FC2ブログ

ISO9001;2008

 社内のことで恐縮です。

 業務改善委員会の諸君、また主管営業所のスタッフ、ISO9001;2000から;2008への移行を踏まえての維持審査受験、誠にお疲れ様でした。お蔭様で大きな是正事項もなく、「今後の一年を掛けて2008年度版への移行を運用を伴って確実にすること」、という提言を頂きました。

 事後の反省会ではM管理責任者やK委員長、オブザーバーのE顧問より、反省意見が多く見出され、維持審査の為のISOではなく、本来の意味の業務改善活動に繋がりつつあること、今後に大いに期待しています。

 今期は期初より苦戦を予測、「晴耕雨読」の精神「経済状況が悪天候ならば、育成教育の期間である」と事業計画を推進してきました。上期を終えて、予測を上回る風水害が明確となり、余剰の経費(本当にまだまだあります)の削減を徹底すべく、下期徹底方針として改めたところです。その中では、作業環境・労働環境の改善・効率化に繋がるもの、或いは育成教育に関わる予算に限り、稟議の上、実施を許可すると役員会決定をしています。多くの客先で、稟議も何もなく一切の例外は認めないと、厳しい取組みを伺い、何をオタクは甘いことを、という世情であることはよく理解しておいてください。継続は力なり、といいながらどこまでこの施策を続けられるか、皆さんの知恵と熱意に掛かっているとだけ申し上げておきます。反省会の中で、ちょっと恥ずかしい実例を紹介しましたね。是正と予防のために意思疎通の連絡網を円滑にできるムード作りが必要です。

 サーベランスの最後に話題になった、5S活動。品質管理部の主管です。A管理部長が45日くらい掛けて指針を打ち出してくれました。整理・整頓・清潔・掃除・躾の5Sです。

 整理・整頓・清掃・・・日常行動のルール
 清潔 ・・・ ルールが継続して守られていること
 躾  ・・・ 一人ひとりが上記のように行動できるように教育する。
        これが、一番大切。身を美しくすると書いて「躾」

 足並みを揃える、目線を合わせる、「仕事とは、そういうものだ」「プロだから当たり前」という共通認識から築いていきましょう。

テーマ : 組織の人材育成
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード