FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都市計画の三方善しと相成りますか;カウンター記事

前稿 記録;国指定史跡になると違うなあ にて、森岡の家 保存のためのフォーラム「浜北の集い」の様子を紹介しました。3/25付の静岡新聞からでしたが、今度は反対の立場から、3/27中日新聞です。

浜北区駐車場要望-001

最近、壊しすぎじゃないかい? という記事で取り上げた はまホール の解体(続報で閉館はするがひとまず解体せず ) の影響でもあったようです。上掲太字の小見出し通り、浜北文化センターがもともと駐車場難だったところを、借地の駐車場の返還も迫り、はまホール休館で需要は増えた、と。

建築士会まちづくり委員会さんによる資料が都市計画の視点からのモノだったので、航空写真でわかりやすく、下にUPします。題して「浜北副都心計画と『森岡の家』」。駐車場難について、空から見れば、の区間、浜北駅(浜北区役所)から大規模商業施設をつなぐ道路を拡張整備する範囲。中間に位置する文化センターを囲むように第1.2.3.3.4.4.5と駐車場。これが住宅地を縫うように点在するため、宅地に駐車場を探す車両が多く、住民にも危険であるとのこと。そこで、第5駐車場の上の破線「森岡の家」を解体して駐車場にしてはというのが今回の発端。駐車場問題を根本的に解決しないと、駐車難民と住民との相互のストレスは解決しないと思われます。左上の写真に納まりきらない大規模商業施設に家賃を払って駐車場(大店法により3000台分あり)を確保するには遠すぎるか。宅地の借り上げ駐車場は出演者など許可車両に限るとかの整理も。

 旧浜北市が”緑のまち”をPRしていたことを記憶の方は大分年寄りになってしまったようで。緑化木センターや植木屋さんが活躍するまちです。貴重な緑地でもある「森岡の家」を副都心計画のオアシスにすることができないかと、参加者の意見発表もありました。

 行政の人も議会で決まったことを粛々と処理しなければならず、駐車場が必要な団体、文化財の保存を希望する団体。民主主義ですなあ。もうすぐ統一地方選です。うまく大岡裁きで三方よしの政治家が現れんことを。

浜北区駐車場要望-002

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。