FC2ブログ

男性社員もお茶くらい入れることがある

 今年は暦通りに営業しているお会社は連休が短いので、GWも集中した混雑になりそうですね。弊社は明日5/3から5/6まで。今日は一部社員の研修と、その他は通常業務ですが、お客様も連休モードなので事務処理や研修が捗っていることでしょう。

 さて、本日5/2は八十八夜、静岡茶市場の茶況も上場で、山間地物は底堅くだそうです。
 先日新茶の時期になりますね。のエントリの中で、「そんなわけで次回は、おいしいお茶の入れ方とビジネスマナーに触れて見たいと思います。」とコメントしました。特に無骨な男性社員、必見です。女性社員の方、それ違うとか突っ込まないように。

 まずは基本、お茶の淹れ方です。当社のお茶、濃いと思いませんか。特に本社の淹れ方のことですが、茶農家の贅沢かつ野趣溢れる飲み方で、会長の実家から取り寄せているからこそです。支店営業所の配分の中で、会長が来ると「薄い!」と言われるに付け、可哀想かなと思っていました。

1)茶葉は目分量で多いかなと誰でも感じるくらいにザラザラザラザラと大胆に。
2)急須にお湯をいっぱいに入れたら、ちょっとお茶が良く出るのを待って、軽く振りながら注ぐ。
3)熱くて濃い、ちょっと渋ぶ目のお茶が入ります。
4)そのまま急須ごと置いておけば、これがいちばん楽。

 茶農家では、飲む分量だけフライパンで軽く煎って振舞ってくれます。香りが濃厚に蘇ります。伯父さんのところに遊びに行くと、このような出し方をたまにしてくれますが、失敗してフライパンに火が移ると頭を掻きながら、色は緑茶味はほうじ茶という不思議なお茶が出されます。実はお茶そのものよりこのようなやりとりがシミジミ穏やかな気分にさせてくれます。

 ここまで、応用が利かない話しばかりでスミマセン。以上の大胆な注ぎ方では、渋み対策や2煎・3煎までおいしく、という配慮もありませんので、ざっくり自分だけ飲むときに試して見てください。

 いよいよお客様と味と香りを楽しみましょう。
※水はおいしいことが前提です。浄水器とカルキ飛ばしのポットであれば問題ありませんので。
 市販ミネラルウォーターの場合は軟水のほうが茶カテキンがたくさん出ますのでコチラを。


1)急須を暖める。お湯を入れて捨てる。
2)分量は一人分、ティースプーン山盛り1さじ。以下三人分のつもりで進めます。
3)湯呑みにそれぞれお湯を入れる(お湯の適量を量り、湯呑みを暖め、適温80℃くらいに冷ます)
4)急須に3さじの茶葉を入れたら湯呑みのお湯を入れる。
5)蓋をしたら約1分蒸らす。蓋の「吸気穴」は注ぎ口側に(注ぐときにお茶がよく攪拌される)。
6)3つの湯呑みに均等に少しずつ、数回に分けて注ぐ(濃さが均等になる)。急須を軽く廻しながら、
7)最期の一滴まで、よぉーく注ぎきる(最期の一滴に旨み成分)

以降、2煎目対策 香りを残し、渋くならずにおいしく頂けます。
1)注ぎきったら急須のおしりをポンと軽く叩く(注ぎ口に偏った茶葉を均等にならす)
2)蓋を少し開けておく(熱を逃がし蒸れ過ぎを防ぐ)
3)あとはポットから直接お湯を入れていつもどおりで。出し切ってくれれば3煎まではいけます。

 お茶の保存ですが、煎餅缶と同じくお茶缶も密閉性が弱くなった気がします。(安物しか買ってないからか?)。密閉性の高いお茶缶ならば包装パックから移して冷暗所でOK。包装パックのまま冷蔵の場合、直ぐにパックを開けると結露(水滴が生じる)で湿気てしまうので、暫らくおいて常温に戻す。お茶は香りのモノですが、匂いが移りやすいので、冷蔵庫よりはシッカリしたお茶缶で冷暗所のほうがバッチリだと思います。

 女性社員には今更の話しでしょうか。こうして纏めて見ると、なかなか物理の勉強になりますね。

 あとは出し方のポイントですが、お客さまの上位者から、湯呑みの絵柄を向けて、、、云々ですが、女性社員に聞いて見てください。

 社員の皆さんは連休はどのように過ごすのでしょう。浜松は今夜から浜松祭りの前夜祭、以降5/3.4.5と連日連夜、スカッとストレスを解消してください。旅行もよいでしょう、高速道路の下りは今日がピークだそうです。ご家族と心静かにノンビリされる方もいらっしゃると思います。日頃、ご子息の相手をしていないお父さん、きっちり思い出を作るように。また安心して会社に送り出してくれる奥様方への孝行もお忘れなく。独り者の皆さんは仲間とパーッとやるのもよいでしょう、デートに忙しい方、健闘を祈ります。

 それぞれ充分リフレッシュして頂き、5/7、元気な顔を見せてください。市況は相変わらず厳しいです。夏まで踏ん張って、9月の総まとめまで、忙しくなりますよ。

テーマ : 知らなきゃ損するよ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード