FC2ブログ

シリーズ 昭和恐慌を乗り越えた一家言

 korekiyo.gif ←処世一家言 高橋是清 述 昭和10年


4月の県内求人0・42倍 3カ月連続過去最低更新
05/29 17:52 静岡新聞
 静岡労働局が29日発表した4月の県内有効求人倍率(季節調整値)は0・42倍で、前月を0・04ポイント下回り、3カ月連続で過去最低を更新した。マイナスは13カ月連続。自動車産業の生産回復など経済活動に明るい兆しが出始める一方で、雇用環境は底の見えない状態が続いている。
 前年同月比では0・73ポイント下落した。全国平均(0・46倍)を下回ったのも3カ月連続。静岡労働局は「例年4月は求職者が最も増える時期で、今年は失職した非正規労働者も加わって新規求職者が急増した。雇用の改善には、継続的な生産の回復がかぎになる」と分析している。
 月間の有効求人数は前年同月比39・2%減の3万6350人、有効求職者数は64・8%増の9万1274人。新規求人数は1万4010人で、34・2%減少した。
 新規求人の前年同月比を産業別に見ると、製造業65・9%減、建設業51・8%減、情報通信業38・8%減、卸小売業36・0%減など軒並み大幅に悪化した。新規求職者数は前年同月比54・0%増の2万6553人。新規求人倍率(同)は前月を0・06ポイント上回る0・72倍だった。
 地域別の有効求人倍率(実数値)は東部0・45倍、中部0・46倍、西部0・32倍。正社員の有効求人倍率(同)は0・26倍で、前年同月を0・48ポイント下回った。
 就職件数は前年同月比2・1%減の4612件だった。
以上 引用終わり


 紙面ではこの記事に対応する雇用不安とまらず 製造業工場閉鎖相次ぐの見出しが躍っています。

 高橋是清、日銀総裁、第20代内閣総理大臣、6度の大蔵大臣など、明治後期から昭和初期までの経済を知り抜き手を尽くしました。冒頭の書は、昭和恐慌を乗り越えた後の聞き書き。なにか時代背景の似通った昨今、60ページの小冊子ながらよいアドバイスに成ればとご紹介を。

ウィキペディア高橋是清より抜粋

昭和2年(1927年)に昭和金融恐慌が発生し、瓦解した第1次若槻禮次郎内閣に代わって組閣した田中義一に請われ自身3度目の蔵相に就任した。高橋は日銀総裁となった井上準之助と協力し、支払猶予措置(モラトリアム)を行うと共に、片面だけ印刷した急造の200円札を大量に発行して銀行の店頭に積み上げて見せて、預金者を安心させて金融恐慌を沈静化させた。

政友会総裁犬養毅が組閣した際も、犬養に請われ4度目の蔵相に就任、金輸出再禁止(12月13日)・日銀引き受けによる政府支出(軍事予算)の増額などで、世界恐慌により混乱する日本経済をデフレから世界最速で脱出させた。また、五・一五事件で犬養が暗殺された際に総理大臣を臨時兼任している。続いて親友である斎藤実が組閣した際も留任(5度目)。また1934年に、共立学校での教え子にあたる岡田啓介首班の岡田内閣にて6度目の大蔵大臣に就任。インフレを抑えるために軍事予算を縮小しようとしたことが軍部の恨みを買い、二・二六事件で赤坂の自宅二階で青年将校達に暗殺された。

以上 引用終わり


 昭和2年の昭和恐慌は第一次大戦後の不況に震災手形の膨大な不良債権化が追い討ちを掛けた。昭和4年には世界恐慌です。そんな時代の名蔵相です。本書の翌11年2.26事件で暗殺されるので、最晩年の聞き書き。

第一話 食うだけの仕事は必ず授かる
前略 本人の不遇体験~
いかなる場合でも、何か食うだけの仕事は必ず授かるものである。その授かった仕事は、何であろうとも常にそれに満足して一生懸命にやるから衣食は足りるのだ。ところが、多くの人は、現在困っていながら「こんな仕事では駄目だ。」とか「あんな仕事が欲しい。」とか言っているから、いよいよ困るような破目に落ちていくのである。つまり自分を本位としているからの間違いである。何か仕事が無ければ、到底独立してゆくことが出来ないものは、仕事を本位とするより外に仕方が無いではないか。
~後略

 このような調子で第10話まで掌編が続きます。体験と自分の心構えから、非常に実践的な哲学です。第一話も派遣切り、派遣村騒動とドンピシャの様相で、イメージが伝わりやすい。各自治体や農地で緊急募集(救済ですよ?)をかけても応募が無い、次の日にいなくなっている。テレビを見るとやはり街頭でシュプレヒコール。このあたりに通用する処方箋が最終話までありますので、ゆっくり連載する予定です。

 ・・・・これは誰向けのエントリーなんでしょう?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素頓亭

Author:素頓亭
スットン亭です。
旅を仕事にしたい今日この頃。

最新コメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード