これは別の話しですが。規制緩和から過度の価格競争。そしてダンピング製品をノーガードで輸入。だれの為にもなっていないと思います。あ、別の話しって言いましたね。

一般社団法人 マグネシウム協会 様の マグネシウム基礎知識 > 安全な取り扱いより、

●消火剤と特長●

①金属火災消火器 ; 大量の噴霧が必要。消火効果はあるが、鎮火までは厳しい。

②乾燥砂 ; 空気遮断と熱吸収により鎮火に近い状態をつくる。

③黒鉛パウダー ; 乾燥砂より熱伝導率が良好であるため消火効果が良い。

④ダライ粉 ;
 熱伝導率が高く熱吸収能も大きいため、他の消火剤より被覆効果が大きい。消火効果はきわめて大きい。

⑤溶解用フラックス ; 燃焼熱で塩化マグネシウムが一部気化して防燃雰囲気をつくる。

※水分は燃焼を促進させるため、いずれの消火剤も保管中の吸湿に注意すること。
詳細は「マグネシウムの取扱い安全手引き」に記載されています。

初田製作所、マグネシウム合金切粉火災の自動消火システムを発売 1999年9月17日 日経BP

初田製作所(本社大阪府枚方市)は、森精機製作所と共同で、マグネシウム合金切粉に起因する火災向けの自動消火装置「アルゴナイト・キャビネックス」を開発、発売した金属火災用の消火システムの商品化は、国内では初めてという。最近、ノートパソコンやデジタルビデオカメラなど携帯用の機器でマグネシウムの使用が増えているのに対応した。(以下略)

。。。前世紀1999のプレスリリースから、消火器メーカー各社さんによるシステム改良も進んだでしょう(価格もコナレテきたか)、干支も一巡しているのですが、我々消防設備業界のPRが足りなかったかも知れませんね。金属加工や粉塵が発生するお客様には丁寧な説明が必要なのだと思います。

※ 某業界より問合せあり。消火器の規格改正に便乗して悪徳消火器業者がまたぞろ徘徊しはじめたようです。項を改めて紹介しますが、悪徳商法から企業を守ることもあわせてPRしなければなりませんね。取り急ぎ過去記事より服しておいてください。

悪徳商売からの企業防衛 2009-04-07
【またぞろ】火災警報器の訪問販売【沸いてきた】 2010-08-05


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マグネシウム火災を防げ ; 再】

マグネシウム倉庫で火災、放水危険で消火難航22日午前2時50分頃、岐阜県土岐市曽木町、金属加工会社「□■□■□マグネシウム」の倉庫内から出火、鉄骨平屋の倉庫約2100平...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード