FC2ブログ

GWの経済効果は上々のようですね。(体感)

 あっという間にGWも過ぎましたが、終盤5/5.6で天気が崩れ、今日も雨ですね。ちょっと浮かれた連休疲れを癒すには良い雨かも知れません。

東京株式市場・寄り付き=大幅続伸、景気などへの楽観的見方強まり年初来高値更新5月7日9時30分配信 ロイター

(前営業日比)
日経平均 9102.35 ( +124.98 )
同6月限 9380 ( +350 )
 [東京 7日 ロイター] 寄り付きの東京株式市場で日経平均は大幅続伸。1日比300円を超える上昇となり、1月7日に付けた年初来高値9325円35銭を更新した。景気や米大手行のストレステスト(健全性審査)への楽観的見方が強まり連休中に米株が上昇したことを好感し、金融株や輸出株を中心に幅広く買いが先行している。
 市場では「連休前に短期筋は利益確定売りを出してキャッシュが豊富だ。上値追いの展開になる可能性もある」(準大手証券エクイティ部)との声が出ている。
 市場筋によると、寄り付き前の外資系証券11社経由の注文状況は2200万株の売りに対して5140万株の買いで、差し引き2940万株の買い越し観測となった。2008年10月14日の3130万株以来の買い越し幅という。
 (ロイター日本語ニュース 伊賀 大記記者)
最終更新:5月7日9時30分




 5/1にも139円上げた株価は連休中にも色々と好条件があったようで、年初来高値で連休明けという楽観的な動きになりましたね。実経済のほうでも高速道路1000円のお蔭で相当の消費が有ったのではないでしょうか。5/3は東名下りのピークにあたり、名古屋で所要がありましたが、浜松西インターから豊田JCT辺りまで身動きが取れなかったようでしたので、国道1号で伊勢湾岸の豊明ICまでトロトロ運転、名古屋高速に乗りました。通常は東名で1時間30分くらいですが、下道で3時間弱、それでも東名より早く着きました。名古屋高速は1000円以下なので、この日は高速割引の恩恵は無し。
 5/4.5.6の2泊3日で甲府~長野に行ってきましたが、
 5/4 東名 浜松IC~富士IC 108km 通常2900円 
    + 西富士道路100円
 5/5 中央 甲府昭和IC ~ 上越 上田菅平IC 166km 通常4050円
    (岡谷JCT 長野自動車道 更埴JCT 経由)
 5/6 長野 姨捨SA ~ 東名 浜松西IC 312km 通常7200円
    (岡谷JCT 中央道 土岐JCT 東海環状 経由)
 以上、通常料金14,250円コース → 1000円×3+100円 3,100円
 ガス代 ハイオク127円×40L の給油 ざっくり5000円 → 甲信越グルリを2人で8,000円の移動で済みましたので、いつもよりちょっと気が大きくなって買い物量が移動のコストダウンに比べて大目に出てしまったのですが、景気対策にまんまと乗って差し上げた、と言うことにしておきます。

 富士川SA前後が渋滞のほか、ほぼ渋滞無しのコースが幸いでした。中央道、長野自動車道も交通量は非常に多く、これまで盆暮れにも見たことの無い量が流れていましたが、80~100km/hでスムーズな流れ。SAもかつて無い賑わいですが、回転が良くそんなに困りませんでした。ニュースになるような人気コースや時間帯を避けたのでうまく移動できたのだと思います。

長野上田市 戸倉上山田温泉 温泉街に射的屋さんが密集していて懐かしくも不思議な感じ。旅館では信州サーモンの御造りが驚くほどおいしく、皆さんにおすすめしたい一品でした。浜松の人しか分からないかもしれませんが、モチ鰹のモチモチ感で川魚の味わいのサーモン、むむぅ説明しにくいですが、旅館の方も地域一体となって海の無い地域でブランド魚の養殖、PRに地域発展の弛まぬ努力と誇りとを感じました。

ニジマスとブラウントラウトを交配させた、信州独自の新品種の魚は、銀色の美しい身体と、サーモンのような紅色の美しい身が特徴です。ニジマスに比べて肉のきめが細かく、肉厚で、豊かな味わい。卵をもたないため、産卵に要するエネルギー(栄養)がそのまま美味みとなり、いつでもおいしく食べられるのも特徴です。新たに生まれた高品質で安全な信州のブランドの魚。やみつきになる美味さです。リンク先トップページより

たけの子 ←トイレット用ロールでなくチリ紙、可愛かったので。ローカルのコンビニで。




 好いこと尽くめの旅行のようで、困ったこともありましたので、追記。いつもの蛇足です。

1)西富士道路、富士宮からから甲府までR139の一本道ですが、富士芝桜まつりのピークにドンピシャで巻き込まれ、会場前後の30kmほどの一本道(逃げ場無し)で4時間まるまる掛かりました。通常2時間弱の行程のうちココだけ抜けるのに4時間以上。。。。途中一軒のコンビニがオアシスでした。
 甲府の人は渋滞予測など良く分かっていたそうですが、国道なのにカーナビに渋滞情報も出なかったので避けられず。遠回りになる御殿場から大月の有料ルートをケチらなければ(どうせ1000円なのにケチ臭いことをしました)

2)長野は善光寺7年に一度のご開帳が目当てでしたが、宿坊に泊まっている人を含めて早朝から3時間待ちの行列、それでも回向柱に触れないとの情報で断念。5/6は早朝から大粒の雨だったのであきらめて帰路につきました。
チベット問題の犠牲者追悼 聖火リレー1年、善光寺で2009.4.26 15:45 昨年の聖火リレー騒動、記憶に新しいところですが、善光寺の毅然たる対応に日本仏教界の良心を見たのは私だけではないと思います。
 途中立ち寄ることの出来た甲斐善光寺、帰路には飯田の善光寺がありましたが、面倒臭がりといいますか、結局観光ガイドの写真とホームページだけで行った気になっています。いやはや。

3)長野に着いたら、ちょっとお目当ての古本屋に立ち寄ったところ思いの外宝の山だったので夢中で3時間、古文書資料をサルベージしてホクホクしていました。うち1時間は店主と価格交渉。気付いたらほったらかしの家内の冷ややかかつ恨めしげな沈黙。冷や汗。本当の田舎(失礼)のため、周辺見渡して暇つぶし施設が一軒も無く、今は海よりも深く反省しているところです。宿に到着するまで小一時間、次回からの善後策と謝罪。

以上、GW期間中、本ブログや弊社ショールームのネタを仕入れましたので暫らく困りません。今後とも宜しく。

テーマ : 信州/長野県
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード