スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子ヶ鼻 近場で穴場 公共編

獅子ヶ鼻 トイレ 獅子ヶ鼻トイレ

観光トイレとして強烈なインパクト 洟を垂れている表現で 獅子ヶ「鼻」をアピール、か。


四月頭に所用で森町(別稿で)。天竜川を渡って森町への分岐点を時間にゆとりがあったのでそのまま獅子ヶ鼻方面へ。土曜だがスーツの用事なので革靴で行動していましたが、運動靴も積んでおけばよかった。まあスラックスでも汗をかきたくなかったですが。



獅子ヶ鼻 看板1


まずは看板の略地図を見て下さいね。獅子トイレは右下に。車は右中段の大駐車場へ。以下、散策経路に地形が判った方が楽しいですから随時、地図の確認をお勧めします。


獅子ヶ鼻 看板2 しかし絵心がいいね。


獅子ヶ鼻 看板3  イカスCanも磐田市管理


さて、大駐車場から反時計回りにフィールドアスレチックなんかを眺めながら大きく回ってT字路まで。この先は急な狭い下りなので引き返す。ここの崖からなかなか絶景。


獅子ヶ鼻 ガケ1  ガケに注意 磐田市


獅子ヶ鼻 ガケ2


獅子ヶ鼻 ガケ4 ↑←柵から下の眺め


獅子ヶ鼻 ガケ3 吊り橋(断念)の向こう側が獅子ヶ鼻


ここから引き返して、獅子トイレから時計回りで岩室廃寺からの先も獅子ヶ鼻にはたどり着けず。


獅子ヶ鼻 岩室廃寺1 岩室廃寺跡


獅子ヶ鼻 岩室廃寺4 内部に東照大権現模型、上出来


獅子ヶ鼻 岩室廃寺2 見上げると木組みも良し


獅子ヶ鼻 岩室廃寺3  後方から


暫らく進んで公衆トイレ手前だったか、

獅子ヶ鼻 獅子ヶ鼻 なかなかの迫力


獅子ヶ鼻 獅子ヶ鼻2  


歩道にかかる根っこの処理がライオンの頭のようで感心。なんか納得して引き返しました。


さて、ここまでが観光看板の範囲。近隣もボリュームがあり楽しいエリアでした。続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。