FC2ブログ

浜松の建築散歩フォルダより

浜松某ビル マル2


静岡新聞連載 21世紀建築 未来の文化財  便乗企画 の第2回です。本紙連載が奇数週の月曜とのこと、GWの連休中なので、連載はお休みかも知れませんが、本便乗企画は更新しておきます。
※ 尚、前稿でも触れたとおり、散歩の風景を上げただけですので、ご迷惑がかからないように全て「某ビル」の扱いにしています。どこだか知っている人は「知ってる」と心の中だけで思ってくださいね。口頭でどのあたり?と聞いてくれる人には「あの辺りだよ」とお答えします。では早速。

浜松某ビル マル1

浜松某ビル マンショ 同一マンションの表
浜松某ビル マンショ2 同一マンションの裏

浜松某ビル 002 武骨な階段は好きです

浜松某ビル 004 雀荘

浜松某ビル 006 なんだいコレ


浜松某ビル 看板物件.6 2階部分
浜松某ビル マンショ3 予算いっぱい遊んだ感じ
浜松某ビル 看板物件 看板建築
浜松某ビル K 借家群
浜松某ビル kk 旅館
浜松某ビル コーポ コーポ
浜松某ビル 007 敷地に目いっぱい
浜松某ビル 008 これは何だっけ
浜松某ビル 005 外階段がハミ出していない

それでは、次回の奇数週の月曜日に。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。偶然、こちらへたどり着き拝見させていただきました。

こうしてしっかり見てみると、何気ない建物でも
あらゆるところにその建物独特の特徴があるんですね。
普段、いかに注意して行動していないかと考えさせられました。

私は浜松市のお隣の市に住んでますが、自分の街を散策してみるのも
おもしろいなと思いました。

お気に入り登録させていただきました!

Re: No title

黒猫さま

コメント&登録、ありがとうございます。
あまり注意深く歩いているわけでもなく、お褒めに与かり恐縮です。

学生~丁稚奉公で15年くらい地元を離れたことがあるので、
無くなってしまった風景も含めて感慨深いのかもしれません。

黒猫さんのお近くで楽しいものが見つかりましたら教えてくださいね。
今後とも宜しくお願いします。
プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード