FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その発想はなかった 】 35周年 全しげる

愛のメモリー(発売35周年 アニバーサリーエディション)愛のメモリー(発売35周年 アニバーサリーエディション)
(2012/06/06)
松崎しげる

商品詳細を見る


 お客さんと2軒3軒楽しむ。全員タクシーに乗せてお見送りが済むまでお付き合いして、やっと仕事が終わった気になります。ようやく同級生がママをやってるスナックとかで一息ついてから帰る。この余計な夜更かしがいけません。バンドブームのころ若かりしママがボーカルをやっててとか、妙にカラオケの音が良い。そんなお店なので狭い街ののど自慢がちょいちょい集まるようになっています。ああ、あの人巧いなあとか良い曲だなあとか耳を傾けてノンビリしていますが、歌が途切れると自分も何か一曲入れて燃料をくべる。また周りの人が一生懸命歌ってくれるので改めてリラックスして飲み始めます。

 で、お盆前かなあ。CD屋で「お、懐かしいねえ。35周年かい。」と手に取ったら、☆愛のメモリー全録音 14曲 1,000円☆ って、その発想はなかった。こういう”歌い手”は歳とともに円熟味とか滲み出てきますから、先日物故された尾崎紀世彦さんの「また会う日まで」は10年前くらいの歌い方が恰好よかった、とか。

以下、リンク先より 内容紹介
発売から35年の歳月を経て、とんでもない企画シングル登場!!

松崎しげる「愛のメモリー」発売35周年企画 !!
昨年、デビュー40周年を迎え、還暦を過ぎた今もなお精力的に活動を続ける、歩くメラニン色素でお馴染みの松崎しげる。
1977年「愛のメモリー」で日本レコード大賞歌唱賞受賞。あの「愛のメモリー」発売から35周年を迎える今年(最初の発売日は1977年8月10日)、メガボリュームシングルをリリースする。
今作の記念バージョンには、プロデュースに「東京事変」「JUJU」「NICO Touches the Walls」などのプロデュース&アレンジを手がける“亀田誠治"氏を起用し、2012年ver.とBossa ver.の2曲を新たに録音。
これまでに世に送り出した「愛のメモリー」のみを12バージョン収録。
「同一楽曲・同一歌手・歌唱・最多収録シングル」で只今ギネス申請中!!

永遠に色あせないメモリー。セピア色の時代をふるわせた名曲が、今あざやかによみがえる。
プロデューサー亀田誠治

曲目
1. 愛のメモリー 2012 ver. (新録音)
2. 愛のメモリー Bossa ver. (新録音)
3. 愛のメモリー アルバム「OLD FASHION LOVE SONG」 【2000.11.29 Release】
4. 愛のメモリー アルバム「My Favorite Songs」 【2005.11.2 Release】
5. 愛のメモリー 2009 アルバム「Yes We Can!!」 【2009.5.27 Release】
6. 愛のメモリー 21 アルバム「OLD FASHION LOVE SONG」 【2000.11.29 Release】
7. 愛のメモリー アルバム「Memories of love」 【1994.11.2 Release】
8. 愛のメモリー シングル「愛と復讐の嵐」 【2007.9.21 Release】
9. 愛のメモリー DVD「Emotional Live」 【2003.11.19 Release】
10. 愛のメモリー アルバム「TIME」 【1988.5.11 Release】
11. 愛のメモリー シングル 【1977.8.10 Release】
12. 愛の微笑 (愛のメモリー原曲) 【1975】
13. 愛のメモリー 2012 ver. インストゥルメンタル
14. 愛のメモリー Bossa ver. インストゥルメンタル
※ 12ver.+2曲カラオケ


えー、5曲目2009が一番好きです。これを参考に常連さんの途切れ目に挟み込むのが最近。「おお、これ12曲全部って出たんだよね」とか知っている人が結構いるようで。

地元では当然行きつけですが、出張先では”場末のスナック”なんかに飛び込むのもなかなか。特色ある店構えやママ(おばちゃん)の人柄。地域地域の酔っ払い。八王子で最近見つけたのはカラオケ☆ワイン☆バー。薄暗いオシャレなカウンターに演歌から四畳半フォーク世代の客層。八戸出身のママなので”ねぶた”の巨大ポスター。大きなワイングラス。家具調度やアクセサリーも御フランスな感じ。たまたまママの甥っ子さんと歳が同じだそうで「うちのバカは店にタダ酒をせびりに来るけどいつも追い返しているのよ。あの野郎!」。面白い話が聞けました。

※ コレクター泣かせのキングクリムゾンは15年以上前に企画していましたがね。本国イギリス盤は96年リリース。こちらは時代ごとにメンバーや楽器構成が変わり、関わった全員が名うてのプレーヤーなので。当時はこの有名曲のタイトルをもじって”偏執的な編集盤”とか言われてましたっけ。
21世紀のスキッツォイド・マン EP21世紀のスキッツォイド・マン EP
(2001/08/22)
キング・クリムゾン

商品詳細を見る

1. 21世紀のスキッツォイド・マン(エディット・ヴァージョン)
2. 21世紀のスキッツォイド・マン(オリジナル・ヴァージョン)
3. 21世紀のスキッツォイド・マン(ライヴ1969)
4. 21世紀のスキッツォイド・マン(ライヴ1972)
5. 21世紀のスキッツォイド・マン(ライヴ1974)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。