FC2ブログ

BCP 】 事業継続計画54%策定 

BCP140305.gif
                                 2014.03.05 静岡

 防災対策をしている企業の割合 ;  震災後の11年秋 49.3% ⇒ 13年秋の調査 54.0%
 < 対象291社 ; マザーズ除く上場企業、あるいは2000人以上の未上場 >

 建屋の耐震診断実施 ; 64.7% ⇒ 69.8%にUP
 全社的な避難訓練を実施 ; 25.4% ⇒ 32.0%
 部品調達先の代替方針の確立 ; 30.6% ⇒ 20.6%


 先の大雪では物流が止まってしまい、雪が降らなかった浜松でも自動車工場を中心に、部品調達がままならず製造ストップなど大きな影響がありました。東日本震災よりずっと以前に、能登の地震で世界的な部品メーカーが稼働できず、その経験を踏まえ、下請け各企業との連絡網の確認やBCP指導、代替先の確保まで、先進的な取り組みを推進する大企業だけに、BCPも万能ではなく、早期復旧などのアクションが大切なのだと思いました。実際に現場の方が定められた手順と気合で乗り切っている様子を伺って、シュミレートできているから早期回復につながったのだろうと思います。

 静岡県の中小企業の調査対象になりますと、2011に 100年企業とBCP策定の有無 をUPしていまして、以下再掲。

 アンケート調査は190組合が回答(回収率約20%)。東海地震を想定し、どのような防災対策を行っているか(複数回答)では、「組合員への防災意識等の普及啓発」が40・0%でトップ。「防災組織の構築」27・9%、「防災訓練の実施」24・2%で続いた。一方、「行っていない」が33・2%、「BCP構築」は6・3%と防災意識の低さを示す結果となった。
 また、今後どのような防災対策が必要か(複数回答)との問いには、「BCP構築」は31・1%にとどまり、11・6%が「検討していない」とした。


 静岡県のHPで防災関係資料 と 県のBCP策定に対する各種支援について それぞれ公開されていますので、活用されてみてはいかがでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード